漫画「外科医エリーゼ」をすぐに無料で読む方法!1話のネタバレや感想まとめ!

スポンサーリンク

「外科医エリーゼ」は原作”yuin”、作画”mini”の”ピッコマ”で独占配信されている作品です

「外科医エリーゼを無料で読みたい!」

「外科医エリーゼが広告で出てたから気になってた」

と思っている人の方のために、

本記事では「外科医エリーゼ」を無料で読む方法やお得に読む方法を調査したのでご紹介していきます。

 

アプリ”ピッコマ”で「外科医エリーゼ」を無料で読むことができる!

【結論】「外科医エリーゼ」は”ピッコマ”だけでしか配信していません。

まずは漫画アプリの「外科医エリーゼ」の配信状況やどこまで見れるのかについて

以下の表にてまとめさせて頂きました。

漫画アプリ 配信の状況 無料/ポイントの有無
少年ジャンプ+ ×配信なし ×配信なし
ゼブラック ×配信なし ×配信なし
ヤンジャン! ×配信なし ×配信なし
LINE漫画 ×配信なし ×配信なし
ピッコマ ○配信あり ○1話〜4話まで無料
(2020年12月現在)
ガンマ ×配信なし ×配信なし
マンガBANG! ×配信なし ×配信なし
マンガMee ×配信なし ×配信なし
マガポケ ×配信なし ×配信なし
サンデーうぇぶり ×配信なし ×配信なし
マンガワン ×配信なし ×配信なし
マンガPark ×配信なし ×配信なし
マンガUP ×配信なし ×配信なし
マンガほっと ×配信なし ×配信なし
ガンガンオンライン ×配信なし ×配信なし
サイコミ ×配信なし ×配信なし

「外科医エリーゼ」の配信状況は上記の通りです。

基本的に「ピッコマ」だけでのみしか配信していないようですね。

アプリインストール後、無料で読めるのは4話までで、

それ以降は1日1話が読めるという形になっています。

 

「外科医エリーゼ」は無料でどこまで読める?

”ピッコマ”で「外科医エリーゼ」を読む場合は、

まずは1〜4話までは無料で読むことができます。

「待てば¥0」の対象作品ですので、1話読んだらその後23時間でチャージが完了して、

次の1話を読むことが可能となっております。

※基本的には1日1話しか読むことができません。

 

”ピッコマ”は毎日6時と18時に5枚ずつの無料チケットをもらえますが、

「外科医エリーゼ」は対象ではございません。

「外科医エリーゼ」は単行本も出ていませんし、

”ピッコマ”限定の先行配信となっていますので、

続きを読みたい場合は”ピッコマ”で読み進めるしかありませんね。

 

「ピッコマ」の登録手順について

まずはピッコマをインストールしよう。

ボタンリンク

 

インストール後にすぐに「外科医エリーゼ」を読むことが可能です。

簡単ですね。

あとは検索窓に「外科医エリーゼ」と検索すれば簡単に表示させることが出来ますので、

ぜひ、楽しんで読んでください。

 

ピッコマの良いところ!

以下よりピッコマの良いところも併せて紹介させていただきます。

1:「待てば¥0」がある作品は全て毎日1話読める!

「待てば¥0」で読める対象作品数は約12000作品とかなり豊富にあります。

また、同時に多数の漫画も読むことが出来るので、

毎日「待てば¥0」だけで10個、20個の作品を読むことも可能ということです。

2:「今だけ¥0」対象作品は毎日10話読める

「今だけ¥0」の対象作品であれば、「待てば¥0」と合わせると

毎日11話分も読むことが可能となります。

「今だけ¥0」は毎日6時と18時に5枚ずつ、トータル10枚配布されます。

この10枚分で「今だけ¥0」の対象作品を毎日10話読めるということではありません。

あくまでも10枚分で「今だけ¥0」の作品を計10話読めるということです。

3:独占/先行配信が豊富

現在、450作品以上の独占作品および先行配信作品を読むことが可能です。

”ピッコマ”だけでしか読めない作品が豊富ですし、

クオリティの高い作品ばかりですので、こちらも合わせて呼んでください。

配信中の人気作は以下の通りです。

これだけ読んでれば間違い無いですね。

・俺だけレベルアップな件

・盗掘王

・ゴッドオブブラックフィールド

・シャーク

・極道高校生

・異世界剣王生存記

・4000年ぶりに帰還した大魔導士

・お見合い相手はうちのボス

4:無料キャンペーンが随時行われている

大ボリュームを無料でまとめて読めるキャンペーンを随時行っています。

「待てば¥0」とは異なるキャンペーンですが、

期間限定だけど、その分一気に無料でたくさん読むことができます。

5:公式アプリだから安心して読める

”ピッコマ”は公式のアプリですので、

安心/安全に読むことが出来ます。

以前、話題になった海賊版漫画サイトとは異なりますので、ご安心ください。

 

インストールだけでなく、無料会員登録するのがオススメ!

