ホグロフスの福袋2018の中身ネタバレ!発売日や予約方法!

皆さんこんにちは!

 

今年の年末年始はいかがお過ごしでしょうか?

寒い時期となってきたので、風邪をひかないように気をつけてくださいね!

 

皆さんはホグロフスというブランドをご存知でしょうか?

今回の記事では、ホグロフスの福袋2018の中身ネタバレやセット内容をご紹介していきたいと思います。

さらに予約方法や発売日、口コミもご紹介していきたいと思いますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

ホグロフスの福袋2018年の中身をネタバレ!

今回は、ホグロフスの福袋について紹介していきます。

ここで、簡単にホグロフスについてご紹介させていただきます。

ホグロフスは、スウェーデンのダーラナ地区で、ヴィクトル・ホグロフによって1914年に設立された。

創業者であるヴィクトル・ホグロフは自宅の農場にある農作業小屋で、バックパックの製作を始める。

そして自転車や徒歩で近所を回り、農家や林業労働者、学校に通う子どもたちに売り、徐々にヴィクトルのバックパックは人気を集める。

仕事が軌道に乗ってきたことから、ヴィクトルは1916年に「W. Haglöf, Ryggsäck s fabrik , Torsång」として会社登録し、本格的に企業として経営を始める。

製品名の多くは自然やアウトドアアクティビティに関連したものが多く、この伝統は今日も受け継がれている。

現代のHAGLÖFS製品に見られる数多くの特徴は、創立以来ヴィクトル・ホグロフが会社の基盤としてきた価値に由来するものである。

当時も今も変わらず、優れた品質と、素材の選択の重視、そして高い耐久性を持った堅牢な作りが、ホグロフスの中核的価値観となっている。

引用:ウィキペディア

ホグロフスは大変有名なブランドですので、福袋も発売後すぐに完売してしまうので、お早めに手に入れたいですよね!

 

それでは、気になるホグロフスの福袋について見ていきましょう!

残念ながら、2018年に発売される福袋について情報は、まだ出ていません。

なので、2017年までに販売された福袋を見て、予想していきましょう!

 

こちらが2017年に発売されたホグロフスの福袋の中身です。

 

 

こちらの福袋の中身をSNS場に公開していた人は、大変喜ばれていました。

中身は、

・Tシャツ2枚

・ミドルレイヤージャケット

・ウィンドシェルジャケット

の4点が入っていたために非常にお得ですね!

合計2万円以上のセットなのに、2万円で手に入るあたり、福袋の底知れなさを実感しますね!

 

これはさすがに驚きますね。

13万円の価格が2万円で手に入ってしまうという。

他のブランドでもそうそうないですよねこんなこと。

本当に、ホグロフスさまさまですね。

 

2018年のホグロフスの福袋も似たような感じで、お得感満載の中身となっていることが予想されますね。

アウターが多めになったり、Tシャツが入ったりジャケットが入ったり、かなり豪華なラインナップとなりそうです。

 

Sponsored Links

 

ホグロフスの福袋2018の予約方法と発売日について。

それでは予約方法と発売日を紹介していきたいと思います。

予約方法、予約日などはまだ発表されていないので、予想していきます。

 

 

予約方法は、昨年と同じなのであれば好日山荘、石井スポーツ、WILD-1などのアウトドアショップのオンラインストアにて予約ができます。

オンラインストアの中には、会員登録が必要なところもあるので、早めに登録を済ましといて下さいね。

予約開始は、わかっていません。

なので、こまめにオンラインストアをチェックしてみてください。

発売日は、1月1日だと思います。

店舗によって発売日が違うので、お近くの店舗の営業日に合わせて下さいね。

 

下記の楽天市場リンクより、ホグロフスだけに限らず、多くのブランドの福袋を検索することが可能ですよ!

人気ブランド大集合!ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE」

 

こちらは福袋の一覧ですので、興味があれば是非ご覧になってくださいね。

2018年のオススメ福袋一覧!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here