風夏・榛名優と結ばれるヒロインは?氷無小雪エンドと蒼井風夏エンド!

2017年1月期より放送がスタートしたアニメ『風夏』

瀬尾公治作品の同名漫画をアニメ化した今回の作品は非常に注目を集めています。

瀬尾公治先生は、今まで『涼夏』と『君のいる町』という作品のアニメ化も成功しているため、今回の『風夏』もとても話題となっています。

話題になった別の理由としては、メインヒロインである、風夏が序盤から亡くなってしまうこと。

今後、主人公・榛名優は誰と結ばれるのだろうか?

 

今回の記事では、『風夏』の榛名優が結ばれるヒロインについてご紹介します。

今回挙げていくヒロインは『氷無小雪』と『蒼井風夏』です。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね!

 

Sponsored Links

 

『風夏』・榛名優と結ばれるヒロインは誰だ?!

さてさてメインヒロインであり、早々に榛名優と交際を果たし、それでもすぐに亡くなってしまった風夏。

風夏がいなくなって、初めて榛名優は本気でバンドに挑むようになり、新たな伝説を作り出そうとしています。

ただ『風夏』という作品は、バンド系の漫画と同時に、どちらかと言えば恋愛色の強い漫画です。

当然、主人公・榛名優は誰かしらのヒロインと結ばれるはずです。

 

「風夏といて楽しかったこと、嬉しかったこと、悲しかったこと。僕はその全てを曲を作るために心に刻んだんだ。だから、僕は風夏を忘れるわけじゃないんだ」

 

もし誰かしらのヒロインに告白する時はこういうことを言いそうですね。

 

氷無小雪エンドの可能性

幼少期の頃、榛名優は氷無小雪に思いを伝えることができずに、突然の別れを迎えてしまいました。

だけど、再び再開してもあの頃の思いが再来することはなく、逆にあの頃思いを伝えることができなかったこともあり、もう後悔をしたくないから、氷無小雪の告白を断って秋月風夏を選びました。

そこで二人は交際しましたが、御存知の通り、もう秋月風夏はいません。

 

2017年1月15日現在、榛名優は未だ誰とも交際はしていません。

ただ、蒼井風夏に気持ちが動き始めているので、やはり氷無小雪の思いは届きませんね。

 

日本のトップアーティストで、とびきりかわいい子に告白されても気持ちがぶれない榛名優は、やっぱり男らしいですね。

とりあえず、今の段階では氷無小雪エンドになる可能性は低いです。

全く入る余地が無いわけですから。

個人的に氷無小雪が一番好きなので、瀬尾公治先生にはなんとか氷無小雪エンド、もとい幼馴染エンドを目指してほしいですね!

 

Sponsored Links

 

蒼井風夏エンドの可能性

蒼井風夏が登場した時は、まさか同名のキャラが登場するとは思っても見ませんでした。

最初は、榛名優と同じ事務所に入ったライバルだったのですが、蒼井風夏が入ったほうがバンドは強くなるということで、最終的に『The fallen moon』に蒼井風夏を加えた『Blue wells』になりました。

その後、蒼井風夏と榛名優はなんだかいい雰囲気となってきました。

 

けど蒼井風夏を思う曲を作ると約束して良い雰囲気となり、このまま行けば二人は付き合うことになって蒼井風夏エンドとなると思ったところで、思わぬ伏兵が登場しました。

それは秋月風夏にそっくりな少女が登場。

どう見ても秋月風夏ですが、実際は葛城桜という名前の普通の女の子。

この少女は町フェスのボランティアで、たまたま遭遇し、なんとなく『Blue wells』の人とも仲良くなります。

そして榛名優はいつも秋月風夏がいた学校の給水塔にへと向かう。

『そこは必ず僕が君に会える場所』

葛城桜はそこにいた。

そして秋月風夏にずっと言ってほしかった言葉である曲を褒めてくれたことで気持ちが一気に溢れ出し、彼女を抱きしめました。

 

やはりあの時の思いが再来したということで、榛名優は蒼井風夏からどんどん離れていきそうですね。

今の状況だと、蒼井風夏エンドも難しくなってきましたね。

風夏の続編2期についての記事もございます。

風夏の続編2期の放送日はいつ?蒼井風夏と電光リベリオンネタバレ!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Links

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here