進撃の巨人のベルトルトは最後どのように死んだ?正体や目的についても解説!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

2019年4月期より『進撃の巨人 season3パート2』の放送が開始されます。

『進撃の巨人 season3』では王政編が描かれていたため、人VS人をメインに物語が展開されていきましたが、

パート2ではいよいよ、進撃の巨人の最大の謎が明らかになろうとしています!

 

さて、今回の記事では、『進撃の巨人』の登場人物である、ベルトルトが最後どのように死んだのかについて。

また、ベルトルトの正体についても解説していきたいと思います。

最後まで、ゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

進撃の巨人のベルトルトは最後どのように死んだ?正体についても解説!

進撃の巨人の中でもベルトルトは序盤から登場する結構主要なキャラクターであると言えますよね!

アニメ『進撃の巨人Season2』では、ベルトルトは自分の正体についても明かしています。

 

主要キャラであるベルトルトは、実は単行本でいうところの21巻第84話『白夜』で死亡してしまいました。

ベルトルトは最後、巨人化したアルミンによって捕食されて死んだのです!!

 

どうして、ベルトルトはアルミンによって捕食されてしまったのか?

ベルトルトの正体もあわせて見ていきましょう!

スポンサーリンク

・ベルトルトの正体は?

進撃の巨人の主要キャラともいえるベルトルトですが、実は『超大型巨人』であることが判明しています。

『超大型巨人』といえば、5年前のシガンシナ区及びトロスト区の壁を破壊し、壁内に巨人の侵入を許すきっかけを作った巨人ですよね。

ベルトルトは、進撃の巨人の中でも、エレンたちと同じく訓練兵団104期生として最初のほうから登場していた人物ですが、あまり目立つ存在ではありませんでした。

そんなベルトルトが実はそんな大きな役割を果たす存在だったとは驚きですよね!

 

・ベルトルトの目的は?

ベルトルトは、ライナーやアニとは同郷の戦士です。

この3人は、任務により壁の中に送り込まれまています。

3人の目的は『始祖の巨人』の力を故郷に持ち帰ることでした。

 

ベルトルトやライナーが『座標』と呼んでいたものですね!

エレンが『座標』の力を持っていると確信したベルトルトたちはエレンを連れ去ることになりました。

故郷に『座標』を持ち帰るために、ベルトルトたちは調査兵団と戦うことになります!

 

・ベルトルトが死んだ!ベルトルトの最後は?

調査兵団の作戦により、エレンは取り返されてしまいます。

『座標』を奪取できず、故郷に帰ることができなかったベルトルトたちは、ウォールマリア奪還にやってきた調査兵団たちと再び戦うこととなります。

 

この戦いで、調査兵団は対ライナーの硬質化のために『雷槍』という新兵器を使用することとなります。

その雷槍でライナーが戦闘不能になっている姿を目撃したベルトルトは、一目散にライナーの元へ。

ライナーが無事であることを確認したベルトルトは、巨人化してシガンシナ区を火の海にしてしまいます。

 

エレンとアルミンは、超大型巨人と化したベルトルトから噴出される強烈な熱風で吹き飛ばされてしまい、なかなか近づくことができませんでしたが、アルミンの作戦で、最後にエレンの背後からの攻撃により敗れることとなりました。

ベルトルトは両手足を失い、動けなくなってしまいます。

エレンが背後から攻撃を仕掛けるために、アルミンが気をそらすためのおとりになったことで、アルミンが真っ黒こげになってしまいました。

一時は死んだかと思われたアルミンですが、瀕死の状態で息を吹き返します。

 

アルミンを助けるために、リヴァイの持っていた巨人化する注射をアルミンに打ち、ベルトルトを捕食して復活させることに成功しました。

ベルトルトは巨人化したアルミンに食べられるまで気絶をしていて、意識を取り戻した瞬間にアルミンに掴まれて食べられてしまうことになります。

 

噛み砕かれる瞬間までライナーやアニの名前を叫び、調査兵団で共に戦ってきた仲間たちに助けを求めていましたが、その叫びも虚しいほどあっけなく最後を迎えることとなりました。

このときのベルトルトの悲壮な顔が話題となっています(^_^.)

