食戟のソーマのソーマVS葉山の結末ネタバレ!十傑入りした理由は?

皆さんこんにちは!

 

食戟のソーマ第4期「遠月列車編」が4月より放送がスタートしますね。

セントラルが本格的に動き出し、叡山を見事返り討ちにしたソーマですが、厳しくなるのはこれからです!

 

さて今回の記事では、4期の内容である「幸平ソーマVS葉山アキラ」を簡単にネタバレをしていきたいと思っています。

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

Sponsored Links

 

幸平ソーマVS葉山アキラのネタバレ!

天性の嗅覚を生かすセンスは秋の選抜の頃よりも、もっともっと磨かれ、バトルロイヤルでは名だたる3年生たちを押しのけて十傑メンバー入りを果たします。

そして今や、葉山アキラは薊とセントラルの魔力をその身に宿しているということです。

葉山アキラが十傑入りした詳しい理由についてはこちらの記事で紹介しています。

食戟のソーマの葉山アキラが裏切りで闇落ち!十傑になって退学?

 

 

久我先輩がサポート?

葉山アキラとの退学をかけたバトルが行われます。

調テーマは「熊肉」

「熊肉」は非常に強い臭みがあることで有名で、調理をするにしてもその臭みを処理もしくは、うまく活用しなければいけません。

その臭みを取るには主に「スパイス」を活用するのですが、今回もまた葉山アキラの独壇場となりそうですね。

ソーマは相手の得意分野で戦うっていうことが多いですね笑

 

そんな不利な状況でもソーマはめげません。

そんな時にソーマの助けとなったのは久我先輩です。

久我先輩は十傑評議会から抜けさせられたために、こうしてソーマのお手伝いをしているわけです。

厳密に言えば、今の学校は楽しくないから、楽しくするために薊政権を裏でめちゃくちゃにしてやろうかなという算段だそうです。

 

さらにソーマが葉山に食戟を仕掛けて、9席の座を奪う。

そしてソーマを圧勝して久我がまた十傑に返り咲くというシナリオを考えているそうです。

まあ結局ソーマは葉山に食戟を挑みませんでしたけど。

 

久我先輩は、中華系のスパイスをソーマに支給したり、山へと一緒に出向いて上げたりなど、なんとも先輩らしいことをしてくれてはいましたね。

 

Sponsored Links

 

VS葉山アキラの結末ネタバレ!

今回のテーマ食材「熊肉」で葉山アキラが作った品は「フライドチキン」です。

あれ?チキン?

アメリカ南部に起源を持つ、歴史ある名物料理である「フライドチキン」???

まあ、それをアレンジした料理ですけど。

「フライドベア」って感じですかね?

 

葉山アキラは揚げ物をするということです。

もし熊の旨みを丸ごと衣の中に凝縮できれば、肉の風味が脳天を直撃する最高級の一品が作れるかもしれないが、

その反面、もし熊見抜きに失敗すれば、その臭い・雑味全てを衣に閉じ込めてしまう恐れがあります。

つまり旨さか、臭さか。

100か0かの大博打です。

ですが、それでも熊という食材の全てを制御できるという絶対的な自信がある葉山アキラ。

 

ソーマにまともな勝負すらさせないつもりみたいですね。

だが、ソーマも葉山同様に揚げ物をチョイスしていた。

二人とも同じ発想だったということです。

つまり、この戦いは両者ノーガードのインファイト同士の激しい殴り合いということです。

 

そして最初にリザーブしたのはソーマ。

作り上げた品は「メンチカツ」です。

これがソーマの作れる「熊肉」を最高に美味しく味わわせる。

審査員からも絶賛され、「おはだけを継ぎし者」であるアリスの父親も、見事おはだけしていました。

 

そして葉山のターン。

葉山が出したのは「フライドベア

この品をアリスの父親は「幸平ソーマの皿を凌駕している」と審査する。

だがまだ、ソースをつけての審査が残っています。

 

そしてソースの仕上がりはソーマに軍杯が上がります。

そして審査の時。

二人の審査員はソーマと葉山それぞれに票を投じ、残るはアリスの父親のみ。

アリスの父親が投じたのは、、、

 

葉山は薊にこう言われていた。

進級試験で幸平ソーマを消してくれ。僕の意思に反する行動をとれば、その時はどうなるかわかるよね?

つまり、敗北は退学を意味する。

だけど汐見潤には

今すぐセントラルを抜けて

と言われてしまいます。

だけど、汐見潤にでさえも何を言われても、汐見潤の居場所を守ろうとする葉山。。。

 

そして判定は、2−1で幸平ソーマの勝利。

ソーマに「料理人の顔を見た」とそう判定したのです。

秋の選抜では葉山がスペシャリテを作り上げたのですが、今回の料理にはその時ほどの熱量はありませんでした。

理由は「誰かに上手いと言わせたい。その精神が抜け落ちていたからです」

だけどソーマは、

葉山に上手いと言わせるために、料理を作り上げました。

葉山は結果的には敗北してしまい、退学となってしまいます。

 

そして別会場では、十傑に敗れ水戸郁美、イサミ・アルディーニ、新戸緋沙子、榊、黒木場、アリスなどの反逆者たちの退学が決定となっていた。

 

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

Sponsored Links

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here