進撃の巨人のロッドレイスの巨人化の理由や死亡説は?超超大型巨人!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

2019年4月期より『進撃の巨人 season3パート2』の放送が開始されます。

『進撃の巨人 season3』では王政編が描かれていたため、人VS人をメインに物語が展開されていきましたが、

パート2ではいよいよ、進撃の巨人の最大の謎が明らかになろうとしています!

 

さて今回の記事では、『進撃の巨人』のロッドレイスが巨人化できない理由について。

また、どうして死亡していったのかその経緯について解説していきたいと思います!

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

進撃の巨人のロッドレイスが巨人化できないと言った理由や死亡の経緯について

ロッド・レイスというのは、レイス家の党首であり、壁内の最高権力者であります。

フリーダやヒストリアの父親です。

ロッド・レイスは、単行本で言うところの17巻第66話『願い』で、ヒストリアを巨人化させようとしましたが、拒否されて自らを巨人化させました。

 

しかし、最初ロッド・レイスは『巨人になるわけにはいかない』と言っていました。

それはなぜなのでしょう?

そして、結局巨人化したロッド・レイスはどのようにして死亡したのでしょうか?

 

・レイス家について

レイス家というのは、大地の悪魔から『始祖の巨人』の力を授かったユミル・フリッツを始祖とする一族のことです。

145代フリッツ王のときにフリッツ家ではなく、レイス家という偽名を名乗ることにし、本来ならば壁内の最高権力者という存在ではあるものの、仮の王を立てて、壁内で身を潜めて暮らしていました。

 

145代フリッツ王というのは、戦うことを拒否して壁の中に逃げ込み、壁の中に平和を築き上げるという選択をしました。その時に、人類が再び壁の外の世界に関心を持たないようにと、壁の外の人類は全滅したのだと人類の記憶を改ざんしたのです。

 

レイス家は巨人の力を継承する際に、初代王の記憶を受け継いでいきます。

初代王は、人類が巨人に支配される世界を望んでいたといいます。

人類を巨人から救うことを強く訴える意思を持っていた人物でさえも、巨人の力を継承し、初代王の記憶を継承されたとたんに、巨人に支配されることを望み、その理由は決して明かされませんでした。

 

・ロッド・レイスが巨人化できない理由について

ロッド・レイスは、第65話『夢と呪い』においてヒストリアに、『まだ話していないことがある。私が巨人になるわけにはいかないんだ』と言っていました。

何故なのでしょうか?

 

かつて、ロッド・レイスの父親から巨人の力を引き継いだのは長男のロッド・レイスではなく、その弟のウーリでした。

さらに、そのウーリから巨人の力を引き継いだのは、ロッド・レイスの長女であるフリーダでした。

 

フリーダは、ロッド・レイスの一番最初の子供です。だから、一番上の子供が継承しなければならないとか、男でなければならないとかそういう決まりはないように見えますよね。

弟のウーリは、巨人の力を継承するときにロッド・レイスに『どうか祈ってくれ』とお願いしています。

 

ウーリが巨人化の力を継承するとロッド・レイはウーリは『神になった』と理解しました。

その瞬間から、自分の役割は、『神に祈りを捧げること』となったので、その使命を今後も全うしていくために自分が巨人になるわけにはいかなかったということなのかな?と考えました。

 

初代王の思想を継承していくためには、それを促す存在も必要なのかなと。

はっきりとは説明されていないので、ただロッド・レイスに覚悟が足りなかっただけかもしれませんが(^_^;)

スポンサーリンク

・ロッド・レイス死亡の理由について

ロッド・レイスは、ヒストリアに巨人化の力を継承させようとしました。

しかし、ヒストリアはそれを拒否したのです。

さらにヒストリアは自分の父親であるロッド・レイスを全力で投げ飛ばします。

 

しかし、レイス家の生き残りはロッド・レイスとヒストリアだけです。

ヒストリアに拒否され、ロッド・レイスは涙を流しながらヒストリアが拒絶して割れてこぼれてしまった巨人化の薬を口から舐めて巨人化します。

 

ただ、不完全な形で巨人化してしまい、自力出歩くこともできませんでした。

自分で、『巨人になるわけにはいかない』と言っていたのは、こうなることが分かっていたからなのでしょうか。

 

そして、巨人化したロッド・レイスは、最後自分の娘であるヒストリアにとどめを刺されて死亡しました。

こうして、壁の中に生き残っている最後の真の王族の生き残りであるヒストリアは、壁の中の最高権力者である女王となることになったのです。

 

自分の娘を巨人化させようとしていたのに、そこからいきなり自分が巨人化するハメになって結局、自分の娘に駆逐されていったロッド・レイス(・・;)

もともとヒストリアは捨てられたも同然だったので、自分の都合のいいときだけ利用しようとした罰が当たったんでしょうかね(+_+)

 

進撃の巨人のアニメの続きを読もう!