 

こうして、ベルトルトの『超大型巨人』の能力はアルミンに継承されることとなったのでした。

幸の薄そうな存在としてレッテルを貼られていたベルトルトでしたが、最後の最後までちょっと切ない感じでしたね(~_~)

 

進撃の巨人のアニメの続きを読もう!

『進撃の巨人』は、

フジテレビオンデマンド

U-NEXT

で『電子書籍』で読むことが可能です。。

それぞれのサービスの特徴をご紹介しますので、ぜひ自分の趣味に合ったサービスを選びましょう!

 

進撃の巨人のアニメの続きをFODで読もう!

「進撃の巨人」の単行本にこだわらずに、

できる限り安く読みたいという方は『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』の電子書籍の利用が非常にお得です!!

 

『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』の場合、最新映画や今期アニメ、フジテレビ系列の今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来るし、

さらに書籍(コミック)も毎月付与されるポイントを利用すれば無料で読むことができるので、

『アニメ好き』『ドラマ好き』『映画好き』『漫画好き』の方には非常にオススメ!

 

もちろん、無料期間中にもポイントは付与されます!

 

なんと今なら、

Amazonアカウントで新規契約していただくと、登録後1ヶ月間無料でご利用することが可能です。

 

※『1ヶ月間無料キャンペーン』はいつまで続くかは分からない!

『フジテレビオンデマンド(FODプレミアム)』はいつでも解約できますし、無料期間中にも解約が可能となっています。

無料期間中に解約すれば、当然料金は発生しません!

 

なので、このお得な期間中に登録しておいて損はないですよ(*´ω`*)

 

※配信情報は2019年6月時点の情報です。

すでに終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。

 

↓   ↓   ↓

進撃の巨人のアニメの続きを読もう!

 

U-NEXTで『進撃の巨人』の続きを読む!


『U-NEXT』の特徴としては日本最大級であるところの120000本以上の最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することができ

電子書籍も実質無料で読むことが可能です。

 

さらに登録後31日間アニメや漫画を無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』を実施しているため、非常にオススメです(^o^)

 

「え?でも『U-NEXT』は動画配信サービスだからアニメや映画しか見れないんじゃないの?」

 

確かに、『UーNEXT』は動画配信サービスです。

ですが、電子書籍も豊富に取り揃えているんです!!

その数はどのVODサービスと比べても劣ることのないほど本数があります。

 

『U-NEXT』は月額料金1990円(税抜)で毎月1200ポイント付与もあり、対象の動画が見放題になるシステムと、レンタル(個別課金)や購入(買い切り)することで動画を観ることができるシステム「PPV」の両方を採用しています。

もちろん、無料期間中にも1200ポイントは付与されますし、その付与されたポイントで『進撃の巨人』を読むことも可能です!

 

「アニメの続きは気になるけど、わざわざ漫画を買いたくない。。。」

という方は、『U-NEXT』に登録していただき、1200ポイント分の漫画を読んだのちに、31日以内に解約していただければ無料で読むことができます!

もちろん、無料動画もあるので最後まで存分に楽しんでしまいましょう!!

 

さらにさらに『U-NEXT』は動画、電子書籍だけじゃなく、別途月額490円で音楽の聴き放題もあるんです♫

懐かしの曲から最新のヒット曲、さらに映画・ドラマ・アニメの主題歌に加え、英会話などの語学系の番組も聴くことができます。

『U-NEXT』の特徴を簡単にまとめると

・毎月1200ポイント付与
・日本最大級の120000本以上の配信数
・テレビアニメやドラマの見逃し配信が充実(もちろんリゼロもあります)
・アニメ、ドラマ、映画の過去人気作品が豊富
・バラエティに富んだ映画
・電子書籍も無料期間に付与される1200ポイントで読むことができる!!
・4人までアカウントを共有できる

↓   ↓   ↓
進撃の巨人のアニメの続きを読もう!!

 

ちなみに、『進撃の巨人』の1期と2期は無料期間中でもポイントを使わずに無料で視聴することが可能ですので、どうせなら見返してしまいましょう!!

 

・まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

・ベルトルトの正体は、『超大型巨人』だった!

・ベルトルトの目的は、『座標』の力を故郷に持ち帰ることだった!

・ベルトルトは最後、アルミンに捕食されて死んだ!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク