学校の先生のぶっちゃけ話!校長の話や給食の秘密!

mainimage02

出典:http://www.tbs-v.co.jp/img/toppage/mainimage02.jpg

 

2016年1月30日放送のあらゆる職業のぶっちゃけ話を紹介する、ネプチューンの名倉潤MCの「ジョブチューン」で、学校の先生のぶっちゃけ話が繰り広げられました。

本当に驚かされる内容ばかりでした。

これを学校在学中に知っていれば…

 

スポンサーリンク

 

今回はその内容をご紹介します!

 

第7位のぶっちゃけ

校長先生の話にはマニュアル本がある

驚きですね笑。

書店に行けば買えるらしいので、見てみてはいかがでしょうか?笑

 

第6位のぶっちゃけ

通知表を渡すのに法的な義務はない

だから、全国で通知表のビジュアルが違ったりしているんですね!

ちなみに私は小中高どれも面白味もない成績でしたね。ほとんど3とか4笑

 

第5位のぶっちゃけ

卒業アルバムの写真は生徒の登場回数を数えて平等にしている!

目立つ子でも後ろで影を潜めている子も平等にアップに移っている写真や多数で映っている写真を選んでいるそうです。

 

第4位のぶっちゃけ

修学旅行を引率する教師は旅行の間はほぼ徹夜!

子供たちが一番楽しい時間は夜なので、男子が女子の部屋に行ったり逆に女子が男子の部屋に行かないように、宿の中を徘徊しないといけないようです。

ホント申し訳なかったです笑

学校行事と言えば遠足もありますが、最近では学校側がおやつを用意してくるところが多くなっているようです。

これは嫌だなぁ涙

 

スポンサーリンク

 

第3位のぶっちゃけ

音楽の授業のリコーダーは必修科目ではない!

ああ、なんでやらされていたんだぁ笑

ピアニカも必修ではなく、音楽の先生の器量で歌や楽器などを選んで教えられるようです。

リコーダーを全国で教えているのは安いし教えやすいからだそうです。

同じく体育も先生が自由に決めることが出来ます。

 

第2位のぶっちゃけ

保健室の利用者で多いのは先生!

先生はけっこう困りごとがあって、保険の先生に相談しに来ることが多いのです。

 

第1位のぶっちゃけ

給食は毎日必ず校長先生が毒味をしている!

味がどうだとか問題がないのかを責任者がチェックしなければいけないのです。

他の教師はその時間は授業とかで時間が空かないので暇な校長先生が毒味をするようなのです!

これで、食中毒が防げた事例もあって子供たちが救われたりしたんですね!

 

今回のぶっちゃけ話は全部知らなかったです。先生もやっぱり大変だったんですね!

 

改めていろいろ迷惑かけて申し訳ございませんでした笑

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here