ヒロアカ2期で飯田天哉が闇落ち?兄・インゲニウムはどうなる?

2017年4月期より『僕のヒーローアカデミア』の続編第2期が放送しています。

2期では雄英体育祭がメインで描かれていて、障害物競走と騎馬戦が終了し、トーナメントも終盤を迎えました。

それと並行し、裏ではヴィランが何やら動いています…

僕のヒーローアカデミア2期で飯田天哉の兄・インゲニウムがヴィランにヤラれたということで、その後の物語のネタバレを簡単にしていこうかと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

飯田天哉が闇落ち?

雄英体育祭の表彰式の前、飯田天哉のもとに電話がなる。

その内容は兄・インゲニウムがヴィランにヤラれてしまったというもの。

飯田天哉は雄英体育祭を早退し、すぐにインゲニウムの元にへと駆けつけました。

兄は、ヴィランに襲撃されボロボロになり、そしてヒーロー活動ができない体となってしまう。

 

数日後、雄英高校は職場体験のシーズンを迎える。

そこで飯田天哉は多くの有力事務所からの指名を受けたのにも関わらず、マイナーな事務所に職場体験に向かった。

飯田天哉が選んだのは保須市のヒーロー事務所。

その場所は、兄・インゲニウムが襲撃を受けた場所である。

飯田天哉は兄の敵として、インゲニウムを襲撃したヴィラン『ステイン』を探しに、保須市に出向いたのだ。

 

そして、飯田天哉は路地裏でヒーローを狩っていたステインに遭遇する。

飯田店屋はステインに襲われたヒーローを助けるのではなく、己の復讐という心でステインに攻撃するが、
それら全てをステインに見透かされてしまう。

ヒーローなら自分の感情だけではなく、見返りを求めずに他を守らねばいけない。

 

それでもステインに屈しない飯田は、自身が兄を継ぐ『インゲニウム』だと叫ぶ。

ステインは最初は飯田天哉を始末する対象ではないと判断していたが、その言葉を聞いてステインは飯田天哉のことも粛清対象とした。

ステインの個性『凝結』。

相手の血を舐めるとその相手は8分間行動不能となる。

だがそれは血液型によっては持続時間が異なる。

ステインの個性『凝結』によって飯田天哉は動けずにいた。

そして動けないまま飯田天哉はステインに斬り付けられる。

その直前に、ギリギリ近くに職場体験をしていた緑谷が加勢に入る。

 

さらに、轟も加勢に入り、緑谷と轟でステインと対峙している。

緑谷が自分一人ではどうにもならないと判断したため、
ステインと対峙する直前に機転を利かせクラスメイト全員に位置情報だけ送信して、それに気づいた轟が加勢に入ったのだ。

だが雄英高校NO1の実力を誇る轟でも、ステインの反応速度と技術に圧倒される。

何度か血の出るような傷を与えられてはいるが、なるべく血を採取されないように轟は動く。

時間制限で緑谷も動けるようになり、轟と緑谷二人で飯田とプロヒーローを守ることに!

 

飯田はそんな二人に
「関係ないのにやめてくれ」と言いつけてしまう。

それを聞いた轟は、体育祭で緑谷に言われて気づいたこと「なりたい自分になれ」を飯田にも語る。

飯田はその言葉を聞き、
「ここで立ち上がらなければ、もう2度と皆に追いつけなくなってしまう!」
とそう思い、決死の覚悟でレシプロバーストでステインの刀を折る。

その後直ぐに凄まじい動きでステインの攻撃が轟に迫るがそれを飯田が庇い腕を損傷する。

それでも飯田はその刺された腕を構うこと無く、新技『レシプロエクステンド』の速さでステインに飛び込む。

そしてステインは緑谷のことを一瞬忘れ、そのスキをつき一気に飛び込んできた緑谷の対応に遅れ、飯田天哉の脚と緑谷の拳が同時に直撃し、
そしてステインは気絶する。

こうして、保須市のヒーロー狩りは、雄英生徒によって拘束されたのであった。

飯田天哉は最初は闇堕ち仕掛けましたが、最終的には緑谷と轟のおかげもあり、犯罪者とならずに済みましたね。

 

ヒロアカをもう一度視聴したい!

アニメをもう一度お楽しみいただける『U-NEXT』が非常におすすめです。

登録後31日間は無料でお試しいただくことが可能なので、無料期間中に存分にアニメを楽しんでしまいましょう!

ヒロアカ2期をU-NEXTで無料視聴しよう!

他にも『進撃の巨人season2』や『銀魂』、『弱虫ペダル』など今期作品も多々ご用意されていますので、この機会に是非お試しください!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here