小島よしおのR-1グランプリでマリオネットネタ2016!本名も!

2016年3月5日に史上最大の「1人芸」NO.1を決める「R-1グランプリ」が開催されました。

今回は芸歴15年目にして初めて「R-1グランプリ」に出場した「小島よしお」さんについてピックアップして紹介したいと思います。

最後の方には「R-1グランプリ」で披露したネタもご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小島よしおさんのプロフィール

無題

出典:http://kanasoku.info

本名:小島義雄

芸名:小島よしお

所属事務所:サンミュージックプロダクション

生年月日:1980年11月16日(現在35歳)

出身地:沖縄県島尻郡久米島

活動年:2001年

芸歴:15年

身長:175cm

体重:70kg

趣味:サイクリング、筋トレ、英会話、オーガニック、喫茶店巡り

特技:ギャグソムリエ

 

芸名は本名と読み方は同じですね。恐らくですが「義雄」を「よしお」としたのは、子供たちが覚えやすいようにと言うか読みやすいようにするためかと思われます。最近では小島よしおさんは、小学校や幼稚園などを巡り、元気を分け与えている活動も行っていましたので、あながち間違ってはいないです!小学生からは絶大な人気があるんですよね!

出身地の沖縄県島尻郡久米島って何と読むか知っていますか?これ実はけっこう読めない方が多いんですよ!「おきなわけんしまぐりぐんくめじまちょう」って読むので、ぜひ周りの人に自慢してやってください。

 

今年で小島よしおさんは芸歴が15年となり、そして芸歴15年目にして初めて「R-1グランプリ」の出場を果たすことが出来ました。ピン芸人としては、誰もが憧れる舞台であり、目標となる舞台です。

事実、私は小島よしおさんが「R-1グランプリ」に出たことが無いってことはまったく知りませんでした。小島よしおさんを初めて知ったのだって小学生の頃だったので当然と言えば当然ですね笑

けれど子供のころから好きだった芸人さんなので、「R-1グランプリ」への出場はやはり嬉しいものですね!

 

趣味には、意外なことに「英会話」がありました。体を作っているイメージしかなかったのでこれは驚き!以前、何かの番組で「外国人に突然英語で道を聞かれたら?」というドッキリを小島よしおさんが仕掛けられたときに、戸惑うことなくペラペラと英語で道を案内しかっこよかったことを覚えています。

 

スポンサーリンク

 

R-1グランプリでのネタ

BGMと同時に登場し「こじ、こじ、こじこじ~。俺たちこじこじマリオネット~♪あ、よし、あ、よし、あ、よしよし~、俺たちよしおさん兄弟~♪」と歌いながら小島よしお似のマリオネット2体を携えた小島よしおさんが現れました。

よしお3兄弟のショートマリオネット「タクシー」

「へいタクシー!」と手を挙げると繋がれたマリオネットも同時に手を挙げるので

「あ、三台止まっちゃった」

「こじこじ~、こじこじ~。こじこじマリオネット♪」

 

ショートマリオネット「ルーティーン」

これは五郎丸さんのルーティンを真似したのですが、ひどかったですね笑

 

ショートマリオネット「水泳」

背泳ぎをしていると、上手い具合につながり方を組むことに!

 

そして最後はショートマリオネットを言えずに噛んでしまい、急に倒れだしいつもの「そんなの関係ねえ」を披露しました。

3兄弟での「そんなの関係ねえ」や「ハイおっぱぴー」は見ものでしたね!

 

これは子供も真似したくなりそうですが、まず道具を揃えられそうもありませんね笑

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here