監獄学園(プリズンスクール)の24巻の発売日はいつ?ネタバレも

2016年11月4日に、週刊ヤングマガジンで連載中の「監獄学園(プリズンスクール)」の23巻が発売されました。

ついに副会長が覚醒し、表生徒会に一矢報いるべく立ち上がる!

 

今回の記事では、監獄学園(プリズンスクール)の24巻の発売日をご紹介します。

さらに簡単なネタバレもご用意しましたので、最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

監獄学園(プリズンスクール)の24巻の発売日はいつ?

現在、週刊ヤングマガジンの公式HPでは「監獄学園(プリズンスクール)」の24巻の発売日情報は掲載されていません。

なので今回は、最近の「監獄学園(プリズンスクール)の単行本の発売日情報」と、「週刊ヤングマガジンに掲載されて、まだ単行本に収録されていない話数(ストック数)」を参考にして24巻の発売日を予想していきたいと思います。」

 

その前に、監獄学園の単行本をお持ちでない方や中途半端に購入されている方は、この機会に全巻揃えてしまいましょう!!

監獄学園の単行本の購入ページはこちら

日本最大級のマンガ(電子書籍)販売サイト【eBookJapan】

 

それでは早速、「最近の監獄学園の発売日」を見ていきましょう。

 

17巻の発売日:2015年6月5日(金曜日)

18巻の発売日:2015年8月6日(木曜日)

19巻の発売日:2015年12月4日(金曜日)

20巻の発売日:2016年3月4日(金曜日)

21巻の発売日:2016年6月6日(月曜日)

22巻の発売日:2016年8月5日(金曜日)

23巻の発売日:2016年11月4日(金曜日)

 

18巻から19巻にかけてはアニメ制作の関係上休載が多かったので、ここで4ヶ月の期間が空いたのはイレギュラーと考えていいでしょう。

 

つまり24巻は2ヶ月後、もしくは3ヶ月後の発売になりそうです。

さらに監獄学園にか限らず週刊ヤングマガジンの単行本は、月の第1金曜日に発売される傾向があります。

「監獄学園(プリズンスクール)」もほとんどが第1金曜日に発売されていることが、「最近の監獄学園の発売日」を見てもわかると思います。

 

次に「週刊ヤングマガジンに掲載されて、まだ単行本に収録されていない話数(ストック数)」を見ていきましょう。

23巻が発売される頃には、週刊ヤングマガジンでは234話まで掲載される予定です。

そして23巻には227話まで収録されるはずなのでストック数は7話。

 

23巻が発売されてから2ヶ月後に24巻が発売される場合

ストック数14話(23巻に9話収録されると6話)

 

23巻が発売されてから3ヶ月後に24巻が発売される場合

ストック数18話(23巻に9話収録されると10話)

 

ストック数的には2ヶ月後が、「23巻が発売される頃のストック数」が少し足りていないです。

これでも大丈夫なのですが、この予想はあくまでも「休載」がなかった場合です。

 

最近の「監獄学園(プリズンスクール)」は月1のペースで休載をしています。(しない時もある)

ですので「23巻が発売されてから2ヶ月後に24巻が発売される場合」は1度休載してしまえばストック数が4,5話になってしまいます。

 

そして24巻が発売されるまでに1度は休載する可能性は高いです。

という事で「監獄学園(プリズンスクール)」の24巻の発売日は3ヶ月後になると考えるのが妥当ですね。

さらに月の第1金曜日に発売される傾向にあるとお話したので、

2017年2月3日(金曜日)に発売されると予想します!

 

スポンサーリンク

 

監獄学園の24巻のネタバレ

天高く連れて行かれそうになった、副会長。

だけどこんなところで、まだやり直したことが多すぎるこんな時に、会長にまだ約束していた「会長に贈る歌」を届けていないのに、こんなところで終わるわけには行かない。

そんな時に、キヨシからの言葉で万里の気持ちを伝えられた副会長は、ついに幼いころの自分を脱ぎ去り捨てて、下に副会長に姿を戻す。

 

副会長覚醒。。。

 

そして、遅すぎた過去に約束した万里に歌を届ける副会長。

kan228-011-e1473732876748

万里さんを讃える歌。

万里のマはマンゴーのマ。

その美貌はジューシーでトロピカル。

万里のリの字はりんごのリ。

真っ赤に輝く魅惑のほっぺた。

ああ、私の希望。

おお、栗原万里。

 

万里に讃える歌がグラウンド中に響き渡る。復活した副会長を見たアンドレの動きは止まり、リサの操縦を受け付けない。

リサの命令を受け付けることの出来なくなったアンドレは、ひどく精神を打ちのめされた状態だ。

過去にアンドレのマゾをマゾとしてマゾらしくさせてきたのは、副会長だ。

だけど、副会長が亡き時に、それを支えてくれたのはリサだ。

 

主従関係とも取れる二人を前にして、アンドレは精神を不安定にする。

そして、二人の「S」に対して行ったアンドレの行動は「思考停止」。

思考停止したアンドレは、もう動くことはなかった。

だが、その表情はどこか幸せそうで、安らかだ。。。

d6cfce0db62262ab7b1db43c1d3f11fb-e1477283886663

 

 

動けなくなった、アンドレの上にいる表生徒会のもとに、裏生徒会がよじ登り、最後の闘いが始まる!!

 

以上、簡単なネタバレでした!

続きは24巻でお楽しみください!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here