ポケモンGOをアップデートすると初期化される!対処法や消える理由は?

2016年7月に日本でもリリースされた「ポケモンGO」

早くもツイッターに並ぶインストール数とアクティブユーザー数を誇るようになり、さらに史上最速のダウンロード数となっている「ポケモンGO」ですが、早速の不具合が発生しました。

それはアップデート後のデータ初期化…

1

さて今回の記事では、「ポケモンGO」のアップデートによるデータ初期化の対処法についてご紹介していきたいと思います。

最後までゆっくりと、、、いえ早急に読んで対処して下さいね!

 

スポンサーリンク

 

ポケモンGOをアップデートすると初期化される!?

前代未聞のアップデート後のデータ初期化。

大人気となった「ポケモンGO」であるまじき不具合となった今回の騒動では、被害者が続出しています。

アップデート後に「ポケモンGO」を開いたら、「博士が出てきた」という声がSNS上で多く寄せられています。

今まで手に入れた貴重なポケモン達が消え、今までの苦労が水の泡になってしまう事態。

 

これは早急に対処しなくてはいけません。

 

それでは何故、このような事態になってしまったのでしょうか?

 

データ初期化の理由

今回、何故アップデート後にデータが初期化されてしまったのでしょうか?

その原因が分かりました。

 

それは初期化ではなく、新しいGoogleアカウントでのデータ作成です。(という可能性があるようです)

つまり複数のGoogleアカウントを持っている人は、本命のGoogleアカウントのデータでの起動ではなく、もう一方のGoogleアカウントでの起動となったための事態でした。

新しいGoogleアカウントで始めれば、そりゃデータは初めからですよね?

 

それでは次に、対処法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アップデート後のデータ初期化の対処法

とりあえずは、グーグルアカウントを1つしか所持していない方は、何も対処する必要はありません(今のところは)

1つしかアカウントがないので、もう一つのアカウントに移動する恐れはありませんし。

 

では次にデータが初期化となった人の対処法をご紹介します。

厳密にはデータは初期化されていないと先ほどお話しました。

ということはアカウントを戻せばいいわけです。

 

ポケモンGOをアップデートしてデータが消えた人は、最初のチュートリアルをクリアしてから「設定→サインアウト」を選び、以前ログインしていたアカウントで入りなおせばOKですよ。

設定は下の「モンスターボール」をタップすれば出てきますので、ご心配なく。

 

アカウントは覚えていますでしょうか?

とりあえずは、パスワードの入力はありませんのでしたので大丈夫かと思われます。

 

それでは再び「ポケモンGo」をお楽しみください。

※決して他者に迷惑をかけるようなことはしないように

 

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here