リンメルの福袋2019の中身ネタバレ!予約方法や発売日は?

皆さんこんにちは!

 

今年の年末年始はいかがお過ごしでしょうか?

寒い時期となってきたので、風邪をひかないように気をつけてくださいね!

 

今回の記事では、リンメルの福袋2019の中身ネタバレやセット内容をご紹介していきたいと思います。

さらに予約方法や発売日もご紹介していきたいと思いますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

リンメルの福袋2019年の中身をネタバレ!

リンメルといえばプラザやロフトなどで販売されていて、プチプラなのでお財布に優しいブランドですよね。

いろんなメイクをしたいけどメイクアイテムは高いものも多いのでプチプラで試せるのは嬉しいですし、

使えるものばかりなので、プチプラなのに納得できるアイテムが多いですよね。

 

そんな素敵なブランドなので今年はどんな福袋がでるのか楽しみですね♪

例年の情報を元に予想していきましょう!

 

 

2018年の福袋情報を元に福袋の中身のネタバレをしていきます!

2018年は2種類でした!

2018年の福袋の中身

・値段:1,850円

 

[内容詳細]

・アイシャドウ・マスカラ・リキッドルージュ&リップコート・コンシーラー・ネイルカラー

 

・値段:1,850円

[内容詳細]

・アイシャドウ・ファンデーション・リキッドルージュ&リップコート・ネイルカラー

 

中身の内容がわかる福袋って嬉しいですよね。

内容がわかる分使いたかったアイテムや普段使っているものが手に入るので嬉しい!

メイクアイテムってカラーがとっても重要ですが、

そのカラーでさえ、何が入っているのがわかるのはいいポイント!

 

もちろん気に入らない商品もあると思いますが、そんな時はメルカリやフルルなどで売るのがおすすめ

売ることができるなら、福袋を買うのも怖くないですよね!

 

下記の楽天市場リンクより、リンメルに限らず、多くのブランドの福袋を検索することが可能ですよ!

人気ブランド大集合!ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE」

 

 

リンメル福袋2019の予約方法や発売日!

2019年の情報は現在発表されていません。

2018年の情報を元に予想していきましょう!

予約方法:

楽天市場

リンメル公式サイト

Yahoo!ショッピング

 

予約開始日:12月上旬

発売日:1月1日〜

※店舗によって発売日が異なるので事前にいつから発売されるか確認しておきましょう!

お近くの店舗はこちらからご確認ください。

リンメル店舗一覧

 

予約ができないので、当日勝負になってしまうのですが

比較的在庫もあるところもあるそうで、もし売り切れていてもほかの店舗にいくなどできるかなと思います。

 

でも売り切れていたらショックなので当日は早めに行くことをおすすめします。

プチプラだと買いやすさがあるので売り切れもありえると思います。

 

 

例年売り切れ情報が出ているので早めの予約をおすすめします!

せっかく店舗に行ったのに売り切れだと悲しいですよね。

頑張って福袋GETしましょう!

 

下記の楽天市場リンクより、リンメルに限らず、多くのブランドの福袋を検索することが可能ですよ!

人気ブランド大集合!ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE」

 

 

〜まとめ〜

さてさてここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

 

・毎年2種類の福袋が出ている

・予約は、公式サイト・楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングにて予約ができる

・事前に近くの店舗を確認しておく

・11月下旬から予約開始

・発売日は店舗によるが早くて元旦よりスタート

 

11月下旬より去年は予約スタートしているので今年もそれぐらいかなと思います。

そうなると早めに2019年の福袋情報は解禁されると思いますので、

公式サイトやネット情報などこまめにチェックをして、予約開始日をしっかり把握したいですね♪

 

プチプラアイテムなので比較的使いやすさはあると思います。

なので新しいメイクに2019年から挑戦を考えている女子におすすめですよ。

新年から福袋をGETして、幸先いい1年をスタートさせましょう!

 

下記の楽天市場リンクより、リンメルに限らず、多くのブランドの福袋を検索することが可能ですよ!

人気ブランド大集合!ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE」

 

こちらは福袋の一覧ですので、興味があれば是非ご覧になってくださいね。

2019年のオススメ福袋一覧!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here