アメトーク桃太郎電鉄芸人!ケンコバがキングボンビー!2月25日の出演者

2016年2月25日に放送された「アメトーク」の桃太郎電鉄芸人が全国の桃鉄ユーザーに反響を及ぼしました。

今の若者や中年の男たちは誰もがプレイしたことのあるこの「桃太郎電鉄」は人間の本性が分かったり、喧嘩が勃発してしまったり、そして友情が生まれたり、男たちの様々なドラマを生んでくれる最高傑作のゲームです。

そんな「桃太郎電鉄」が大好きな芸人さんたちが「アメトーク」で桃鉄ユーザーや、プレイしたことのない人たちにその魅力や面白さを面白おかしくプレイしながら説明してくれました。

 

スポンサーリンク

 

桃太郎電鉄とは?

1988年に発売され、シリーズは20作以上!ボードゲーム形式で友達や家族とみんなで簡単に楽しめる大人気ゲームです。

電鉄会社の社長となり世界を巡ったり、日本中を巡ったり、相手に貧乏を押し付けたり、自分を幸福にしたり、物件を購入してお金を増やしていくゲームです。

ゲームを有利に進めることのできる「急行カード」や「サミットカード」などを駆使して先に目的地にゴールし、お金を大量にゲットします。「サイコロの運」と「カードの使い方」「物件の購入」をよく考えてプレイして勝利を目指す!

日本の地理も遊びながら学べるので勉強が苦手な子供たちの知識にもなっています。

桃太郎電鉄芸人一覧

陣内智則

若槻千夏

日村勇紀(バナナマン)

長谷川俊輔(クマムシ)

村上健志(フルーツポンチ)

ロッシー(野生爆弾)

ケンドーコバヤシ

の計7人が桃太郎電鉄の魅力を伝えてくれました。ケンドーコバヤシさんはあの「キングボンビー」のコスプレで登場し、他の6人は車掌のコスプレで登場しました。

ゲストで登場した河北麻友子さんは「桃太郎電鉄」を全く知らなかったのですが、彼らのおかげでその魅力が十分に伝わったみたいです。

 

スポンサーリンク

 

村上と小宮と金田の同期3人組がプレイ!

フルーツポンチの村上さんと三四郎の小宮さんと、はんにゃの金田さんの同期3人組で「桃太郎電鉄」を12時間ぶっつけでプレイしました。小宮さんは開始直後に全財産で物件を購入し、金田さんは開始直後に「デビルカード」を引き当ててしまい全財産を失ってしまい、幸先の悪い状況に…

その後もハリケーンボンビーやキングボンビーの餌食にもなり、金田さんの機嫌はもう急降下!

ボンビラス星に飛ばされた金田さんは2回連続で抜ける扉を選ぶことが出来ずに借金がついに50億円ほどに…

そして、ゲームが進んでいくと金田さんがもう1度ボンビラス星に飛ばされ、もうテンションダウン…

結果は村上さんが圧倒的差で1位に輝きました。

負けた金田さんは完全に拗ねてしまい、喧嘩寸前までいき危なかったですね笑

 

桃太郎電鉄久しぶりにみんなでプレイしたくなったな~

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here