橋本環奈が神楽役で鼻ほじりとゲロシーンを!銀魂実写映画のキャスト

2017年公開予定の実写映画版「銀魂」

最初に噂が広まった時はデマかと思われた銀魂の実写映画化は、その1週間後くらいに正式に映画化すると発表され大きく話題となりました。

1度は不安が募った銀魂の実写映画化でしたが、原作者・空知英秋先生のコメントでその不安やモヤモヤを取り除いてくれました。

原作者・空知英秋先生のコメントが気になる人はこちらをご覧になってください!

銀魂実写映画化に対する空知英秋のコメントが流石すぎる!

 

さて今回の記事では、実写映画版「銀魂」の神楽役の橋本環奈さんについてご紹介していきたいと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね!

 

スポンサーリンク

 

神楽役の橋本環奈さんのプロフィール

1

本名:橋本環奈

芸名:橋本環奈

所属事務所:アクティブハカタ。ディスカバリー・ネクスト

生年月日:1999年2月3日

出身地:福岡県

身長:152cm

体重:非公開

主な出演作品:「セーラー服と機関銃」「暗さつ教室」

 

2013年に「奇跡の1枚」をきっかけに大きくブレイクしました。

この橋本環奈さんの「1000年に1人の美女」というキャッチフレーズが現れてから「岡山の奇跡」「1万年に1人の美女」など様々なキャッチフレーズのつけられた女優さん達がメディアに露出することが多くなりました。

その先駆者となったのが橋本環奈さんというわけです。(以前にもキャッチフレーズのつく方々はいますが、ここまで大きく広がっていったのは橋本環奈さんのおかげと言っていいでしょう)

 

スポンサーリンク

 

実写映画「銀魂」の神楽役に橋本環奈さんがキャスティングされる

今回、橋本環奈さんは週刊少年ジャンプで連載中の5000万部を誇る人気マンガ「銀魂」のメインヒロインもといゲロインの神楽役に抜擢されました。

ゲロインの神楽といえば、下ネタももちろんですが「鼻ほじり」だったり「ゲロシーン」も作中では幾度と無く繰り返してきました。

下ネタも放送禁止用語があったり、モザイクを掛けられるシーンもあったりします。

女優さんが一番演じることが難しそうなヒロイン役は今までにいたでしょうか?

 

否!!断じて否!!

 

まず神楽は前提として、事務所的にはNG要素満載のヒロインなのです。

ヒロインなのに当たり前のように鼻ほじりしたり、下ネタを言ったり、ゲロを吐いたり、モザイクを掛けられたり。

それを女優さんが演じること事態を事務所は否定するかもしれません。

 

橋本環奈さんの事務所も例外ではありません。

橋本環奈さんは銀魂の実写映画化で神楽役にキャスティングされた時にこんなことをツイッターでコメントしていました。

実写版「銀魂」で神楽役を演じさせて頂くことになりました。
神楽は皆さんに愛されているキャラクターなので、髪もオレンジに染め、ゲロインとして、鼻ホジもあり、事務所NG関係なしに頑張ってます。笑
ご期待下さい

引用:橋本環奈さんのTwitter

 

コメント通り、事務所ではNGが出されていたようです。

ですが、それを押しのけてゲロインとして鼻ほじりしているわけです。

ゲロシーンがあるかは分かりませんが、鼻ほじりだけでも女優としてはなかなか見ることが出来ない演技です。

そんな女優魂に感服いたします!

 

恐らく軽い下ネタ程度はぶち込んでくるとは思いますが、モザイクをかけるとしてもゲロシーンは厳しいかもしれませんね。

 

まとめ

実写映画版「銀魂」の神楽役に橋本環奈さんが抜擢!

事務所のNG関係なしに鼻ほじりを演じますが、ゲロシーンは未定です。

どちらにせよ、銀魂の実写映画では普段は絶対に見ることが出来ない橋本環奈さんを見ることが出来るので、是非足を運んでみてくださいね!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here