憂鬱な朝のネタバレや感想レビュー!電子書籍の値段や試し読みする方法

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは〜。

『憂鬱な朝』という作品の感想をクラウドソーシングサイトで募集したところ、
どうしてもレビュー記事を書きたいという方がいましたので、
今回はその女性の感情を思いっきりぶつけてもらいました笑

やっぱり好きな作品に関して語ってもらうと、文章に『生きてる!』って感じますね〜。
その『生きてる!』感を是非味わってください。

 

改めて、今回の記事では『憂鬱な朝』の感想やレビューに関してを紹介して生きます。

最後までゆっくりとご覧になってくださいね〜。

『憂鬱な朝』のあらすじ

時は明治時代、東京の名家・久世家の長男である10歳の暁人は両親を亡くし、久世家の家令(執事みたいなもの)である美しい桂木と出会う。

暁人の父は桂木を頼りにするようにと遺言を残しており、桂木は暁人の教育係として、厳しく暁人を育てる。

その一方で桂木は暁人の爵位を上げるためには手段を選ばず、しかも、それは暁人のためではなく、久世家のためだと言い放つ。

 

桂木が暁人を見る目はいつも冷たく、初対面の時には静かに憎むような目で見ていた。

実は桂木は暁人の父親に、久世家の跡取りとなるために養子として久世家に引き取られ、厳しく育てられたが、暁人が生まれたことで跡取りになることができなかったのだ。

時は流れ、暁人は高等学校へ入ったが、寮に入ることは桂木に禁じられた。目的は家で勉強し、留学すること。

 

そのために桂木は名家・森山家の夫人に取り入っていた。

暁人は亡父の言うことばかりを聞き、自分の言うことをまったく聞いてくれない桂木にいらだつ。

そして、暁人は桂木の兄に会うが、三男の桂木は兄に全然似ていなかった。

 

久世家の正当な跡取りである暁人を引きずりおろそうと画策する桂木と、桂木を愛するがゆえ、彼に爵位を与えようとする暁人。桂木に取引を持ちかけ、暁人は桂木を抱く。

名家の跡取りと跡取りであった者。そして自分が愛する者が本当は何者なのかを知りたいと知られたくない者。

ほかの家も巻き込んでの壮大で濃厚な愛と憎しみと家督の物語。全8巻(完結)。

 

『憂鬱な朝』の感想・レビュー

とにかく絵が美しいです。

原作者の日高ショーコさんはストーリー制作と作画担当のおふたりなのですが、役割分担がはっきりしているせいか、少しむずかしい言葉は出てきますが、壮大で濃厚なのにとても読みやすくまとまったお話です。

暁人は桂木のことを出逢った時からひそかに想っていて、自分に厳しくあたりながら、自分の爵位を上げるためには手段を選ばず(時には身体を売ったりして)奔走する桂木が、何故そこまでするのか、と言う疑問を常に持っています。

 

それをあなたのためではない、久世家のためだ、とバッサリ切り捨ててしまう桂木の冷たさは、まるでうすく研いだカミソリのようで、いっそ清々しいです。

暁人は桂木に家督を返すため、そして桂木は暁人に家督を継がせるため、と、ふたりの気持ちはどんどんすれちがって行き、しかし身体を重ねるごとにどんどん桂木は暁人を愛おしく思うようになってきてしまいます。

 

それでも気持ちの上では桂木は暁人を受け入れず、結婚を押しすすめたり、留学の準備をしたりと、暁人のために身を粉にして走りまわります。愛だ。

一方、暁人は桂木の正体を知るために様々な人々に出逢ったり、久世家の領地に鉄道を引こうとしたり、「今」の「久世家の当主」としての仕事をまっとうしてから桂木に家督を返すための準備をしたり、自分が当主でなくなったあとの自分のことを考えたりと、急激に大人になって行きます。

 

お互いを想いながら同じ方向を向けない彼らが胸がつぶれるほどに愛おしく、涙があふれる純愛ストーリーです。

そして、最終話で「憂鬱な朝」と言うタイトルの意味も明かされます。

まるでそこではじめて目が開いたかのような感動を覚えました。とてもおすすめです。

 

『憂鬱な朝』を店頭で購入するのが恥ずかしいあなたへ・・・

『憂鬱な朝』は、

『U-NEXT』

の電子書籍サービスで通常書籍よりお得に配信されています!

 

ちなみに、どのサービスでも登録後の無料期間中にもポイントがもらえて書籍を購入できるため、

無料期間だけの使用であれば実質ポイント分であれば無料で読むことができてしまうのです!

今って、VODサービス(動画配信サービス)で電子書籍を見るのが主流になってきているので、
この機会にお得にその波になっていきましょ〜☆

※配信情報は2019年6月現在の情報です。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください!

 

ちなみに、以下は今回紹介する配信サービスで配信されているおすすめのBL漫画です!
感想やあらすじなどを書いてるので、ぜひ面白そうだったら読んでみてくださいね〜。

ふたりの餌食のネタバレや感想とレビュー!電子書籍版を無料で読む裏ワザを紹介!

リカー&シガレットのネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む裏技!

カスタマスカレードのネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む!

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいのネタバレや感想レビュー!

お参りですよのネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む裏技!

狛犬の花嫁のネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む裏技!

 

U-NEXTで『憂鬱な朝』を読む!

『U-NEXT』では『憂鬱な朝』が配信されているため、

「店頭で買うのが恥ずかしい!」

と思っている方は、ぜひ電子書籍サービスでの購入をお勧めします!

多くの人の『お金をかけずに読みたい!』という欲求に応えるために、
登録後31日間無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』中にも600ポイントの付与があり、そのポイントを使って本を読むことができます!

さらに、『U-NEXT』の特徴としては日本最大級であるところの120000本以上の最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来るのです!

しかも、アニメも好き放題見て、付与される600ポイントで漫画を読んでも、
無料期間中に解約しさえすれば料金は一切かかりません!

つまり、スーパーお得ってヤツです。

 

他にも『U-NEXT』の特徴を簡単にまとめると、

・毎月1200ポイント付与
・日本最大級の120000本以上の配信数
・テレビアニメやドラマの見逃し配信が充実
・アニメ、ドラマ、映画の過去人気作品が豊富
・バラエティに富んだ映画
・電子書籍や音楽も扱っている
・4人までアカウントを共有できる

無料期間中の付与ポイントは600ポイントですが、
もし2ヶ月目以降も継続するのであれば、月額1990円(税抜)でこれらが全て使い放題なので、
どちらにしても最強の配信サービスだなと僕は思いますよ^ – ^

 

最近だと、CMもバンバン打ち出してるぐらいですしね☆

『憂鬱な朝』をU-NEXTで読む!

 

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

最終話で「憂鬱な朝」と言うタイトルの意味も明かされます。
まるでそこではじめて目が開いたかのような感動を覚えました。とてもおすすめです。

・『憂鬱な朝』はU-NEXTで読める!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク