監獄学園の最新巻21巻の発売日はいつ?[ネタバレ・考察・感想]

週刊ヤングマガジンで連載中の平本アキラ先生原作の人気漫画「監獄学園」の20巻が3月頃に発売されました。

さて今回の記事では「監獄学園」20巻のおさらいをするのはもちろん、21巻の発売日やネタバレ・感想・考察をご紹介していきたいと思います!

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

「監獄学園」20巻のおさらい

19巻のパンツ交換の続きからで、障害物競走中にキヨシと花さんのパンツ交換するところから始まりました。

花さんが猫の着ぐるみに着替え終わってしまい、とうとうパンツ交換ができない状況になったと思われたが、次の障害物が「段ボール洗車」だったために花さんが策を思いつく。

段ボールの中に入って着替えるという策を!

だが、段ボールの中は狭かったために花さんは自分の力でパンツを脱ぐことが出来ずにキヨシが脱がせ、そして履かせることに!

 

だが、キヨシは脱ぐ(脱がせる)技術があっても履く(履かせる)技術がなかったことに気づく。

なんとかして準備を整え花さんが完全体となり、とうとう先を走っていたリサに追いつく。そう、まるで履いていないかのような身軽さで、走り抜けていく。

ゴール間近、互いに譲らず並走していた。

チアガールの横で、キヨシが応援しているのもあり力を発揮する花さん。けれどキヨシはチアガールにつられて、右手に持っているものを上にあげてしまった。

そう「花さんのパンツ」。まるで履いていないようではなく、まるで履いていなかったのだ!

それを見た花さんはゴールラインぎりぎり手前で転んでしまい、リサに敗れてしまう。

 

そう思われたのですがガクトがビデオ判定を申し込むと、リサの頭と花さんの着ぐるみの耳が同時にゴールラインについていたことが判明し結果は引き分け!

見事、会長の私服ダンスを阻止することができました!

 

次に「FF(復活の副会長)」が行われ、ジョー、ガクト、シンゴが会長の体を触るために何やら案を考えていたが、キヨシに触られてしまう。

けれど、副会長は会長の体が触れられると元に戻るのでは無く、炭酸を飲むことによって元の姿に戻ることが分かりました。

 

その後、なんやかんやありキヨシは騎馬戦の勝利の後に両思いだと勘違いしたために千代ちゃんに告白することを決意する。

そして、ジョーが「アリ予言」で不吉な未来を予想していた…

 

「監獄学園」21巻の発売日は?

「監獄学園」の21巻の発売日は20巻の後ろに記載されていました。

2016年6月頃に発売予定!

週刊ヤングジャンプの単行本は月の初めの週に発売されることが多いので地域での発売時期の遅れも加味すると6月1日~6月7日あたりに発売されるのは間違いないでしょう!

監獄学園の22巻の発売日が気になる方はこちらをチェック!

監獄学園の22巻の発売日はいつ?ネタバレや感想もご紹介!

さて次はネタバレと考察です!

 

スポンサーリンク

 

「監獄学園」の21巻のネタバレ・考察・感想

ネタバレ

ついに、騎馬戦が開幕!

全校生徒が敵という状況になったのだが、副会長が元の姿になったのを見た生徒たちはその迫力に押され、次々と騎馬が崩れていき裏生徒会が優勢となる。

だが、ここで事件が発生する。

副会長は元には戻っていなかった!

炭酸を飲むと目つきが以前の副会長のそれだったために、元に戻っていたと錯覚していて、中身が子供のままだという事には気づけなかったのだ。

 

副会長が幼児化したままで窮地に立たされる裏生徒会。指1本触れずに勝つと宣言したキヨシは、会長に「男を見せなさいキヨシ」と言われてしまう。

そしてキヨシは

男を見せた

最初は女子がドン引きするも、ビッチには「男」が効かなかった。

無題

出典:http://honmanyomi.net/2016/02/15/12973

そしてパワーも落ちてきたキヨシは会長や花さんにあるお願いをする。

それも効かなくなりキヨシは最終手段を取る。いや、花さんが最終手段を取ったのだった…

この続きは単行本21巻で!!

 

考察

騎馬戦の結果も気になるところですが、校長とハニーの行方も気になりますよね。

ハニーってケイトに似てるしお母さんじゃないのかなって勝手に思っています(笑)

 

騎馬戦に勝ってキヨシが千代ちゃんに告白してもフラれてしまうのでしょうか?(笑)

必死に英雄となったキヨシがもう可哀想すぎる!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here