どうせなら”ピッコマ”は無料会員登録することをオススメします。

以下にその理由を解説しているので、参考にしてください。

有料課金が可能になる

まず、”ピッコマ”のオリジナル作品は

基本的には無料で読むことが可能ですが、

絶対に続きを読みたくなるほどのクオリティの作品が多いため、

おそらく「課金」して読む機会が多くなるでしょう。

「この作品だけは続きを読みたい!」

「支援したい!」

って作品に出会う可能性が高いので、

その際は無料会員登録をしていないと

有料課金が出来ませんので、

インストールの際に無料会員登録をしておくと良いです。

無料会員登録は、

・AppleIDで登録
・Facebookで登録
・Twitterで登録
・Googleアカウントで登録

から選択することが可能です。

機種変してもデータが残る!

無料会員登録、およびアカウント連携をしておけば、

機種変をした場合でもデータを残しておくことが出来ます。

有料課金は無料会員でしか出来ないですし、

そのデータが紛失したら、

今までの本棚情報や

今まで課金した分の作品やを見れなくなるので、

必ず無料会員登録だけは済ませておきましょう。

→かなり簡単です。

 

「外科医エリーゼ」の1話のあらすじを知ろう!

最年少で東京医大の教授になった天才外科医、高本葵は飛行機に乗っていました。

彼女は前世の記憶があり前世ではとんでもなく酷い事を繰り返してきたため、

今は真っ当に生きるために、医者になっていたのです。

彼女の医者の腕は化け物じみていてみんなからは天才と呼ばれていました。

彼女は今回の人生に過ちを犯さないために一生懸命やっていましたが、

今回もこんな形で飛行機の事故で死んでしまうことになります。

彼女はそれが嫌だと願ったのです。

その願いが叶ったのか、前世では悪いことをしていた自分に戻ったのです。

 

彼女が医者になった理由は、数百年前の地球ではない違う世界での1回目の人生があったからだ。

その世界での名はエリーゼ・ド・クロレンスといい、皇后であった。

エリーゼは性格が最悪であり数々の悪事を働き、家族を亡き者にもした。

その後彼女は大罪で火あぶりの刑となり亡くなり1回目の人生を終えた。

転生し高本葵となった2回目の人生で彼女は外科医となり人を助けることにより、

1回目の人生を清算しようと働いていた。

そんな彼女が乗る飛行機が事故に遭ってしまう。

彼女は決めたのです、前の人生で後悔いっぱいで死ぬだけなんてやめようと決めのです。

エリーゼは前世に戻ったため心が入れ替わってるとも周りの人は知らず、

礼儀の正しさが良くなっていたのでみんなはびっくりしていました。

良くなったのはいい事なのでですが、頻繁に悪事をしていたせいか、

あまりにもいきなり変わり過ぎて父は少し疑いの目を当てるのです。

エリーゼは悪い事をした人に謝りに行ったり、

具合が悪い人に見舞いに行ったり前までは考えられない行動をとっていたからです。

そしてエリーゼは10年後に処刑されるまでなんとしてでも回避しようとするため行動するのだった。

 

「外科医エリーゼ」の魅力はココ!

エリーゼは1回目の人生をやり直せることとなり、

昔の失敗を取り戻そうと奮闘します。

1回目のエリーゼは自分のことしか考えていないわがままな皇后でしたが、

転生してからは人のため、さらには国のために動く姿が印象的です。

とても格好良いです。

また皇太子との恋愛模様にキュンキュンさせられます。

エリーゼは婚姻を避けることが彼のためと考え様々なことをしますが、

二人の互いの気持ちが少しずつ寄り添っていきます。

医者としての格好良いエリーゼと、

恋をしていくかわいいエリーゼが見どころだと思います。

 

「外科医エリーゼ」の感想!

今回の漫画は3度も人生が変わるのはびっくりしました。

そして2度も嫌な死に方をするのはとても可哀想だと思いました。

1回目は悪い事をしてなので仕方がないと思いますが2回目は改心して

医者にまでなって命を救ったにも関わらず事故で死んでしまうのでとても残念でした。

なので今回前世に戻ったからには10年後に処刑されるまでにどんなストーリーになるのか読むのが楽しみです。

 

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

「外科医エリーゼ」は”ピッコマ”だけでしか読むことが出来ません。

毎日1話しか読むことが出来ませんが、

作品は「外科医エリーゼ」だけではなく、他にも多くの人気作品、面白い作品を

無料で読むことが出来ますので、

様々な作品を楽しんでいただければと思います。

スポンサーリンク