ワンピースの84巻の発売日はいつ?ネタバレや考察も紹介

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の83巻が2016年11月4日に発売されました。

ニジやイチジ、父親なども現れ、サンジの結婚はほぼ逃れることの出来ない状態となってきました。

サンジはプリンとこのまま結婚してしまうのか?

この先の展開に注目です!

 

さて今回の記事では、ワンピースの84巻の発売日についてご紹介していきます。

さらにネタバレや考察も紹介しますので、最後までゆっくりとご覧になって下さいね

 

スポンサーリンク

 

ワンピースの84巻の発売日はいつ?

追記:ワンピースの84巻は2017年2月3日に発売されることが決定しました!

私の予想も寸分違わずに的中していました!凄い!!!

 

ワンピースの83巻は2016年11月4日に発売予定です。

さて、その次のワンピースの84巻はいつ頃発売するのでしょうか?

 

普通に考えれば2ヶ月後、3ヶ月後が発売日だと考える人が多いとは思うのですが、

ワンピースの単行本の発売日は2ヶ月後だったり3ヶ月後だったり4ヶ月後だったり、イレギュラーな発売日となることが多い作品です。

なので、

「最近のワンピースの単行本の発売日」と、

「週刊少年ジャンプで掲載されて、まだ単行本に収録されていない話数(ストック数)」

を参考にして、ワンピースの84巻の発売日を予想してみたいと思います。

 

それでは、最近のワンピースの発売日の傾向を見てみましょう。

 

78巻:2015年7月3日(金曜日)発売

79巻:2015年10月2日(金曜日)発売

80巻:2015年12月28日(月曜日)発売

81巻:2016年4月4日(月曜日)発売

82巻:2016年7月4日(月曜日)発売

83巻:2016年11月4日(金曜日)発売

 

今までの単行本の発売日の傾向を見てみても、2ヶ月後、3ヶ月後、4ヶ月毎、やはりイレギュラーなことが多いですね(笑)

これでは発売日を予想することが出来ません。

出来ないので次は、週間少年ジャンプで掲載され、まだ単行本に収録されていないストック話数で発売日を予想していきたいと思います。

 

2016年9月20日現在では週刊少年ジャンプでワンピースは839話まで掲載されています。

83巻が発売される頃には846話までが掲載される予定です。

そして単行本83巻には836話までが収録される予定です。

そうすると、ストック数は10話。

 

83巻が発売されて2ヶ月後に84巻が発売される場合。

ストック数18話(84巻に10話収録される場合、ストック数8話)

 

83巻が発売されて3ヶ月後に84巻が発売される場合。

ストック数22話(84巻に10話収録される場合、ストック数12話)

 

83巻が発売されて4ヶ月後に84巻が発売される場合。

ストック数26話(84巻に10話収録される場合、ストック数16話)

 

ワンピースは最近、月1日のペースで休載しています。

その分を差し引いた場合、

2ヶ月後:6話

3ヶ月後:9話

4ヶ月後:12話

のストック数となる可能性があります。

 

83巻が発売されたときには、10話のストック数がありました。

今回、1番その数字に近いのは『83巻が発売されて3ヶ月後に84巻が発売される場合。』です。

なので、83巻は83巻が発売されてから、3ヶ月後に発売される可能性が高いことが言えます。

 

更に、ワンピースの最近の発売日の傾向を見てみると第1金曜日に発売されているのがわかります。

月曜日に発売している日は、曜日を「2日~4日」に合わせるためだと思います。

 

なので、ワンピースの84巻は

2017年2月3日(金曜日)に発売されると予想します。

 

スポンサーリンク

 

ワンピースの84巻のネタバレ

サンジに会いに行くために、ルフィはビッグマム海賊団のスイート3将星の『千住クラッカー』との熾烈な戦いを繰り広げていました。

ギア4の「猿王銃(キングコングガン)でクラッカーの「ロールプレッチェル」を粉砕し、クラッカーの上半身を吹き飛ばす。

すると、中には人影があった。

 

その人影の正体は、クラッカー本人だった。

クラッカーは『ビスビスの実』の能力者で、ビスケットを無限に生み出し操れる。

そのため、今まで戦っていた「クラッカー」はビスケットの鎧を被っていた。

さらに、政府が発行した手配書のクラッカーは鎧の姿だったため、本当の姿を知っている人は少ないという。

20160906031217f67-1

ルフィが必死になって倒した一体は、クラッカーが手を叩いて無限に生み出せる「ビスケット兵」の一体に過ぎなかった。

 

場面は代わり、サンジを含めたヴィンスモーク家が集結する。

戦地ブロックコリーでの戦争を終えたイチじとニジ。

ビッグマムの娘との婚姻で、今後ジェルマは大きく変わっていく。

 

だが、サンジはずっと婚姻について前向きな返答どころか、否定的な言動を並べている。

ヴィンスモーク家で食事中、ニジが料理を残そうとしていたところ、サンジが注意すると、料理人を呼びつける。

コセットという女性料理人が現れて、彼女に向け、ニジが皿を投げつける。

そこに、サンジがコゼットの顔の前でぎりぎり受け止めて、怒りを示す。

 

イチジにヴィンスモークの恥だと罵られるが、サンジはそれに属することが自分の恥だと主張する。

何故頑なに、ヴィンスモーク家を拒むのかはビッグマムや父親からは特定されていて、サンジの父親は、

「ゼフ」の写真をちらつかせ、サンジが言うことを聞かなかった場合、最悪、ゼフの首が飛ぶと脅しつける。

 

何も抵抗せず、仲間を諦め、プリントの結婚を受け入れなければ、全てが丸く収まらない…

 

以上、かんたんですがネタバレとさせていただきました。

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here