【最新】名古屋のマスク在庫や入荷状況を紹介!売り切れ状況を調査!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

新型コロナウイルスの影響で全国のマスクの品薄状態が深刻な問題となっていますね。

政府は今月2日から全国すべての小学校・中学校、それに高校と特別支援学校について、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示しましたね。

また、様々なスポーツやイベント延期または中止なども相次いでいて全国で自粛ムードとなっていますね。

さらに、花粉症の人からは悪魔のサークルと呼ばれている花粉光環(かふんこうかん)という現象も全国各地で見られていて、これから本格的な花粉シーズンに突入していく中で、花粉症の人にとってマスクが入手困難な状況というのはとてもつらいですよね。

名古屋市では、新型コロナウイルスの患者が多数確認されていますね。

新型コロナウイルスの感染者が増える一方で、現在のマスク不足という状況はますます不安になりますよね。

この記事では【最新】名古屋のマスク在庫状況や入荷状況を紹介!マスクがない時の対処法は!?と題しまして名古屋のマスクの入荷状況などご紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

名古屋のマスク在庫状況は?

名古屋の現在のマスクの在庫状況を確認してみました。

名古屋では現在、新型コロナウイルスの感染者が多数確認されている影響でどこの店舗でもマスクの品切れが相次いでいて、マスクを購入できない状態が続いているようです。

在庫がある店舗でも購入数に限りがあったり、開店時間前からマスクを購入する人の列ができたりするので、名古屋で現在マスクを入手することは困難になっています。

 

名古屋のマスクの入荷状況!

スギ薬局でマスクを購入できるようです。

 

 

スギ薬局では開店前から購入希望者の列ができているみたいなので、開店時間より前に列に並んでおく必要があります!

 

マツモトキヨシで箱マスクを購入できるようです。

 

購入数に限りがありますが、種類によっては在庫が多数あるマスクもあるようです!

 

大国ドラッグでPPITTA マスクの子ども用を購入できるそうです。

 

 

PPITTA マスクはカラーバリエーションがあるので、マスク嫌いなお子様でも頑張ってつけてみようという気持ちになれるのでいいですよね!

 

Harry’s miniature works(ハリーズミニチュアワークス)で布マスクが購入できるそうです。

https://twitter.com/harry_s320/status/1232187753065877504

 

ハリーズミニチュアワークスはミニチュア雑貨のお店ですが、数量限定で布マスクを入荷しているみたいです!Twitterで入荷状況や在庫状況をお知らせしているのでチェックしてから行くことをオススメします。

 

名古屋駅前では有志の方々がマスクの無料配布を行っていたようです。

 

https://twitter.com/HattoriM/status/1230467121114562560

 

中国人の有志の方々がマスクを無料配布しています。マスクが品薄状態な現在では、こうした心温まる行動がとても助かりますよね!

 

マスクがない時の対処法!

マスクが手元にない!マスクが品切れ!マスクが買えない!とても心配になりますよね。

マスクがない時の対処法ですが、マスクの手作りがオススメです!

簡単に作れて繰り返し使えるので、マスクが品薄の状況では大活躍ですよね!

また、手作りする自信が無いという方にはマスクの代用品を使う方法があります!

マスクの代用品として、ガーゼや、タオル、ストールなど身近にあるもので口を塞げばマスクの代用品として使えます!

 

また、ウイルス対策としてこまめな手洗いやうがいをして予防しましょう!

スポンサーリンク