進撃の巨人のジャンの4年後の成長した姿!死亡する可能性があるって本当?

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

2019年4月期より『進撃の巨人 season3パート2』の放送が開始されました。

ついにエルディアとマーレの因縁が明らかになります!

 

さて今回の記事では、『進撃の巨人』の登場人物であるジャン・キルシュタインの成長した4年後の姿を紹介していきたいと思います。

また、ジャン死亡の可能性についても考察していきたいと思いますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

進撃の巨人のジャン・キルシュタインの成長した4年後の姿や死亡の可能性について

主人公のエレンと同じく第104期訓練兵の一人であるジャンですが、もともとは憲兵団を志願していると公言していました。

そのために、訓練兵団にいた頃から上位の成績を目指していました。

憲兵団を志願していたのは内地にいて楽がしたいからという理由だけでなく、人類は巨人に勝てない、と素直に考えた結果であるとしており、非常に現実的な考えの持ち主であるともいえますね!

 

エレンと対立することも多かったジャンですが、登場人物の中でも比較的一般人に近い感覚と、その裏表のない性格は読者からも人気があります。

そんなジャンですが、エレンがマーレに潜入した後の4年後の話では、単行本でいうところの24巻第102話『祭りの後』にて登場しています。

 

ジャンはどのように成長した姿で登場しているのでしょうか?

また、ジャンの死亡の可能性はあるのかどうか見ていきましょう!

 

4年後の成長したジャンの姿は?

 

 

パラディ勢対マーレ兵の激しい戦いが繰り広げられているシーンで、立体機動装置を駆使しながらマーレに潜入してきている4年後のジャンが登場します。

ジャンは目つきの悪さや馬面という顔の中身自体は変わっていませんが、髪型などはすっかり変わっており、だいぶ大人びた姿をしています。

 

ジャンは作戦のまとめ役をしているようで、一緒に戦っているフロックに『民間への被害は最小限に抑えろ!』と指示しています。もともとしっかりしていたジャンなので、まとめ役を担っているというのは納得ですね(^_^)

立体機動装置を自由自在に扱うところはさすがジャンです。

 

ジャンはもともと立体機動装置の扱いをよく熟知していましたし、同期の中でもトップクラスの技術を持っていましたからね!

ジャンのファンにとってはジャンの4年後の成長した姿がやっと登場したので嬉しいのではないでしょうか!

 

第102話では、ジャンの他にもサシャ、コニー、リヴァイも登場しており、4年後の成長した懐かしい顔が勢ぞろいするかなり興奮する回ですので見逃せませんね!

 

・ジャン死亡の可能性は?

進撃の巨人第106話『義勇兵』では、ジャン死亡の可能性が浮上していました。第105話『兇弾』で、サシャがガビに撃たれて死亡しました。このとき作戦を指揮していたのはジャンです。

ジャンは、サシャが死んでしまったことを、エレンのせいだと責めます。

 

さらに、ピークとポルコの拘束したイェレナも責めまくっています。

このような行動をとるジャンは有能な指揮官といえるでしょうか?

ジャンは、過去に第57回壁外調査の際に、『部下に無能と判断された指揮官は、よく背後からの謎の負傷で死ぬって話がある』という発言をしています。

 

この発言の伏線を回収するかのように、ジャンは仲間に無能と判断されて殺されてしまうのではないか?!という可能性が浮上しているのです。

 

ジャンを殺す可能性があるのは、フロッグです。

フロッグは、今回のことだけでなく、エルヴィン団長ではなくアルミンの命を助けたことを黙ってみていたジャンに対して怒っていましたし、マーレ奇襲作戦においてレベリオ収容所を爆破するときに注意してきたジャンに対して反論するなど、ジャンに対して不満を持っているといえるでしょう。

 

進撃の巨人では、あらゆるところに伏線が張り巡らされており、忘れた頃にその伏線が回収されていますよね。

今回のことで、ジャンは死亡する可能性があるのではないでしょうか??

 

進撃の巨人のアニメの続きを読もう!

『進撃の巨人』は、

フジテレビオンデマンド

U-NEXT

で『電子書籍』で読むことが可能です。。

それぞれのサービスの特徴をご紹介しますので、ぜひ自分の趣味に合ったサービスを選びましょう!

 

進撃の巨人のアニメの続きをFODで読もう!

「進撃の巨人」の単行本にこだわらずに、

できる限り安く読みたいという方は『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』の電子書籍の利用が非常にお得です!!

 

『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』の場合、最新映画や今期アニメ、フジテレビ系列の今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来るし、

さらに書籍(コミック)も毎月付与されるポイントを利用すれば無料で読むことができるので、

『アニメ好き』『ドラマ好き』『映画好き』『漫画好き』の方には非常にオススメ!

 

もちろん、無料期間中にもポイントは付与されます!

 

なんと今なら、

Amazonアカウントで新規契約していただくと、登録後1ヶ月間無料でご利用することが可能です。

 

※『1ヶ月間無料キャンペーン』はいつまで続くかは分からない!

『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』はいつでも解約できますし、無料期間中にも解約が可能となっています。

無料期間中に解約すれば、当然料金は発生しません!

 

なので、このお得な期間中に登録しておいて損はないですよ(*´ω`*)

 

※配信情報は2019年6月時点の情報です。

すでに終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

 

↓   ↓   ↓

進撃の巨人のアニメの続きを読もう!

 

U-NEXTで『進撃の巨人』の続きを読む!


『U-NEXT』の特徴としては日本最大級であるところの120000本以上の最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することができ

電子書籍も実質無料で読むことが可能です。

 

さらに登録後31日間アニメや漫画を無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』を実施しているため、非常にオススメです(^o^)

 

「え?でも『U-NEXT』は動画配信サービスだからアニメや映画しか見れないんじゃないの?」

 

確かに、『UーNEXT』は動画配信サービスです。

ですが、電子書籍も豊富に取り揃えているんです!!

その数はどのVODサービスと比べても劣ることのないほど本数があります。

 

『U-NEXT』は月額料金1990円(税抜)で毎月1200ポイント付与もあり、対象の動画が見放題になるシステムと、レンタル(個別課金)や購入(買い切り)することで動画を観ることができるシステム「PPV」の両方を採用しています。

もちろん、無料期間中にも1200ポイントは付与されますし、その付与されたポイントで『進撃の巨人』を読むことも可能です!

 

「アニメの続きは気になるけど、わざわざ漫画を買いたくない。。。」

という方は、『U-NEXT』に登録していただき、1200ポイント分の漫画を読んだのちに、31日以内に解約していただければ無料で読むことができます!

もちろん、無料動画もあるので最後まで存分に楽しんでしまいましょう!!

 

さらにさらに『U-NEXT』は動画、電子書籍だけじゃなく、別途月額490円で音楽の聴き放題もあるんです♫

懐かしの曲から最新のヒット曲、さらに映画・ドラマ・アニメの主題歌に加え、英会話などの語学系の番組も聴くことができます。

『U-NEXT』の特徴を簡単にまとめると

・毎月1200ポイント付与
・日本最大級の120000本以上の配信数
・テレビアニメやドラマの見逃し配信が充実(もちろんリゼロもあります)
・アニメ、ドラマ、映画の過去人気作品が豊富
・バラエティに富んだ映画
・電子書籍も無料期間に付与される1200ポイントで読むことができる!!
・4人までアカウントを共有できる

↓   ↓   ↓
進撃の巨人のアニメの続きを読もう!!

 

ちなみに、『進撃の巨人』の1期と2期は無料期間中でもポイントを使わずに無料で視聴することが可能ですので、どうせなら見返してしまいましょう!!

 

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

・ヒストリアが獣の巨人を継承するのは、ジークの秘策のひとつ

・ヒストリアは獣の巨人を継承することを承諾している

・ジークの秘策は着実に実行されている

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

・まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

・4年後の成長したジャンが登場するのは第102話『祭りの後』

・ジャンは相変わらず馬面だが、髪型は変わっている!

・ジャンは仲間に殺されて死亡する可能性がある!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク