Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)のゲーム化のシナリオは?PS4とVita?

WEB小説サイトの小説家になろうで連載中の「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」のゲーム化が発表されました!

2016年4月からアニメ放送も開始され、「上半期で一番面白いアニメランキング」ネットアンケートでは、圧倒的な1位となっており、

書籍の売上もUPし、大きく反響を呼んでいます。

1

今回の記事では「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」のゲーム化のシナリオについてご紹介していきたいと思います。

さらにハードはPS4かPS Vitaになる可能性についてもご紹介していきたいと思いますので最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)のゲーム化のシナリオは?

 

リゼロがゲーム化…?!脳が震える…

 

待望かどうかは分からないですが、ついに「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」のゲーム化が発表されました。

ガチバトル系の作品では無く、異世界ループ物作品にしろ、戦闘描写はなかなかあります。

 

ギャルゲーよりか、バトルゲーよりか、どうなるかはまだ発表されていないので、

簡単に予想してみたいと思います。

 

ギャルゲーよりの場合、メインヒロインは

エミリア、ベアトリス、レム、ラム、フェルト、(アナスタシア、クルシュ、プリシラ、フェリス(笑))

が主な恋愛対象キャラクターとなりそうですが、

原作のスバルはエミリアたん一筋なので、物語の展開的に、他の人を好きになるのは難しいかもせいれません。

(レムを除いて)

 

ターゲットとしたキャラを落とせなかったために、崖から飛び降りて、ループをするとかだったら面白そうですが(笑)

 

バトルゲーよりの場合は、物語をなぞるように展開されるはずですね。

最初はチンピラ3人衆とチュートリアル的な感じで、バトルの仕方を説明されるのかな?

エミリアと会ったり、迷子の親探しなどの戦闘無しの普通の会話だけのシーンは、

ギャルゲーみたいな感じでテキストだけで進んで行くでしょう。

 

例えるなら、プレイしたことのある人は分かりますが、バトルゲーならSAO(ソード・アート・オンライン)のように進むのが望ましいかもしれませんね。

cioOWXi

追記:

jYSWync

・アドベンチャーゲームで原作やアニメとは異なるオリジナルストーリー
”王候補者たちとのもうひとつのエピソード”

・本作では「王選」の前哨戦として「美女王総選挙」が行われ
優勝者には”幸運をもたらされるという宝具”が与えられる
その優勝賞品は実は呪われたアイテムで、スバルがその”死の呪い”にかかってしまう
呪いを解くためには”美少女のキス”が必要で
お目当てのヒロインと仲良くなり、最終的にキスをしてもらって
死の運命から逃れる、というのが本作の目的

引用:http://jin115.com/archives/52144757.html

 

スポンサーリンク

 

Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)のゲームはPS4?PS Vita?

さて次に気になるのは、Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)がゲーム化されるにあたり、

プレイするハードが何になるかですよね?

 

3DS、Wii、Wii U、PS3、PS4、PS Vitaなどなどあります。

恐らく、任天堂が制作することは無いはずですので、3DSとWII、WII U、は省いて良さそうですね。

基本的に、ライトノベル作品のゲーム化はギャルゲーよりでも、バトルゲーよりでもPS系で発売されることが多いので、

「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」も恐らくPS系の何かのハードで発売されるでしょう。

 

予想としては、

「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」はここまで話題となり、大きく反響を読んでいる作品なので、

PS4とPS Vitaで同時発売されるのではないでしょうか?

もしくは、お手軽にプレイできるように、PS Vitaだけでのみ販売という可能性もあります。

 

なんにせよ、PS系での発売はほぼ確定だと言ってもいいでしょう。

※あくまでも私個人の予想なので、早急に聞き流してしまって構いません。

 

まとめ

「Reゼロから始める異世界生活(リゼロ)」がゲーム化決定!!

シナリオは、原作のストーリーをなぞるような展開で、

ギャルゲーより、もしくはバトルより、あるいは、両方を兼ね備えた作品になると予想。

発売されるハードは、PS4またはPS Vitaになる可能性が高い。

 

それでは最後までご覧頂きありがとうございました

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here