弱虫ペダル3期の1日目の山岳賞は真波VS手嶋!結果をネタバレ!

2017年1月期より『弱虫ペダルNext Generation』が放送されています。

1年生レースや合宿も終了し、ついに2年目のインターハイが幕を開けました。

1日目のファーストリザルトは、鏑木と青八木が奮闘しましたが、惜しくも箱根学園の銅橋にグリーンゼッケンを奪われてしまいました。

今回の記事では、1日目の山岳賞争い『手嶋VS真波』の勝敗をネタバレしていこうかと思います。

小野田は間に合うのかどうか、最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

弱虫ペダル3期の山岳賞争い『真波VS手嶋』ネタバレ!

ファーストリザルトが終了し、その結果戦闘を走っていた総北高校と箱根学園の位置は交代。

そして鏑木と青八木、そして銅橋はチームに合流します。

ここで泉田の戦略が総北に襲いかかる。

それはペースを落として集団を呼び寄せてしまうというもの。

あらかじめ手嶋は小野田に対して『前に位置しろ』と言っていたのですが、それは叶わず、小野田一人だけが集団に飲み込まれてしまう。

集団の中には『小野田を食い止めるオーダー』があるチームが複数いたため、小野田はその場で動けずにいました。

本来、小野田が集団に飲み込まれていなければ1日目の山岳賞は小野田に取らせるオーダーでした。

ですが、小野田が集団に飲み込まれたということでオーダーは変更し、キャプテン手嶋が山岳賞を狙いに行きます。

そして箱根学園が出したクライマーは、昨年のインターハイ第2位の2年・真波山岳でした。

圧倒的な実力差。

天才VS凡人の山岳賞争いが幕を開けます!

手嶋は飛び出していた真波を追う。

話しかけるが、話の途中で真波は走り去ってしまう。

一方その頃、小野田は。

足止めを食らっていましたが、手嶋の言葉を思い出しプレッシャーが跳ね上がる。

『今から抜きます』

そう言って、小野田を押さえていた人たちを抜き去る。

そして多くのチームを抜いていると、次第に周りのチームが『1番』という数字を讃えて道を開けてくれるようになる。

だがそれでも『1番』を行かせたくないチームはいる。

それは、御堂筋が率いる京都伏見だった。

だがここで小野田を足止めするために御堂筋が送り込んだのは3年の山口という地味な選手だった。

場面は代わり、真波VS手嶋。

全力で真波を追う手嶋だが、追いつく度に先に行かれ、体力はほぼほぼ限界。

一時はその場に倒れ込もうとするが、何とか意識を保ち真波に食らいつく。

手嶋はよく『俺は弱い』とそう豪語する。

それは箱根学園の面々も何となく感じている。

だからこそ、手嶋が小野田不在の今回の山岳リザルトを狙いに行ったのです。

今泉が出れば葦木場が抑え、鳴子がでれば黒田が抑える。

だが手嶋が出れば、真波だけで十分と判断されるとわかった上で、手嶋は一人で山岳リザルトを狙いに行く。

もう小野田は間に合わない。

Sponsored Links

場面は代わり、小野田VS山口。

山口は御堂筋に小野田を抑えろと命令され一人で小野田と対峙するが、やはり力の差は歴然。

小野田が再びアタックを掛けると山口は『まってくれ』と声をかける。

その声かけに素直に速度を落とした小野田に『敵に待てと言われて待つやつがあるか。行け、1番』

 

そう言われ、小野田は笑顔で前に突き進み、総北に合流する。

だが、もう小野田は真波に追いついて山岳賞を獲ることは出来ない。

追いついたとしても背中が見えるぐらいかもしれない。

それでも、少しでも応援できるならと小野田は真波と手嶋を追う。

場面は変わり、手嶋VS真波。

先頭を独走していた一人の選手を、残り2kmで二人は抜き去る。

ここで抜くことを真波は計算していた。

そしてもう二人を遮るものはない。

手嶋は、チャンスを探りながら残りの距離を走る。

そして残り400mで突如真波が失速。

ギアを変えすぎてチェーンが外れてしまったのだ。

 

そのスキに手嶋は真波を突き放す。

そして真波は急いでチェーンをハメ、手嶋を追う。

残り400mでの致命的なトラブル。

残り400mでひっくり返るほど、ロードレースは甘くない。

だが、手嶋は待っていた。

 

そのまま行けば山岳賞を取れたのに、手嶋は真波を待っていたのだ。

そして残り300m。二人は全開で、全身全霊で走る。

そして勝敗が決した。

山岳を制したのは、箱根学園・真波山岳だった。

 

普段、勝利してもガッツポーズなどをしない真波が、この勝利で初めて天を仰ぎ雄叫びをあげたのだった。

 

弱虫ペダル3期をもう一度視聴したい

アニメをもう一度お楽しみいただける『U-NEXT』が非常におすすめです。

登録後31日間は無料でお試しいただくことが可能なので、無料期間中に存分にアニメを楽しんでしまいましょう!

弱虫ペダルNew GeneretionをU-NEXTでもう一度無料視聴しよう!

他にも『弱虫ペダル』の1期と2期、劇場版や『進撃の巨人season2』や『僕のヒーローアカデミア2期』、『銀魂5期』など今期作品も多々ご用意されていますので、この機会に是非お試しください!

Sponsored Links

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here