銀魂の定春の正体や死亡説は?最後とその後も!2年後はどうなった?

銀魂 銀ノ魂篇をU-NEXTで無料視聴!

皆さんこんにちは!

 

週刊少年ジャンプで2大巨塔とまで呼ばれ、実写映画化第二弾も公開されている銀魂ですが、なんと9月15日発売の週刊少年ジャンプで最終回を迎えることが発表されました。

 

長年愛されてきた作品ですが、気になるのは最終回に向けて進むアニメ放送です。

なんだかんだとアニメオリジナルのストーリーが織り込まれる銀魂ですが、その中でも気になる万事屋マスコット・定春について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

・謎の巨大生物・定春

 

さて、現在では人気キャラとまで言われているこの定春。

実は最初から万事屋にいたキャラではないんです。

元々は万事屋の軒先に捨てられているのを神楽が拾ってきた事から始まります。

 

神楽はじゃれていると言っていましたが、通常であれば襲われているであろう行動に銀時や新八は最初こそ

「元いた場所に戻してこい」

と伝えていましたが、最終的には万事屋のペットとして迎え入れる事になります。

 

・・定春の正体は宇宙生物の狛神

規格外の大きさを誇る定春。

視聴者の多くも普通の犬ではなく、天人の持ち込んだ宇宙生物であろうと考えているはずです。

 

実はその考えは正しく、定春は元々この地球を守る狛犬と呼ばれる宇宙生物なのです。

しかし、天人の侵略を受け、本来狛犬たちが守っていた地がターミナルとして作り変えられてしまいました。

 

その影響を受け、生活難に陥ってしまった元飼い主といえる巫女の阿音・百音姉妹は2匹いた狛犬の内、定春を万事屋の軒先に捨てることを決断します。

その後神楽に拾われて万事屋の一員となった定春ですが、狛犬としてのチカラは内に秘めたままだったのです。

スポンサーリンク

・・定春にいちごミルクはNG!?

万事屋メンバーとなった定春ですが、ある時大きな事件が起こります。

それは突然の巨大化&凶暴化でした。

 

 

 

万事屋メンバーはその原因が分からずにどうするかと考えていた時に現れたのが元飼い主の阿音・百音でした。

この2人の説明によると定春が狛犬として崇められている時に行われていた儀式が「紅き果実と山羊の血を与える」ことだったといいます。

 

実はこの紅き果実と山羊の血、変換すると紅き果実=いちご、山羊の血=牛乳になるのです。

そう、この騒動が起こる前に銀時達は大量の「いちごミルク」を定春に与えていたのです。

 

それが原因で定春は凶暴な狛犬になり、暴走してしまいます。

その暴走を止めるために阿音・百音と共に定春を元に戻すことにした万事屋ですが、定春がどういった生き物なのかを知っても態度が変わることはありませんでした。

むしろ万事屋メンバーなのだからと受け入れ、今まで通りに接する姿に感動が高まったという視聴者も多かったとされています。

 

・定春が最後の砦となる虚戦

さて、ここまで定春について詳しく説明してきましたが、実はこの初期の定春設定。

銀魂最終戦と言われている「虚との最終決戦」で重要なものとなります。

 

実はこの虚、星の動力と言われる「アルタナ」を動力源として生きている不死の存在でした。

しかし全ての星のアルタナが適用するわけではなく、「自分が生まれた星のアルタナ」でなければ、上手く作用してくれず逆に命を落とす原因となってしまいます。

 

しかし、虚はこの「地球」で生まれてしまったために、万事屋を始めとする虚討伐部隊にはあまりにも不利な戦況化にありました。

その戦況を打開したのが定春でした。

 

元々定春は狛犬として「地球の龍脈」の流れを促したり、止めたりするチカラを持っていました。

そう、地球の龍脈こそが虚の生命の源になるアルタナなのです。

 

スポンサーリンク

 

しかしその龍脈を抑える狛犬のチカラを使うことは、定春自身に大きな負荷を与えてしまいます。

現に、暴れまわる龍脈を抑えるために歌舞伎町を走り回っている間に巨大だった定春の体はみるみる縮んでいきました。

 

そして虚との最後の戦いにおいて、定春はその生命をも龍脈を押し止めるために使いました。

しかしその思いも虚しく、定春は消滅してしまいます。

 

その事を虚に突きつけられ戦意喪失になりかけた万事屋メンバーでしたが、いつもの「わん!」という鳴き声で全員が我に返ります。

そこにあったのは霊体化した定春でした。

肉体が消滅しても阿音・百音と歌舞伎町にいる住人のチカラを借りて、魂だけで龍脈を押さえつけました。

 

この事が虚との最終決戦での大きな要となりました。

しかし、龍脈を押し留めた影響が大きな反動として返ってしまうと考えられ、定春は万事屋に戻るのではなく、この龍脈を抑えるため封印される形となりました。

 
 

 銀魂のアニメの続きを読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円程度安く購入することが可能です。

特に20〜50%OFFやポイント還元といったなにかしらのキャンペーンを常に実施している『ebookjapan』が非常にオススメ!


50倍のポイント付与といった超お得なキャンペーンも実施していることもあったり、

「新刊オート便」という機能で新刊を購入するとポイントが5倍になったりします。

漫画やライトノベルなどを購入する度にポイントが貯まっていくので、普通に単行本を買うよりもずっとお得!

↓   ↓   ↓

銀魂のアニメの続きを読もう!!

 

もちろん購入しなくても立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

 

他にも

約束のネバーランド

鬼滅の刃

Dr.STONE

恋と嘘

ゴールデンカムイ

食料人類

など、最近の話題作も立ち読みすることができますので、オススメですよ!
 

・まとめ

今回は定春について紹介していきました。

 

様々な死亡説なども流れていた定春でしたが、どうやら現在は地球の奥深くで龍脈を抑えるために封印されているという形になっているようです。

この封印は解けるのか?また万事屋のペットとして元気に走り回る彼を見ることができるのか?

 

原作も最終回に近づいていますが、この点も注意しながら見ると面白くなるかもしれません。

スポンサーリンク


合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here