ハンターハンターの34巻の発売日はいつ?ネタバレや感想もご紹介!

2016年6月3日にハンターハンターの待望の33巻が発売されました。

作者の腰痛のため長らく週間少年ジャンプでは休載していました。

2016年5月よりふたたび連載開始となりついに33巻が発売となりました。

 

さて今回の記事では

ハンターハンターの34巻の発売日はいつ?

ネタバレや感想

についてご紹介していきたいと思います。

最後までゆっくりとご覧になっていってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

ハンターハンターの34巻の発売日はいつ?

それではハンターハンターの34巻の発売日をご紹介したいと思います。

まずは最近のハンターハンターの単行本の発売日をご覧ください。

27巻:2009年12月25日

28巻2011年7月4日

29巻:2011年8月4日

30巻:2012年4月4日

31巻:2012年12月4日

32巻:2012年12月28日

33巻:2016年6月3日

見て分かる通り、ハンターハンターの単行本の発売日は相当なばらつきがあります。

発売までに1ヶ月だったり、半年だったり、1年だったり、4年だったりすることもあります。

理由は作者の腰痛が原因なので仕方がないのですが、これほどまでに単行本が発売されてから次の巻が発売するまでに期間が長い漫画は他にないでしょう。

知っていますか?

ハンターハンターって同じ週間少年ジャンプで連載されている「銀魂(64巻)」や、連載終了した「NARUTO(70巻)」より先に連載しているんですよ(笑)

それはさておき現在、ハンターハンターは週刊少年ジャンプで355話まで掲載されています。

そして単行本33巻には341話~350話までが掲載予定です。

この時点でストック数は5話となります。

ハンターハンターの単行本はほとんどが10話収録となっています。

つまり34巻も10話収録されるとすると残りは6話必要となります。

単純計算すれば残り6週でストック数が10話になりますが今後も腰痛で休載する可能性もあるので一概に断定は出来ません。

34巻が発売されるまでに、少なくても5話ぐらいはストックがほしいです。

今まで話した内容をまとめて発売日を予想してみると

ハンターハンターの34巻の発売日は8月頃となりそうです。

今までの発売日を見ると3日~4日に発売される傾向にあるので8月4日が34巻の発売日となる可能性が極めて高いといえます。

※あくまでも作者が救済しなかった場合の予想です

スポンサーリンク

ハンターハンターのネタバレや感想

ネタバレ

※ここからはネタバレを含みます。

 

クロロと密かの戦いの続きからハンターハンターの34巻は始まります。

34巻の冒頭を簡単にネタバレしていきます!

 

クロロが優勢に戦闘を進めていき、「サンアンドムーン」を繰り出す。左手で太陽(プラス)の刻印を押し 右手で月(マイナス)の刻印を押す。

互いの刻印が触れ合うと爆発する…今が審判の左手と背中に刻印を押した。刻印自体は一瞬で押せるが威力を最大にするには対象者に3~5秒ほど触れ続ける必要がある。

一瞬の刻印なら今程度の爆発で済むが 完全な爆弾なら傍の人間も粉々に吹き飛ばす。

 

1

と技の説明をしているクロロにヒソカは「舐めているのかい?」と言葉にする。

「”栞のテーマ(ダブルフェイス)”今実演したように 栞を挟む事で本を閉じてもそのページの能力を維持できる。更に開いたページの能力と併用することも可能だ」

とクロロは言う。

 

続きはハンターハンターの34巻で!

 

感想

約4年ぶりに連載を再開して、単行本もようやく発売となりました。

しばらく読んでなさすぎて内容を忘れている部分も私個人としてはありました。

普通、一定期間の長い休載があると読者が離れていくというイメージが有るのですがハンターハンターにはまるで無いんですよね。

休載してから連載が開始するまで、ずっと2chなどでハンターハンターの話題が上がっていました。

 

さすがの人気としか言いようが無いです。

 

クロロとヒソカ週刊少年ジャンプで読んでると分かりますが、恐らくヒソカが勝ちそうですね。

クロロが勝つという展開にはならなそうです。

やはりヒソカが強すぎるのも問題ですね(笑)

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here