花のち晴れでつくしと道明寺が登場?F4の花沢類と西門は原作通り出演?

→花のち晴れドラマの続きを読もう!←

 

みなさんこんにちは!

 

2018年4月期より「花より男子」のネクストシーズンとなる「花のち晴れ」の放送が開始されます。

舞台は引き続きあの「英徳学園」で、「F4」から「C5」に移り変わり、物語が展開されていきます。

 

さて今回の記事では、「花のち晴れ」のドラマで主人公の牧野つくしと道明寺司が登場するのかどうかをご紹介いきたいと思います。

さらに、F4の花沢類と西門が原作通り登場するのかどうか、原作では登場していない美作が登場するのかどうかも考察していきますので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「花のち晴れ」で牧野つくしと道明寺司は登場する?

 

↓   ↓   ↓

花のち晴れドラマの続きを読もう!

今回のドラマ「花のち晴れ」はあの人気ドラマ「花より男子」のネクストシーズンとして描かれています。

舞台は同じく「永徳学園」で、その10年後の物語となっています。

原作の「花のち晴れ」では2年後の設定になっているのですが、ドラマでは改変されて10年後となっています。

 

これはおそらくドラマの放送が終了してからだいたい10年近く経っていることもあるので、それに合わせた形になっているのではないかなと思っています。

つまりは、10年越しに松本潤さんが道明寺司役として、井上真央さんが牧野つくし役として登場する可能性があるということですよね?!

 

ドラマではどうなるのかはわかりませんが、

原作では道明寺は冒頭と主人公の神楽木晴の部屋の写真のみで登場しているため、一応は松本潤さんの出番はあるかなと思います。

セリフは「頼んだぜ」のみですが、このセリフだけに松本潤さんを起用するのも難しいかもしれませんね笑

 

おそらくは一応、「10年後の道明寺司 役」として別の人が起用されて「頼んだぜ」と言う形になるかもですね。

 

牧野つくしの場合、彼女はまだ原作では一度も登場していません。

回想という形で後姿だけは登場したのですが、それ以来は一度も姿を現していないので、牧野つくしがドラマに登場することはないかもしれませんね。

 

原作のラストの方で、道明寺と牧野つくしが登場すると予想しているので、ドラマでももしかしたらラストの1シーンくらいで松本潤さんと井上真央さん2人が揃うのかな?

ただ、井上真央さんは最近全然ドラマに出ていないので(事務所を退社したからだった気がします)、このドラマ以前に他のドラマにすら出ることができない可能性もあり、やっぱり牧野つくし役として井上真央さんが登場するということはなさそうです。

 

スポンサーリンク

 

原作通り西門と花沢類は登場する?

原作「花のち晴れ」には花沢類と西門は登場しています。

花沢類の登場は「花より男子」の初登場シーンと同じで屋上の階段のところに座っていて、神楽木とお話しするというシーンで。

西門の登場は馳天馬との勝負の練習として、神楽木が弓道を教えてもらうというシーンで。

 

僕の予想としてはドラマ「花のち晴れ」は音と学園を賭けた戦いである「馳天馬VS神楽木晴」までが描かれると思っています。

なので、序盤で登場する花沢類はもちろん、この戦いで神楽木を指導する西門の登場は必然かなと思っています。

ただ、花沢類 役を小栗旬さんが、西門 役を松田翔太さんが演じるかは分かりませんね。

2人ともというか、F4の全員が今では売れっ子の役者さんなので、彼らを全員出演させてしまったら相当のギャラが発生しちゃいますしね。

 

今回のメインキャラクターたちは、杉咲花さんや中川大志さんの2人は今人気の女優俳優さんですが、それ以外の方達は今売り出し中の段階なので、ギャラもあまり高い方ではないでしょう。

ということもあり「花のち晴れ」はそこまで大きな予算で製作されないことを考えると、F4全員が揃って登場どころか、1人も登場しないなんてことも十分あり得ます。

もしかしたら、F4全員を出演させるためのギャラを残すために、超人気俳優たちをあまり起用はしなかった可能性もありますけど。(中川大志さんと杉咲花さんは売れっ子ですね)

スポンサーリンク

 

関連記事はこちら!!

花のち晴れの小栗旬(花沢類)のピンクパーカーのブランドはどこ?

花のち晴れの愛莉の好きな人が馳天馬?両思いになって付き合い結婚?

花のち晴れの神楽木とメグリンは付き合う?愛莉との過去ネタバレ!

花のち晴れの神楽木と音が最終回で付き合い結婚?最後の結末ネタバレ!

 

花のち晴れドラマの続きを読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円程度安く購入することが可能です。

特に20〜50%OFFやポイント還元といったなにかしらのキャンペーンを常に実施している『ebookjapan』が非常にオススメ!


50倍のポイント付与といった超お得なキャンペーンも実施していることもあったり、

「新刊オート便」という機能で新刊を購入するとポイントが5倍になったりします。

漫画やライトノベルなどを購入する度にポイントが貯まっていくので、普通に単行本を買うよりもずっとお得!

↓   ↓   ↓

花のち晴れドラマの続きを読もう!

 

もちろん購入しなくても立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

 

さらに『eBookJapan』はコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約59万冊の本を配信中)

特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、

『おそ松くん』や『三国志』など、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

 

他にも

約束のネバーランド

鬼滅の刃

Dr.STONE

恋と嘘

ゴールデンカムイ

食料人類

など、最近の話題作も立ち読みすることができますので、オススメですよ!

 

さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!

また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこの書店だけ。

『eBookJapan』は漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書店です。

 

まとめ

さてさてここまでご覧いただきありがとうございました。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

・道明寺と牧野つくしは原作ではちゃんと登場はしていないので松本潤さんと井上真央さんの出演は怪しい。

・花沢類と西門は原作ではしっかりと出番はあったけど、予算的に登場できるかはわからない。

・道明寺、つくし、西門、花沢、美作たちは別のキャストが起用される可能性が大(10年後設定だし多少雰囲気が変わっても大丈夫ということで)

「花のち晴れ」は「花より男子」を見ていなくても十分楽しめる作品ですので、

是非最後までみてくださいね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here