Pileが週刊文春でお持ち帰りは本当?バンドマンって誰?写真は?

ラブライブで、西木野真姫役を務めるPileさんが、週刊文春でとあるバンドマンにお持ち帰りされていると明かされました。

Pileさんのファンである人たちにとっては、たまったものではない今回の報道について今回はご紹介したいと思います。

 

最後までゆっくりとご覧になって下さいね!

 

スポンサーリンク

 

Pileが週刊文春でお持ち帰りは本当?

ラブライブの声優さんで、記憶に新しいニュースは、

高坂穂乃果か役を努めた新田恵海さんが、セクシービデオに出演していたという衝撃的なニュースでした。

「みく」という名前で出演していたので、結局は真偽がはっきりしないままニュースは流れてしまいましたが、ファンの中では完全一致と言った結論で終わりましたね。

その後、新田恵海さんは活動を停止することはありませんでしたが、ストレスなどによってかもしれませんが、以前より痩せてしまいました。

 

そして今回は、同じラブライブ声優で知られるPileさんが、週刊文春で衝撃的な写真を激写されてしまいました。

それがこちら。

03f5d683

 

実際これだけでは、本当にバンドマンにお持ち帰りされたのかどうかは分からないのですが、

週刊文春が報じているのであれば、そうである可能性が高いです。

2016年に入って、不倫などで力を発揮してきた週刊文春様がそう言っているのであれば、可能性は限りなく高いです。

 

そうなってしまうと、またPileさんもファンの方から痛烈なコメントを貰ってしまう可能性が大いにあります。

恋愛をするのはやはり自由ですが、ファンがいる以上は、節度を持って過ごしてほしいですよね。

 

私個人としては、とあるアイドルのファンでも、恋愛にも全力で応援したいと思っているので、こういった報道で心を揺さぶられるほど甘くないですよ(笑

 

以前までは、こういったゴシップ誌に声優が報じられるってことは無かったのですが、最近になっては取り上げられるようになりましたよね。

神谷浩史さんだったり、新田恵海さんだったりと、日本のアニメファンたちのおかげでこういった報道を取り上げると文春の売上が増加するから、声優が狙われる対象になるのが可愛そうですよね。

それだけ、声優という職業が世間に知れ渡ったということだとは思うのですが、ファンとしては知りたくない情報が流れてしまって、ちょっと複雑な気持ちですよね。

 

スポンサーリンク

 

お持ち帰りしたバンドマンって誰?

実際、バンドマンというのは誰だかは現在は分かってはいません。

だけど、画像は流出していたのでご紹介します。

74977248cca72f26c594504868a20dad

 

まだ誰だかは分かっていないのですが、分かり次第ご紹介していきますので、気長にお待ちしてください。

 

バンドマンって聞くと、またゲスの極み乙女の川谷絵音だと思ってしまった私は、果たしておかしいのでしょうか?

またあの人はやらかしたなって思ってしまいましたよ(笑)

 

とにかく、今回の報道はお持ち帰りされただけで、実際に熱愛交際だというわけでもありませんので。

まあそれでも、ファンは激怒するかもしれませんが、逆境を乗り越えてこそのアイドルなのでがんばってください!

 

Pileさんに関連する記事はこちら!

Pileを週刊文春でお持ち帰りしたのは秋気?ファンが調べたのは本当?

Pileがバンドマンにお持ち帰り後のファンの反応。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here