正解するカドの2期の放送日はいつ?原作ストックや円盤の売上は?

正解するカドとは、東映アニメーションが手がけるオリジナルCGアニメーションプロジェクトとして2015年11月2日に第2四半期決算のプレゼンテーション資料で発表された作品です。

そして、東映アニメーションとしては初めてTVシリーズでセル調のフルCGキャラクター表現に挑むプロジェクトでもあります。

今回の記事では正解するカドの続編2期の放送日はいつなのかをご紹介します。

原作ストックや円盤の売上で考察していきますので最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

考察前におさらい…正解するカドってどんな話だっけ?

本作の主人公である真道幸路朗は、外務省に勤務する凄腕の交渉官です。

羽田空港で真道が乗った旅客機が離陸準備に入った時、空から謎の巨大立方体が現れます。

巨大立方体は急速に巨大化し、252人の乗った旅客機を飲み込んでしまいます。

巨大立方体の名は「カド」。

カドより姿を現した、謎の存在・ヤハクィザシュニナは人類との接触を試みようとします。

カドに取り込まれた真道は、ヤハクィザシュニナと人類の間の仲介役を引き受けることになります。

一方、日本政府も国際交渉官の徭沙羅花を代表として現場へ送り込みます。

ヤハクィザシュニナとは何者か?

そして彼の狙いは何なのか?

簡単になりましたが、あらすじはこんな感じになります。

このあらすじ以降の物語は、アニメが現在絶賛放送中ですので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

正解するカド2期考察その1…原作のストック

さっそく、2期考察その1である原作のストックについてお話しさせていただきます。

本作は、オリジナルアニメとなっていますので原作となる漫画やライトノベルが存在しません。

アニメとほぼ同時進行で、コミカライズが連載されていますが、時期的にアニメの原作という訳ではないでしょう。

しかし単行本化され、売り上げが伸びればそれだけアニメ2期の可能性が広がります。

ちなみにモーニング・ツーから刊行されており、月刊になるので刊行ペースは少し遅めです。

なので、単行本云々の話は早くても来年以降の話になるかもしれません。

原作のストックという話してだけであれば、2期があるとしたら来年以降になると思います。

 

正解するカド2期考察その2…円盤の売り上げ

続きまして、2期考察その2である円盤の売り上げについてです。

2期考察その1でも話したように、原作云々の話は正直期待は出来ません。

なので、円盤の売り上げというのはかなり2期制作に影響するのではないかと思われます。

ちなみに2017年5月現在、円盤はまだ発売されておりませんので、ここでは売り上げ予想を考えていきたいと思います。

昨今、円盤の売り上げが低下しつつある今、2期制作に必要なボーダーラインが5000枚と言われており、どの作品もかなり厳しいハードルになっています。

その中で結果を出すには、かなりの人気と面白さが伴っていなければなりません。

そして、この正解するカドという作品はどれだけ人気があり、面白いのか個人的に調べてまいりましたのでお話しさせていただきます。

こちらの作品は、あの有名な東映アニメーションが初めてTVシリーズでセル調のフルCGキャラクター表現に挑むプロジェクトになっているので、放送前から結構話題になっていました。

そして、各話の冒頭のナレーションはあの有名俳優の上川隆也さんが担当されてこちらもかなり話題になりました。

最近のアニメ作品でもここまでしてくる作品は見かけないので、かなり力の入れ具合が感じ取れます。

放送後の評判も上々なので、円盤もかなり期待出来ると思います。

スポンサーリンク

以上を踏まえて、正解するカド2期はあるのか?

さて、ここまで2期考察をしてまいりましたが果たして、2期はあるのか考えていきましょう。

まず、オリジナルアニメというのはなかなか続編制作がされません。

理由は、様々な諸説がありますがアニメというのは、原作の購買意欲を上げる為にするという1つの側面があります。

漫画やライトノベルなどの原作がある作品は、アニメが始まる前から人気がありますし、アニメが終わってもそこから原作を買うという方もかなりいると思います。

しかし、原作がないオリジナルアニメはそういうメリットもないので、なかなか踏み切れない事もあるそうです。

これだけではありませんが、様々な要因で2期制作されない事が多いのがオリジナルアニメの特徴でもあります。

もっとも、そこそこの人気のあるライトノベル原作の2期よりは可能性はありますが笑

近年は、円盤の売り上げ低下の影響もあって続編制作する作品自体減ってきています。

なので可能性としては、20〜30%くらいだと思います。

時期も早くても、2018年7月辺りだと思います。

少し厳しい評価だと思われる方もいらっしゃるといるかもしれませんが、近年のアニメ事情を考えればこれでも高いと思います。

とはいえ、これらはあくまで個人的主観なのでそこはご了承下さい。

応援を続ければ、2期の可能性ももっと広がっていくかもしれません。

なので、アニメが終了しても変わらず応援していきましょう!

 

正解するカドをもう一度視聴したい!

アニメを無料でお楽しみいただける『U-NEXT』が非常におすすめです。
正解するカドをU-NEXTでもう一度無料視聴しよう!

登録後31日間は無料でお試しいただくことが可能なので、無料期間中に存分にアニメを楽しんでしまいましょう!

他にも『弱虫ペダル NEW GENERATION』や『進撃の巨人season2』や『僕のヒーローアカデミア2期』、『銀魂5期』など今期作品も多々ご用意されていますので、この機会に是非お試しください!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

One Response to “正解するカドの2期の放送日はいつ?原作ストックや円盤の売上は?”

  1. 不正解のまど より:

    発売後考察はせんの?
    6話入りで初動497枚らしいけど。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here