セイレンの続編2期の放送の可能性は?桧山・三条・上崎ルート!

セイレンは、2017年1月より放映が開始されたオリジナルTVアニメです。

人気CSゲーム「アマガミ」の9年後の世界という設定であり、輝日東高校に通う男子高校生・嘉味田正一を主人公として、恋愛アニメとなっています。

一般的なハーレムアニメとは違い、ヒロインごとの章に分かれているという形式に関しても、アニメ版「アマガミ」と同じ方式であり、かつての「アマガミ」ファンにとっては懐かしさも感じる良質な恋愛アニメとなっています。

今回は、セイレンのアニメ続編の可能性について考察したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

○考察前におさらい…セイレンってどんな話だったっけ?

輝日東高校に通う男子高校生・嘉味田正一を中心とした恋愛アニメです。

登場する主要女子高校生キャラは6人ほどいますが、アニメでの攻略対象キャラは3人に絞られており、そのため1章4話構成で各ヒロインを攻略するという形となっており、ヒロイン攻略に十分な尺が取られていることが特徴の作品だと言えます。

展開自体は、オードソックスな恋愛物語であり、ライトノベル系の恋愛作品というよりは、少年漫画系の恋愛作品という感じです。

アニメ第1話から4話まで展開された常木耀編では、いつしか将来の夢を抱くようになった耀と正一との恋は、いったんは破局で終わります。

もちろん、青春時代特有のビタースイートな思い出で終わることなく、しっかりとフォローの展開まであるので安心して視聴してください。

作中の攻略ヒロインは3人であり、○○編では基本的にヒロイン一本道となりますから、厳密な意味でのハーレム系作品ではないため、お気に入りのヒロインを見てニヤニヤと楽しみたい方向きではないかもしれません。

しかし、しっかりとした青春時代の恋が描かれるため、切ない恋愛模様を見たいという視聴者にはオススメの作品です。

 

○セイレンのアニメ続編考察

セイレンは上記で述べているように、原作のない完全なオリジナルテレビアニメです。

そのため、原作ストックなども存在しませんし、原作の販促効果というものも計るべき原作は存在しません。

一方で、まだ公表されはいませんが、ゲーム化プロジェクトが陰で進行しているのではないかという噂は、ネットで囁かれています。

現在では、ゲーム化というとスマホゲームがまず第一にイメージされますが、作中に登場するヒロインが6人であるセイレンは、スマホゲームにするには、ヒロインの数が足りなすぎると言えます。

そのため、順当に考えるとアニメ放映中か最終回に、CSゲーム「セイレン」の発売予定告知がされるのではないでしょうか?

6人のヒロインがいながらも、攻略対象は3人というアニメの方式もそれで納得がいきます。

つまりは、アニメ続編の可能性は、おそらくはリリースされるであるCSゲームの売上次第ではないかと思われます。

CSゲームが成功した暁には、今回攻略されなかった残りの3人のヒロインを攻略するセイレン2期があるのではないかと言うことです。

ちなみに、セイレン第1巻のBD/DVD売上予想は、売上予測専門サイトのデータを参考にすると2000枚程度となっていますが、オリジナルの恋愛アニメという特性上、予約が伸びてくるのはこの記事を書いている2017年2月9日以降ではないかと思われるため、実際の売上はもっと上になると思います。

 

○上記を踏まえたセイレンアニメ続編の可能性

セイレンアニメ続編に関しては、おそらくこれから公表されるであるゲームの売上次第ではないかと思われます。

アニメの出足の人気に関しては、まずまず反響があると言える状況なので、ゲームの売上も期待出来ると思います。

アマガミの世界観を踏襲した作品なため、かつてのアマガミファンのユーザーも購入する方が少なくないでしょうしね。

アニメ自体は、良質な青春恋愛物語であるため、どの方が見ても楽しめる作品だと言えます。

 

○まとめ

さてさてここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単にまとめさせていただきますと、セイレンのアニメ続編の可能性に関しては、おそらく発表されるであろうゲームの売上次第だということです。

アニメに関しては、完全オリジナル展開のため、切ない青春恋愛物語を楽しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here