約束のネバーランドのムジカとソンジュの正体は?元人間orハーフ?

皆さんこんにちは!

週刊少年ジャンプで連載中の漫画『約束のネバーランド』

近年のジャンプ会では類を見ない作品ですね。

ハラハラ・ドキドキの展開に今後の展開にも目が離せませんね!

 

さて、『約束のネバーランド』には多くの謎が存在していますが、今回僕が注目するのは、

ムジカとソンジュの正体についてです。

元人間なのか、ハーフなのかについても紹介していきますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

まさかのソンジュ裏切り?

 

スポンサーリンク

 

約束のネバーランドのムジカとソンジュの正体について

ノーマンの完璧な脱獄計画によってハウスを抜け出したレイとエマ、そして5歳以上の子どもたちですが、

脱走直後に、外にうろついていた『食人鬼』の下等種に襲われてしまいました。

レイは下等種を引きつけるために、一人囮になるのですが、GF農園の追手も参入し大ピンチに。

エマも、切断した耳の影響で高熱を発してしまい動けなくなる。

 

そんなレイの前に現れたのが、ソンジュ

エマ達の前に現れたのがムジカだった。

 

彼らは、『鬼』でありながら、エマたちを食べることもせず、

逆に他の『鬼』から逃がす手伝いをしてくれています。

 

そんなムジカとソンジュの正体とは一体何なのでしょう。

 

ムジカとソンジュは何故『人』を食べない?

さて、ムジカとソンジュはレイやエマたちを助けてくれたのですが、

何故、人を食べることがないのでしょうか?

理由については第46話『ソンジュとムジカ』にて語られています。

「宗教上の理由さ。進行のために人間を喰わないと決めている」

 

現地球のどこかの国の「宗教上の問題で○肉は食べない」と同じですね。

『鬼』の世界にも何かに『進行を捧げる』という文化があるのが驚きですね。

恐らく、『宗教』があるということも、今後のキーポイントになるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ムジカとソンジュは元人間?それともハーフ?

『約束のネバーランド』内の『鬼』には3種類存在しています。

(恐らく今後もう少し増えるかも)

・『下等種の鬼』

この鬼はソンジュの言う所によれば、「人間と見ればツバを垂らしてかぶりつく」ような知性も理性もない鬼だそうです。

外見も4足歩行に似た、僕たちの世界で言うところの動物的な姿を連想させますよね。

『鬼』の世界の動物的なポジションでしょうか。

 

・『GF農園にいた2足歩行の鬼』

どちらかと言えば、2足歩行の人間に近い姿をした鬼です。

理性も知性もあり、エマ達人間を階級に分けて食す。

『鬼』の中にも偉い偉くないがあるということが分かります。

作中では鬼語で鬼の最上位に君臨している方の名前が登場したりもしています。

一体、正体は何なのでしょうか?

 

・『ソンジュやムジカ』のような人間を食べない鬼

先程も紹介したとおり、宗教上の問題で人間を食べない『鬼』です。

ムジカがすごく人間に寄った姿をしていますよね。

それに、『女型』というのもあまり登場していませんし、なかなかに珍しい存在なのかもしれません。

 

そんなムジカやソンジュ、二人にかかわらず、『鬼』は元々人間だったのではないかという説があります。

ただ、これには決定的な根拠もなくただ、

「人間味がある」

というだけで、このような考察がされているだけのようです。

人間と鬼とのハーフなので?という説もありますが、恐らく、これまで登場した鬼の中にはまだそのような存在はいないですね。

そういった種類の鬼は今後出てくるのかなと思います。

 

彼らは『1000年で我々の姿は変化した』とも言っていました。

もしかしたら、1000年の間、それも早い段階で『人間』と『鬼』とで子作りをしてしまって、そこから体に変化が現れ始めた可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

 

結局、ムジカとソンジュの正体は?

2017年38号の第51話で、ムジカとソンジュはエマたちを送り出した後にエマたちを助けた理由について話していました。

「ソンジュは人間を食べたいのね」

「お前は食ったことも食う必要もねえから分からねえのさ、ムジカ」

その後、『原初信仰』について語り、最後に

「もう一度食いいてぇなぁ。腹いっぱい人間をよ」

よ、ソンジュは鬼らしくそうこぼします。

ここにきて、まさかの敵フラグが浮上しました。

 

人間と鬼の約束が出来てから、1000年以上の年月が経っていますが、信仰のあるはずのソンジュが一度でも人間を食べたみたいな言い方をしているのが気になりました。

信仰が出来たのは、約束後ということになるため、ソンジュは1000歳以上の鬼ということになるのでしょうか?

鬼の寿命がどれだけあるのかは語られてはいませんが、相当長生きするのでは?

なので、ソンジュも昔は人間を食べるような『鬼』だったのは間違いありませんね。

 

一方で、ムジカは、今までに一度として人間を食べたことはありません。

そして比較的エマ達に協力的な雰囲気があります。

エマと別れる直前『七つの壁を探しなさい』とエマにしか聞こえないように話していました。

それに1000年前にできた『約束』は1つだけではないと、モノローグで語ってもいます。

 

他の約束が何なのか、ムジカやソンジュの詳しい正体などは、未だに明らかになっていないので、

今後の展開に期待していきたいですね。

 

『七つの壁』についての考察記事もありますので、ご覧になって下さい。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here