『進撃の巨人』は、

フジテレビオンデマンド

U-NEXT

で『電子書籍』で読むことが可能です。。

それぞれのサービスの特徴をご紹介しますので、ぜひ自分の趣味に合ったサービスを選びましょう!

 

進撃の巨人のアニメの続きをFODで読もう!

「進撃の巨人」の単行本にこだわらずに、

できる限り安く読みたいという方は『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』の電子書籍の利用が非常にお得です!!

 

『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』の場合、最新映画や今期アニメ、フジテレビ系列の今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来るし、

さらに書籍(コミック)も毎月付与されるポイントを利用すれば無料で読むことができるので、

『アニメ好き』『ドラマ好き』『映画好き』『漫画好き』の方には非常にオススメ!

 

もちろん、無料期間中にもポイントは付与されます!

 

なんと今なら、

Amazonアカウントで新規契約していただくと、登録後1ヶ月間無料でご利用することが可能です。

 

※『1ヶ月間無料キャンペーン』はいつまで続くかは分からない!

『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』はいつでも解約できますし、無料期間中にも解約が可能となっています。

無料期間中に解約すれば、当然料金は発生しません!

 

なので、このお得な期間中に登録しておいて損はないですよ(*´ω`*)

 

※配信情報は2019年6月時点の情報です。

すでに終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

 

↓   ↓   ↓

進撃の巨人のアニメの続きを読もう!

 

U-NEXTで『進撃の巨人』の続きを読む!


『U-NEXT』の特徴としては日本最大級であるところの120000本以上の最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することができ

電子書籍も実質無料で読むことが可能です。

 

さらに登録後31日間アニメや漫画を無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』を実施しているため、非常にオススメです(^o^)

 

「え?でも『U-NEXT』は動画配信サービスだからアニメや映画しか見れないんじゃないの?」

 

確かに、『UーNEXT』は動画配信サービスです。

ですが、電子書籍も豊富に取り揃えているんです!!

その数はどのVODサービスと比べても劣ることのないほど本数があります。

 

『U-NEXT』は月額料金1990円(税抜)で毎月1200ポイント付与もあり、対象の動画が見放題になるシステムと、レンタル(個別課金)や購入(買い切り)することで動画を観ることができるシステム「PPV」の両方を採用しています。

もちろん、無料期間中にも1200ポイントは付与されますし、その付与されたポイントで『進撃の巨人』を読むことも可能です!

 

「アニメの続きは気になるけど、わざわざ漫画を買いたくない。。。」

という方は、『U-NEXT』に登録していただき、1200ポイント分の漫画を読んだのちに、31日以内に解約していただければ無料で読むことができます!

もちろん、無料動画もあるので最後まで存分に楽しんでしまいましょう!!

 

さらにさらに『U-NEXT』は動画、電子書籍だけじゃなく、別途月額490円で音楽の聴き放題もあるんです♫

懐かしの曲から最新のヒット曲、さらに映画・ドラマ・アニメの主題歌に加え、英会話などの語学系の番組も聴くことができます。

『U-NEXT』の特徴を簡単にまとめると

・毎月1200ポイント付与
・日本最大級の120000本以上の配信数
・テレビアニメやドラマの見逃し配信が充実(もちろんリゼロもあります)
・アニメ、ドラマ、映画の過去人気作品が豊富
・バラエティに富んだ映画
・電子書籍も無料期間に付与される1200ポイントで読むことができる!!
・4人までアカウントを共有できる

↓   ↓   ↓
進撃の巨人のアニメの続きを読もう!!

 

ちなみに、『進撃の巨人』の1期と2期は無料期間中でもポイントを使わずに無料で視聴することが可能ですので、どうせなら見返してしまいましょう!!

 

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

・ロッド・レイスが巨人化できなかった理由は『神に祈りを捧げる存在』が必要だったから?

・それともただなりたくなかったから?

・ロッド・レイスは巨人化して、最後ヒストリアに駆逐された!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク