恋は雨上がりのように1巻のネタバレや感想レビュー!電子書籍の値段や試し読み!

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは〜。

『恋は雨上がりのように』という作品の感想をクラウドソーシングサイトで募集したところ、
どうしてもレビュー記事を書きたいという方がいましたので、
今回はその女性の感情を思いっきりぶつけてもらいました笑

やっぱり好きな作品に関して語ってもらうと、文章に『生きてる!』って感じますね〜。
その『生きてる!』感を是非味わってください。

 

改めて、今回の記事では『恋は雨上がりのように』の1巻の感想やレビューに関してを紹介して生きます。

最後までゆっくりとご覧になってくださいね〜。

『恋は雨上がりのように』の1巻のあらすじ

主人公橘あきら17歳は無気力に放課後を迎えていた。

放課後の昼寝から目がさめると同じクラスの男子に声をかけられるがそれも無気力に応答する。

今日も雨は降らなそう。そんなことを考えながら窓の外を眺め、バイトに行くことを考える。

 

バイト先のファミレスではいつものバイトメンバーがいつも通り仕事をしていた。

店長の近藤正巳がお客のクレームに頭を下げていた。

近藤正巳は45歳のしがないファミレスの店長をしているパッとしないおじさんだった。

そんな店長をパートの久保さんが情けないとグチをこぼしあきらと共に見ていたがあきらはそんな店長から目が話すことが出来なかった。

 

休憩時間に店長と2人きりの事務所。

休憩室の椅子に座りまかないを食べながら店長の背中を見つめ頼りなく疲れ切った後ろ姿を見つめる。

その姿はおじさんそのもの。

しかしあきらには輝いてすら見えていた。店長が好き。

 

ついジッと見つめてしまう。

そんなことを知らない正巳も視線に気づいたが睨まれていると勘違いをする。

さえないオジさんの自分に情けなさを感じ、若くかわいいあきらからの視線に辛さを感じた。

その日のバイト終わり放課後の予想が外れ雨が降った。

 

また別の日。バイト先には知らない男の子。

パートの久保さんから店長の息子さんだと聞かされ気が動転しコップを割る。

休憩時間店長の息子さんの勇斗くんに学校でリコーダーの試験があると聞き一緒に教えてあげることに。

 

そこに現れた正巳はあきらに謝ってきたが謝ってばかりの店長にあきらはそんなに謝らないでと伝える

2人の間にはなんだか暖かい空気につつまれた。

休憩から戻るとまた久保さんから店長はバツイチだということを聞かされ嬉しくなるあきらだった。

ある日のバイトでお客の忘れ物を走って届けに行ったあきら。

正巳はあきらの足の速さに驚きを隠せない。

 

無事届けて戻ってきたあきらはその場に倒れてしまいさらに正巳は驚きとにかく病院に運ぶことに。

そこであきらの足に傷があることを知る。

あきらは高校の陸上部に所属していたが怪我が理由で陸上部から離れていた。

傷の理由をその時の正巳には話すことはしなかった。

 

あきらは怪我をした時のことを思い出していた。

それは練習中で次の大会では新記録を出せると部内でも期待されていた。

それが怪我をきっかけに走ることをすっかり諦めてしまった。

リハビリ次第ではまた走れると言われていたがまた走り出す勇気がなかった。

 

そんな中雨宿りのため立ち寄ったファミレスで雨を眺めていると、その店の店長が雨はすぐ止みますよと頼んでいないコーヒーを出してくれた。

ブラックが飲めないあきらに気づき手から1つのミルクを出して見せた。

そんな店長にあきらは笑顔を見せた。

このとき、走れなくなったあきらの雨空に傘を差し出してくれたようだった。

そして決心したあきらは直接正巳に気持ちを伝える。

 

『恋は雨上がりのように』の1巻の感想・レビュー

1巻ではあきらの気持ちが天気によく出ていて見ていてあきらの気持ちの変化や正巳の気持ちの変化がわかりやすく出ていました。

また正巳のおじさん感とあきらのキラキラした純粋な気持ちがとてもはっきりと描いていて今後どうなるのか、2人の恋の行方を予感させるような描写が多かったです。

 

周りの反応や細かい描写があきらの繊細な気持ちを表し、よりわかりやすくさせていてどんどん読み進められました。

あきらが店長に気持ちを伝えるシーンは圧巻でした。

 

『恋は雨上がりのように』を店頭で購入するのが恥ずかしいあなたへ・・・

『恋は雨上がりのように』は、

『U-NEXT』

『FODプレミアム』

の電子書籍サービスで通常書籍よりお得に配信されています!

 

ちなみに、どのサービスでも登録後の無料期間中にもポイントがもらえて書籍を購入できるため、

無料期間だけの使用であれば実質ポイント分であれば無料で読むことができてしまうのです!

今って、VODサービス(動画配信サービス)で電子書籍を見るのが主流になってきているので、
この機会にお得にその波になっていきましょ〜☆

※配信情報は2019年6月現在の情報です。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください!

 

ちなみに、以下は今回紹介する配信サービスで配信されているおすすめのBL漫画です!
感想やあらすじなどを書いてるので、ぜひ面白そうだったら読んでみてくださいね〜。

ふたりの餌食のネタバレや感想とレビュー!電子書籍版を無料で読む裏ワザを紹介!

リカー&シガレットのネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む裏技!

カスタマスカレードのネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む!

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしいのネタバレや感想レビュー!

お参りですよのネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む裏技!

狛犬の花嫁のネタバレや感想レビュー!電子書籍で試し読みや無料で読む裏技!

 

U-NEXTで『恋は雨上がりのように』を読む!

『U-NEXT』では『恋は雨上がりのように』が配信されているため、

「店頭で買うのが恥ずかしい!」

と思っている方は、ぜひ電子書籍サービスでの購入をお勧めします!

多くの人の『お金をかけずに読みたい!』という欲求に応えるために、
登録後31日間無料でお試しいただくことが可能になる『トライアルキャンペーン』中にも600ポイントの付与があり、そのポイントを使って本を読むことができます!

さらに、『U-NEXT』の特徴としては日本最大級であるところの120000本以上の最新映画や今期アニメ・今期ドラマの見逃し配信、更には人気過去作品など様々なタイトルを視聴することが出来るのです!

しかも、アニメも好き放題見て、付与される600ポイントで漫画を読んでも、
無料期間中に解約しさえすれば料金は一切かかりません!

つまり、スーパーお得ってヤツです。

 

他にも『U-NEXT』の特徴を簡単にまとめると、

・毎月1200ポイント付与
・日本最大級の120000本以上の配信数
・テレビアニメやドラマの見逃し配信が充実
・アニメ、ドラマ、映画の過去人気作品が豊富
・バラエティに富んだ映画
・電子書籍や音楽も扱っている
・4人までアカウントを共有できる

無料期間中の付与ポイントは600ポイントですが、
もし2ヶ月目以降も継続するのであれば、月額1990円(税抜)でこれらが全て使い放題なので、
どちらにしても最強の配信サービスだなと僕は思いますよ^ – ^

 

最近だと、CMもバンバン打ち出してるぐらいですしね☆

『恋は雨上がりのように』をU-NEXTで読む!

 

FODプレミアムで『恋は雨上がりのように』を読む!

先ほどは『U-NEXT』を紹介しましたが、
ここで紹介する『FODプレミアム』でも『恋は雨上がりのように』が配信されています。

どちらが良いかというのは好みの問題になりますが、無料期間中にもらえるポイント的には
『FODプレミアム』は1200ポイントと多いので、

たくさんの書籍を読みたい!という方は『FODプレミアム』にすると良いです!

もちろん、『FODプレミアム』の登録後1ヶ月の無料期間がありますし、
アニメやドラマも好き放題見て、付与される1200ポイントで漫画を読んでも、
無料期間中に解約しさえすれば料金は一切かかりません!

 

他にも『FODプレミアム』の特徴を簡単にまとめると、

・フジテレビ系列のドラマがめちゃくちゃ見れる!
・毎月1200ポイントの付与(2ヶ月目以降は月額888円(税抜)だけど、ポイントの方が多い!)
・雑誌が読み放題(毎月2冊以上買う人は絶対にこっちの方がおすすめ)
・少女漫画系のドラマが好きな人は迷わずFOD
・漫画が好きな人もFODにすべき!
・1冊購入ごとに20%のポイント還元(地味にこれが最強)

 

フジテレビさんも、最近は『FODプレミアム』にめちゃくちゃ力を入れているので、
今後、確実に他のVODサービスより頭一個抜きん出るサービスになることは間違い無いでしょう。

『U-NEXT』と同じように、CMもバンバン打ち出しているので、利用者もめちゃくちゃ増えてきましたしね!

まあ、僕なんかは『U-NEXT』と『FODプレミアム』の2段構えですが、
そこまでする必要はないですね笑

『恋は雨上がりのように』をFODプレミアムで読む!

 

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

1巻ではあきらの気持ちが天気によく出ていて見ていてあきらの気持ちの変化や正巳の気持ちの変化がわかりやすく出ていました。

・『恋は雨上がりのように』はU-NEXTで読める!

・『恋は雨上がりのように』はFODプレミアムで読める!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク