明石家さんまの引退後や今後はどうする?お笑い学校の設立は本当?

2017年1月29日頃、お笑い界のビッグ3である明石家さんまさんが、年内に芸能界を引退すると表明していました。

理由としては、SMAPの解散を止めることができなかったことや、視聴率の低迷など様々な見解がありますが、引退の意思を固めたらいしいです。

 

今回の記事では、明石家さんまさんの引退後や今後はどうするのかについてご紹介していこうと思います。

最後までどうぞご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

明石家さんまの引退後や今後はどうする?

さてさて、明石家さんまさんが引退すると表明したそうですが、引退後や今後はどうするのでしょうか?

そもそも何故、明石家さんまさんは引退を決意したのでしょうか?

さきほど、SMAPの解散や視聴率の低迷で責任を感じたのが理由という噂がありますが、実際の所どうなのでしょうか?

明確な理由は明らかにはなっていないので、確かなことは言えないのが残念ですね。

 

さて、ビッグ3・明石家さんまさんの引退後の今後についてご紹介していこうと思います。

芸能界的には、番組の視界を陣取っていた大御所が退去するということでチャンスだと感じる人は多いと思います。

若い芽を育てるという意味も、引退の理由に含まれているのかもしれませんね。

明石家さんまさんは引退後は『お笑い学校』を設立すると言う噂があります。

お笑い学校設立の噂は、果たして本当なのでしょうか?

 

Sponsored Links

 

お笑い学校を設立する噂は本当?

お笑い学校を設立という噂はどこから発生したのでしょうか?

調べてみた所、ライブドアニュースでそのような内容について触れています。

「なんでも、私費を投じて、お笑い学校を作ることを考えているそうです。しかも、生徒とは寝食を共にするつもりという、気合の入れようだとか。さんまさんは二言目には『視聴率』を口にして、思い切ったことのできない現在のテレビ界に辟易していて、自ら若手が上がる舞台を立ち上げ、“本当のお笑いとは何か”を追求していきたいと、周囲に話しているそうです」

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/11973336/

 

明石家さんまさんは、自身のお金を使用してお笑い学校を作るそうです。

芸能生活もずいぶんと長いですし、売れている時期も相当長かった明石家さんまさんの貯金額は相当な額だと予想されます。

具体的な金額は、どこでも明かされていませんが『ビッグ3』と言われるぐらいですし、その『ビッグ3』の中でも優劣をつけるとしたら1番の実力の持ち主だと考えているので、やはり貯金額は莫大だと思います。

それに、お笑い界のレジェンドである明石家さんまさんから、お笑いに関して学びたいという人は相当数いると思いますので入学する生徒の数も計り知れません。

『本当のお笑いとは何か』を一緒に追求できるようですしね。最高の学び舎になることは間違いありません。

 

お笑い界でも成功して、その先に見据えていた『お笑い学校』という教鞭を教える場でも成功してしまったら、ビッグ3ではなく『NO.1』と呼ばれることになるでしょうね。

さんまさんの引退後の活躍も、これからは期待していきたいと思います。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here