Pileがバンドマンにお持ち帰り後のファンの反応。

人気アニメ『ラブライブ』の西木野真姫役として活躍されていたPileさんが、週刊文春で衝撃的な写真を激写されていました。

それは、とあるバンドマンにお持ち帰りされているという写真です。

ラブライバーとしては、西木野真姫推しとしては、聞き流せないほどの衝撃的なニュース。

このニュースが報じられた直後のファンは、一体どんな反応を見せていたのか。

 

今回の記事では、Pileがバンドマンにお持ち帰り後のファンの反応をご紹介したいと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

Pileがバンドマンにお持ち帰りされた後のファンの反応

それでは、最初にPileさんのお持ち帰り事件でのファンの痛烈なコメントをご紹介します。

 

新田恵海はAV出演、徳井青空はホストニコ生主とパコパコ、Pileもバンドマンとパコパコ、声優の不祥事率では日本一!やっぱりラブライブは呪われたコンテンツだな

ラブライブ声優Pileがバンドマンと付き合ってるってマジ?ラブライバーやめます。

pile、くそバンドマンにお持ち帰り騒動で心を乱しています。

 

と、ファンとしては悲しい声で溢れている事がわかります。

呪われたコンテンツというのは少し言いすぎな気もしますが、こうやってファンにとっては刺激の強いニュースが報じられると、そう思ってしまうのも無理はありません。

だからといって、酷い罵声を浴びせてしまうのも良しとはしませんし、

お持ち帰りされたからって、ファンを辞めるというのも意味が分かりませんね。

Pileさんだって等しく人間なのですから、生理現象を抑えられなかったり、人として恋愛を楽しみたいと思うのは当然です。

 

さて、次にその他のコメントを見てみましょう。

 

正直好きにさせてあげたらいいんじゃないかな。 別に恋愛とかに口出す必要ないと思うけど。ぱいちゃんが幸せなら俺はそれでいいよ。

逆に考えると、声優がこの手の一般ゴシップ誌に狙われる対象にまでなったのが凄い。

今度はpileちゃんがバンドマンにお持ち帰りされたとかで話題になってるけど正直どれもいちいち騒ぎすぎなんだよな。って気持ち

 

確かに、芸能人たちの裏事情などをゴシップ誌が取り上げることが多かったのですが、最近では声優もスキャンダルを狙われる対象となったのは凄いことですよね。

メディアへの露出が多くなり、膨大なファンの数や熱量などもあって、ここまで大きなコンテンツとなったからこそだと思います。

やはり、アニメは日本の文化ですよね。

その文化を汚そうとする週刊文春などは、日本を汚す悪党と言われても文句は言えないですよ。

まあそういう仕事なので仕方がないんですがね(笑)

 

Pileさんに関連する記事はこちら。

Pileを週刊文春でお持ち帰りしたのは秋気?ファンが調べたのは本当?

Pileが週刊文春でお持ち帰りは本当?バンドマンって誰?写真は?

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here