時をかける少女がドラマ化!キャストや映画とのストーリーの違いは?

2016年7月期より連続ドラマ版「時をかける少女」が放送されることが決定しました。

「時をかける少女」はアニメ、実写映画と幅広く公開されてきましたが、今回は連続ドラマ版ということで期待もあり、逆に不安も出てきました。

 

さて今回の記事ではドラマ版「時をかける少女」の出演キャストをご紹介していきたいと思います。

さらに実写映画とのストーリーの違いについてもご紹介していきたいと思いますので、最後までゆっくりとご覧になっていってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ版「時をかける少女」のキャスト

ドラマ版の「時をかける少女」が放送されることが決定し、早くも注目を集めていますが、さて出演キャストは一体どうなるのでしょうか?

キャストを調べてみましたのでこれからご紹介していきたいと思います。

 

芳山未羽 役:黒島結菜さん

1

出典:https://cdn.deview.co.jp

現在大ブレイク中の女優さんです。

黒島結菜さんについてもっとよく知りたいという方はこちらをチェック!

黒島結菜 サムライ先生でブレイク!CMや大学、所属事務所は?プロフィール情報

黒島結菜のおでこと眉毛がかわいいと話題に![画像あり]

ドラマ「サムライ先生」で初のドラマでヒロイン役を果たし、映画にもちょくちょく顔を出すようになりました。

今回の「時をかける少女」で主演キャストとして抜擢されましたが、これをきっかけにさらなる飛躍を指定って欲しいですね!

深町翔平 役:「Sexy Zone」菊池風磨さん

今回の「時をかける少女」では菊池風磨さんは黒島結菜さんが演じる芳山未羽 の相手役として出演します。

深町翔平は芳山未羽のクラスメイトなのですが、実は未来から来たケン・ソゴルという男。

彼をどんなふうに演技するのか注目ですね!

朝倉吾郎 役:竹内涼真さん

1

未来人 ゾーイ 役:吉本実憂さん

2

その他のキャストは公表され次第公開していきたいと思いますのでお楽しみに!

スポンサーリンク

ドラマ版と映画版のストーリーの違いは?

追記:ドラマ版「時をかける少女」では、時をかける少女だけではなく、未来人ケン・ソゴルの目線からも同時に物語が展開されていきます。

今まで描かれてこなかったケン・ソゴルの感じた切なさや思いを是非感じとって下さいね!

 

さて気になるのはドラマ版では一体どのようなストーリー展開になっていくのでしょうか?

実写映画やアニメ映画などは2時間で放映され、そこに面白さが凝縮されていました。

「時をかける少女」は何度かドラマ版もされているのですが、それは連続テレビドラマではなく、単発ドラマで放送時間も短かったです。

仮に今回のドラマ版が11話構成だとしても、約10時間位も放送されることになります。

 

ですので確実にオリジナルストーリーを加えた物語展開になっていくと予想されます。

ジャニーズである菊池風磨さんを起用していることもあり、現在押し出し中の二人なので恋愛シーンが増えていくことにもなりそうです。

原作ファンや映画ファンが多くいる作品のドラマ化は大きな試みとなり、ネット上では反感を買う声も多く上がっていました。

オリジナルストーリーを加えての放送で恋愛シーンを増やすのでは無く、もっとタイムリープをするにあたってその辛さ苦悩を出来る限り表現していってくれると原作ファン映画ファンをうならせる事が出来るかもしれませんね。

キャストの配役はけっこう申し分ないので、ストーリー展開に注目です!

 

まとめ

2016年ドラマ版「時をかける少女」が放送決定!

主演は黒島結菜さん。

その相手役は菊池風磨さん!

ドラマ版と映画版の違いは放送時間。そのためオリジナルストーリーが展開されます。

恋愛シーンが増える可能性が極めて高い!

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here