響けユーフォニアム2の続編3期の放送日は?OVA14話と映画2作目は?

2016年10月期より放送が開始されたアニメ『響けユーフォニアム2』

武田綾乃先生作で、吹奏楽部の女子高生たちが様々な活動で経験をしていくストーリーです。

その物語展開が反響を呼び、第1期放送終了後1年後に続編2期が放送されました。

 

さて今回の記事では、『響けユーフォニアム』の続編3期の放送日についてご紹介していきたいと思います。

さらに、『響けユーフォニアム』のOVA制作や映画2作目の可能性についてもご紹介していきますので最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

響けユーフォニアムの続編3期の放送日はいつ?

さてさて、2016年10月期より放送がスタートした『響けユーフォニアム2』ですが、続編3期の放送は決まっているのでしょうか?

さっそく結論を言ってしまえば、

『続編3期は決定していない』

です。

 

それもそのはず、この記事を書いている現在はようやく『響けユーフォニアム2』が終盤を迎えた頃合いだからです。

まさに先走った記事ということですね。

 

ただ、『分からない』だけで済ませるわけにはいきません。

 

もう一つ『続編3期』まだ決定しない理由の後押しをしましょう。

決定しないというか、そもそも物理的に不可能な理由ですね。

それは、原作ストックがないためです。

 

『響けユーフォニアム』の第1期は原作の第1巻だけの内容で終了しました。

久美子達の入学式から、吹奏楽コンクール京都府大会までですね。

1巻だけで1クール全部を埋めるのは難しいことですが、シーンを省くというのも少なく第1期は内容が濃かったですよね。

 

そして『響けユーフォニアム』の第2期は、原作の2巻~3巻までの物語が展開されました。

京都府大会突破から3年生の卒業までですね。

 

第2期放送終了までに、原作の3巻までが使用されたことになります。

それで、原作の『響けユーフォニアム』は5巻までしか現在刊行されていません。

4巻は短編集なので、実質残りの第5巻しかストックはありません。

 

第1期は1巻だけで済みましたが、2期3期になるとさすがに1冊だけの内容で放送するのは困難になります。

なので結論としては、『響けユーフォニアム』の続編3期の放送は現実的ではありません。

ただ、もし仮に原作のストックも出来て、続編3期が放送される場合、2018年4月期より放送が開始されるでしょう。(予想)

 

理由としては、

第1期の放送終了が2016年6月でした。

そして第2期開始が10月です。

第2期は第1期が放送終了してから約1年と3ヶ月後に放送が開始されました。

 

なので、この傾向通りに続編3期が放送開始されるのな、同じように約1年と3ヶ月後の、

2018年4月期(春アニメ)に放送されるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

響けユーフォニアム2のOVA14話と映画2作目の可能性

さてさて、『響けユーフォニアム2』が放送終了しましたが、円盤を買う方は相当数いるでしょう。

そこで気になるのが、OVAの有無ですね。

『響けユーフォニアム』の第1期では、円盤最終巻の7巻にOVA第14話(番外編)が収録されていました。

そしてその内容も評判が高くて好評でした。

そのせいか円盤の売上も向上し、第2期制作にへと踏み込んだんでしょう。

 

OVAを収録すると売上が上がるということが分かっているはずなので、今回も円盤最終巻にOVAを収録する可能性は高いでしょう。

そして収録されるお話は、短編集のいずれかのお話ですね。

 

さて次に映画化の可能性についてです。

2016年4月23日に劇場版が公開されました。

ただ、劇場版の内容はオリジナルストーリーではなく、第1期の総集編でした。

多少のシーンを追加するということはされていたのですが、結局はアニメで見たお話でしたね。

 

なので、完全オリジナルストーリーの映画化の可能性は十分ありえます。

2期が3年生の卒業までが描かれていましたので、映画の2作目では

・3年生卒業のその後

もしくは、

・別の大会

という展開のいずれかになるのでしょうか?

 

原作のストックがあまり無いので、続編3期にするか、映画化にするのか。

もしくは『響けユーフォニアム2』で終了するのか。

今後の京都アニメーションの動向に注目ですね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here