【九十九の聲】のあらすじや見どころを紹介!最新話まで読める方法は?

スポンサーリンク

「九十九の聲」は”GANMA!”で独占配信されている作品です

「九十九の聲を無料で読みたい!」

「九十九の聲が広告で出てたから気になってた」

と思っている人の方のために、

本記事では「九十九の聲」を無料で読む方法や

お得に読む方法を調査したのでご紹介していきます。

アプリ”GANMA!”で「九十九の聲」を無料で読むことができる!

【結論】「九十九の聲」は”GANMA!”だけでしか配信していません。

まずは漫画アプリの「九十九の聲」の配信状況やどこまで見れるのかについて

以下の表にてまとめさせて頂きました。

漫画アプリ 配信の状況 無料/ポイントの有無

漫画アプリ 配信の状況 無料/ポイントの有無
少年ジャンプ+ ×配信なし ×配信なし
ゼブラック ×配信なし ×配信なし
ヤンジャン! ×配信なし ×配信なし
LINE漫画 ×配信なし ×配信なし
ピッコマ ×配信なし ×配信なし
GANMA! ○配信あり ○1話〜8話まで無料
(2020年2月現在)
マンガBANG! ×配信なし ×配信なし
マンガMee ×配信なし ×配信なし
マガポケ ×配信なし ×配信なし
サンデーうぇぶり ×配信なし ×配信なし
マンガワン ×配信なし ×配信なし
マンガPark ×配信なし ×配信なし
マンガUP ×配信なし ×配信なし
マンガほっと ×配信なし ×配信なし
ガンガンオンライン ×配信なし ×配信なし
サイコミ ×配信なし ×配信なし

「九十九の聲」の配信状況は上記の通りです。

基本的に「GANMA!」だけでのみしか配信していないようですね。

アプリインストール後、連載中の作品を無料で読めるのは

1話~最新話1話前まで読めちゃいます!

「九十九の聲」は無料でどこまで読める?

 

”GANMA!”で「九十九の聲」を読む場合は、

まずは1〜8話までは無料で読むことができます。

 

連載中の作品についてはほとんど1話から最新話の1話手前まで読むことができます。

しかし、完結した作品については無料会員だと途中までしか読むことができませんので

注意が必要です。

「GANMA!」の登録手順について

 

インストール後にすぐに「九十九の聲」を読むことが可能です。

簡単ですね。

あとは検索窓に「九十九の聲」と検索すれば簡単に

表示させることができますので、ぜひ楽しんで読んでください!

「GANMA!」の良いところ!

下記よりガンマの良いところも併せて紹介させて頂きます。

1:掲載している漫画はオリジナル作品

GANMA!では有名作品やプロの漫画家さんが連載することなどはなく

作品はコミックスマートが運営する新人漫画化支援プログラム「Route M」から

選出された漫画家さんが連載している漫画を掲載しています。

凄いプログラムですよね!

2:無料で読める!チケット制じゃない

また、GANMA!では連載中の作品を無料で最新話まで読めちゃいます!

全然作品がないわけではないのにすごいですよね!

なので気になった作品があったら1日1話など待つ必要がなくスラスラと読めます!

完結している作品は有料会員にならないと全話読むことができません。

連載中の作品が終わってしまったら有料会員にならないと読み返しできないのが残念。

3:公式アプリだから安心

”GANMA!”は公式のアプリですので、

安心/安全に読むことが出来ます。

以前、話題になった海賊版漫画サイトとは異なりますので、ご安心ください。

4:GANMA!の作品だけじゃない!

出張掲載作品という他の出版社からの漫画の掲載もあります!

数多くの作品を読むことができるので、暇を持て余すことなし!

5:無料会員と有料会員の違いは?

無料会員と有料会員の違いをわかりやすく表で見ていましょう!

無料会員 GANMA!プレミアム
広告オフ 数話ごとにCM視聴 CM視聴なし!!
連載漫画先読み 一般配信日に掲載 2週間分先読み!
オリジナル完結作品 途中まで読める 全話読み放題!
出張掲載作品 途中まで読める 全話読み放題!

 

アプリダウンロードして十分無料でも楽しめると思いますが、

「出張掲載作品を最後まで読みたい!」

「完結作品を最後まで読みたい!」

「続きが気になる!」

「広告が邪魔だなー」

と思うことがあれば有料会員になるもの一つの手ですね!

「九十九の聲」の1話のあらすじを知ろう!

怖ろしい悪夢にうなされて目を覚ました少女。

彼女の名は花音といいます。

事件に巻き込まれ、被害者となった彼女は常になにかに怯えている状態でした。

男友達に大きな影を感じて怯え、教室でもクラスメイトのなんでもない会話に幻聴のようなものを聞いてしまう状態。

入学式以来の登校でしたが、具合を悪くしてホームルームに参加せず帰ることにします。

しかし、そこで彼女に異変が起きました。

昇降口から外に出たはずなのに、空間が歪み外に出ることができません。

学校中を彷徨い、なんとか外に出たと思ったら、また室内。

混乱の中、彼女に不気味な怪物が襲い掛かります。

彼女の名を呼ぶその怪物を目にし、凍り付く花音。

もう駄目かと思った瞬間、マント姿の男に救われます。

不思議なしゃべる手紙をもったその男はいったい何者でしょうか。

「九十九の聲」の魅力はココ!

タイトルの「九十九」の「つくも」は、付喪神からきているそうです。

何かに常に怯えている花音がとても辛そうで胸が痛みます。

1話ではどんな事件に巻き込まれたかははっきりとは描かれていません。

しかし、母が「警察からカウンセリングを勧められた」と言っていることから、大変な事件であったことは予想されます。

「そのうち笑い話になる」という母に対し、苛立ちを覚える花音。

この辺りの心理描写がうまいと思いました。

事件の当事者にとっては「事件」はいつまでも過去のものではないんですよね。

そして現れた謎の男。また、タイトルに由来しているという付喪神がこれから物語にどう関わってくるか楽しみです。

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

「九十九の聲」は”GANMA!”だけでしか読むことが出来ません。

作品は「九十九の聲」だけではなく、他にも多くの人気作品、面白い作品を

無料で読むことが出来ますので、

様々な作品を楽しんでいただければと思います。

スポンサーリンク