チェーンソー男(ユーチューバー)って誰?名前や顔画像、動画は?

2017年1月4日に話題となった『ユーチューバーがヤマト運輸にチェーンソーを持って襲撃』した話。

ヤマト運輸の男性が商品を指定した時間に配達してこなかったことを理由にチェーンソーを持って襲撃したという。

 

さて今回の記事では、チェーンソー男の名前や顔画像を紹介したいと思います。

最後までどうぞご覧になって下さい。

 

スポンサーリンク

 

チェーンソー男(ユーチューバー)って誰?

最近ではユーチューバーが批判を浴びるような行動ばかりすることが増えてきました。

一番記憶にあたらしいのは『おでんツンツン男』でしょうか?

コンビニにあるおでんをツンツンした動画を上げたことにより、その男とその動画を撮影した女は逮捕されました。

そして今回も、それと同じか、それ以上の罪に問われる可能性があります。

罪の内容としては、

威力業務妨害

殺人未遂罪

脅迫罪

強要罪

名誉毀損罪

 

など、他にも挙げることができます。

ヤマト運輸の不手際?を全世界に配信するぞと言ったわりには、自身の犯罪行為までも全世界に配信しているという頭の悪さ。

ネット上では『チェーンソー男』は、『キチガイ』という評価が下されました。

恐らく満場一致でしょうね。

 

そんなユーチューバー『チェーンソー男』は一体どんな男なのでしょうか?

なかなか画像や動画は削除されているため入手することができませんが、一つだけ画像を入手しました。

公開されている画像や写真は全てこのようにモザイクがかけられていました。

年齢的にはもう顔とか名前も晒しても良いような気もしますが。

上半身裸にチェーンソーを構える姿はまさにバイオハザードに出てくるゾンビのようです。

 

動画自体も削除されているため、ユーチューバー『チェーンソー男』がどのようにヤマト運輸の方を恫喝したのかは定かではありません。

ユーチューバー『チェーンソー男』自身も、内心ではこの動画を全世界に配信したことの愚かさや、自身の行動の誤ちに気づいた上で、即効で動画を削除したのかと思われましたが、

数日してから他の人がその動画を保存していたらしくコピー動画を公開したところ被害にあった男性が異議申し立てをしたといいます。

 

スポンサーリンク

 

チェーンソー男の名前はや動機は?

『チェーンソー男』は今回の動画をはじめてアップした頃は、本名と思われる名前で動画を公開していたといいます。

ですが、その動画を閲覧した人が少なかったり、関連動画が炎上していなかったことで、『チェーンソー男』の名前は拡散される事無く収束してしまいました。

その動画をコピーしていたヒチも動画を公開したのですが、その動画もすぐに削除されましたし、名前を把握することは出来ませんでした。

 

ただ、『おでんツンツン男』も最初は名前が判断つかないものだったのですが、直ぐに名前が割れてしまったので、

今回の『チェーンソー男』も、警察が動くので、すぐに名前がバレるはずですよ。

 

『チェーンソー男』の詳しい動機としましては、

ヤマト運輸の配達員は男性の不在時に来たが、自分の判断で勝手に帰ってしまった事に激怒したとの事。

引用:http://jin115.com/archives/52161249.html

付け加えると、その日は『チェーンソー男』の家には母親も父親もいましたが、母親が入浴中で父親は「金が無い」とヤマト運輸の男性に伝え、そしてヤマト運輸の男性が勝手な判断で帰ったことで激怒したといいます。

 

そこまでやることはないと思いますけどね。

寛容な人ではなくても、一般的な感情を持っている人ならそもそも『チェーンソー男』のようなことは絶対にしませんよね。

 

ユーチューバーが子どもたちのあこがれの職業だと思うと笑えませんね。。。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here