リーガルハイ3期は伏線回収!放送日はいつから?2017年スタート!

堺雅人さん主演ドラマ『リーガルハイ』

ヒロインの黛真知子役の新垣結衣さんとともに裁判を繰り広げる法定コメディ。

1期2期と続き、その人気は留まるところを知らず、続編3期への期待も高まっています。

 

2016年10月期スタートの新垣結衣さん主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に人気も絶大で、放送が終了するとともに『リーガルハイ』の続編3期を望む声が多くなりました。

さて今回の記事では、リーガルハイ続編3期の可能性と、放送日についてご紹介していきたいと思います。

2017年には放送が開始してほしいですね!!

 

スポンサーリンク

 

リーガルハイ続編3期の可能性は?

th-2

さてさて、リーガルハイ3期の可能性はどのくらいあるのでしょうか?

まずは、今までの放送日を見ていきましょう。

 

1期:2012年4月17日~6月26日

スペシャルドラマ:2013年4月13日

2期:2013年10月9日~12月18日

リーガルハイスペシャル:2014年11月22日

 

1期目が放送された1年後にスペシャルドラマが放送され、

その半年後に2期目が放送され、

更にその1年後にリーガルハイスペシャルが放送されました。

 

傾向で考えるのなら、リーガルハイスペシャルが放送されてから半年後の2015年4月頃に3期目が放送されるはずだったのですが、御存知の通りされていませんね。

リーガルハイスペシャルが放送されてから約2年間、リーガルハイの3期どころかスペシャルドラマすら放送されていません。

連続ドラマの続編終了後にここまでの期間が空いているということは、3期の可能性は非常に低いと思います。

人気がなくなったわけではありません。

 

TBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では新垣結衣さんが主演を努め、放送が終了するとともに『逃げ恥ロス』という減少が起こりました。

その傍らに、『逃げるは恥だが役に立つ』が終了したら、次は『リーガルハイ3期』を放送してほしいと願う声が相次ぎました。

その理由としては、新垣結衣さんが演じる森山みくりは契約結婚で、星野源さん演じる10歳年上の男性であり雇い主の津崎平匡に不当解雇されたことで裁判を起こしてほしいと頼みに来る的なシチュエーションや、

星野源さんが依頼人として古美門事務所に現れ、黛真知子と出会い「どこかで出会いましたか?」「ん?いいえ」みたいなやりとりをしてほしかったり、

その傍らで古美門が「逃げたら恥だしなんの役にも立たないのだバーカめぇぇ!!」と言ってほしかったり、

リーガルハイ3期の冒頭で古美門が法定で恋ダンスを踊ってほしい、

などなど、多くの妄想シチュエーションをツイッターで投稿する人がいました。

 

スポンサーリンク

 

ですが、その夢は叶えることは難しいでしょう。

何故か?

放送局が違います。

 

『リーガルハイ』:フジテレビ

『逃げるは恥だが役に立つ』:TBSテレビ

 

 

パロディとして使用するのがギリギリかもしれませんね。

『逃げるは恥だが役に立つ』では同局の『情熱大陸』や、フジテレビの『サザエさん』などをパロディとして使用していました。

なので、がっつり真似することは出来ませんがパロディとしてなら少しくらいはこのようなシチュエーションが叶うかもしれませんね!

 

だいぶ話が反れてしまいましたが、リーガルハイの3期の放送日の予想をしましょう。

2016年に放送されるかもしれないという噂はちらほら聞こえていましたが、実際の所は放送されませんでした。

ならば、2017年に放送が開始されるのでしょうか?

先ほど、『逃げるは恥だが役に立つ』が終了する前後に『リーガルハイ3期』の放送を期待する声が相次いだとお話しました。

意外と、こういった期待の声が多くなってくると、実際にその作品だったり続編だったりが決定することがあります。

 

例を上げることは出来ませんが、そういった事例があるということは確かです。

なので、制作スタッフにその期待の声をいっぱい届けるためにも、皆さんで日々『リーガルハイ3期』の放送を願い続けましょう!!

 

そうすれば早ければ2017年にスタートするかもしれませんよ?!

リーガルハイも人気ゆえに様々なコンテンツがあるので是非チェックしてくださいね
 

スポンサーリンク

 

リーガルハイ3期は伏線回収?

リーガルハイの2期では、回収しきれなかった伏線がいくつかあります。

その中で一番重要なのは恐らく、

服部さんの正体

でしょう。

 

1期2期と、服部さんが古美門のお父さんらしき人物と電話をしているシーンがありましたが、そこでは、

・黛が古美門を倒してくれるかもしれない

・羽生が覚醒しただろう

といった報告をしています。

 

古美門は知っているかはわからないけれど、服部さんは古美門のお父さんと何らかの繋がりがあるのは明白でしょう。

同級生なのか、恩人なのか、様々な仮説がありますが、実際は何かは分かりません。

 

それに服部さんも、古美門のお父さんも、どこか古美門に負けを知ってほしそうな会話をしています。

なのでリーガルハイ3期では、無敗記録を持ち続けている古美門を倒す刺客をどんどん送り込んでくるかもしれませんね。

まあそうそう無理でしょうけれど(笑)

 

それと、古美門法律事務所で意外と謎なのは加賀蘭丸。

情報集め役として古美門に雇われているが、その素性は不明。

何故古美門に雇われているかというと、前にやばいことをしてパクられて古美門に助けられたからだそうで。

ヤバイことって、どんなヤバイことをしたのでしょうか?

この辺も3期では触れてほしいですね。

 

1期では三木との争いが続いて、因縁の中だと思っていたのですが、その原因が『ハムスター』というオチ。

人じゃなかったんかい!

なんともくだらない(笑)

最後の最後まで三木との因縁が殆ど語られずに映画化でもするのかなとも思ったのですが、全くの見当違いでした。

 

私の予想としては、

古美門が蘭丸を助ける→三木との裁判でハムスターがなんやかんや

っていう映画展開を期待していたんですけどね。

この辺はざっくりと大雑把に伏線回収?が成されましたね。

 

もし『リーガルハイ3期』が放送されるのなら、これが最終章となるでしょう。

ダラダラと長く続けるのも良くないですし。

そして最後に、服部さんと古美門のお父さんが望んだ古美門の敗北を黛が成す。

その後黛が自身の法律事務所を解説してエンド。

 

という展開になればいいですね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

One Response to “リーガルハイ3期は伏線回収!放送日はいつから?2017年スタート!”

  1. くじら より:

    真田丸ロスとか、逃げ恥じロスとか言われてるので、今が3をやる絶好のタイミングですよね。

    リーガル2の時にやっぱり当時社会現象となっていたTBSの半沢直樹のパロディーやってるので、局の垣根はまったく問題ないでしょう。

    本家「やられたらやり返す、倍返しだ」
    リーガル「やられてなくてもやり返す、誰かれ構わず八つ当たりだ」
    って言ってましたね。
    言ってるのは同じ堺雅人なんで問題ないのではってことでしょうか。

    春のフジのクールに、リーガルハイ3の名前が挙がるのをひたすら期待です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here