ハイキューの23巻の発売日はいつ?ネタバレや感想も紹介

現在、週刊少年ジャンプで連載中の人気スポーツ漫画「ハイキュー!!」の22巻が2016年7月4日に発売されます。

小学生から高校生、若い女性から圧倒的な支持を得ている漫画で、アニメも2016年の秋から3期の放送も予定されています。

アニメ3期についてはこちら!

ハイキュー第3期のネタバレや結末は?烏野高校VS白鳥沢学園高校

ハイキュー第3期は何話構成になるの?1クールor2クール?

 

さて今回の記事では、ハイキュー!!の最新巻23巻の発売日についてご紹介していきたいと思います。

更にハイキュー!!の23巻のネタバレや感想もご用意いたしましたので、最後までゆっくりとご覧になっていって下さいね!

 

スポンサーリンク

 

ハイキュー!!の23巻の発売日はいつ?

まだ週刊少年ジャンプの公式HPにはハイキュー!!の23巻の発売日は公表されていません。

ですので最近のハイキュー!!の単行本の発売日を参考にしたり、週刊少年ジャンプで掲載され、まだ単行本に収録されていないストック数を参考に発売日を予想していきたいと思います。

まずは最近のハイキュー!!の単行本の発売日の傾向を見ていきましょう。

 

16巻:2015年5月1日(金曜日)

17巻:2015年8月4日(火曜日)

18巻:2015年10月4日(日曜日)

19巻:2015年12月4日(金曜日)

20巻:2016年3月4日(金曜日)

21巻:2016年5月2日(月曜日)

22巻:2016年7月4日(月曜日)

 

最近の発売日の傾向を見ると、

3ヶ月→2ヶ月→2ヶ月→3ヶ月→2ヶ月→2ヶ月

となっています。

このまま行けば、22巻が発売されてから3ヶ月後の10月に、23巻が発売されそうです。

 

ですが、これだけでは確定できないのでもう少し具体的に予想していきます。

 

現在、週刊少年ジャンプでは208話まで掲載されています。

22巻が発売される頃には212話までが掲載される予定です。

そして22巻には200話まで収録されます。

この時点でストック数は12話。

 

22巻が発売されてから2ヶ月後に23巻が発売される場合

ストック数21話(23巻に10話収録されると11話)

 

22巻が発売されてから3ヶ月後に23巻が発売される場合

ストック数25話(23巻に10話収録されると15話)

 

22巻が発売された時はストック数は15話あり、2ヶ月後の発売でした。

ハイキュー!!は単行本が発売される時点で15話前後のストック数がある場合は2ヶ月後に発売だと思ってください。

それより極端に少ない場合は3ヶ月後が発売日となります。

 

ですのでハイキュー!!の23巻の発売日は2ヶ月後の9月となるでしょう。

週刊少年ジャンプの単行本は祝日があったり、イレギュラーがなければ月初めの木曜日か金曜日に発売される傾向にあります(特に金曜日)

 

つまりハイキュー!!の23巻の発売日は

2016年9月2日に(金曜日)に発売される可能性が非常に高いです!

追記:ハイキュー!の23巻は10月4日に発売されることが決定しました!

ハイキュー!!の24巻についてはこちら

ハイキューの24巻の発売日はいつ?ネタバレや感想も紹介。

是非ご覧になって下さいね

 

スポンサーリンク

 

ハイキュー!!の23巻のネタバレや感想

ネタバレ

※ここからはネタバレが含まれます

 

主審を味方につけた戸美に苦戦を強いられるや否や夜久が負傷のため不在となり、音駒のムードは少し落ち込んでしまう。

だが剣磨の一言で、ムードを再び戻し試合に望む。

1セット目セットカウント23-23でリエーフはサーブミスをしてマッチポイントを許す。

 

次の戸美の大将の強烈サーブが、夜久の代わりに入った芝山に迫る。

その時、以前夜久に言われた言葉を思い出す。

「リベロは 小さい奴でも活躍できる”為のポジションじゃねぇ。レギュラーの座は自分の価値で奪え。攻撃って武器を持たなくても尚、コートに立つ価値がある!って思わせるんだよ

護りの音駒”でリベロやるってチョー名誉だろ。」

ha201-2

出典:http://mangakansou.com

 

その言葉を思い出し、自然体で芝山は完璧にレシーブをする。

速攻を黒尾が決めて、これでデュース。

互いに譲らぬ攻防が続き26-27と音駒リードのマッチポイントを迎える。

 

そして普段はやったことない黒尾との早いバックアタックを今回初で決めて、第1セットを選手する。

 

第2セット

戸美は点を取るために確率の高い方を選択するプレースタイル。

それがたとえ、審判の目を誤魔化して点をとることだしても、確率が高ければする。

そのプレーを他のチームにボロクソ言われるが知ったことではなかった。

 

全ては「どこかで吹く追い風のために」

続けて戸美はサービスエースを奪い音駒を追い詰める。

だが黒尾も負けじと1人時間差攻撃で点をつなぐ。

 

セットカウントはデュースにもつれ込む。

だが最後は音駒が点を取り、ストレート勝ちを収める。

最後はリエーフがブロックに飛び、その恐怖にクロス側に打たれ、そこに芝山がいる。

この時、リエーフと芝山のチームワークは「ハマる」のだった。

 

音駒、春高出場決定!

 

 

そして決勝戦。

梟谷VS井闥山

1-2で井闥山の勝利。

1

出典:http://mangakansou.com

井闥山には全国の3本指に入る佐久早がいるが、梟谷もなんとか健闘するが敗北。

 

そして23巻からは新展開突入!

影山が全日本ユースの強化合宿の召集される!

 

感想

ようやく東京都代表決定戦も終了し、烏野サイドの話となりましたね。

とおもいきや、影山が全日本ユースの強化合宿に召集されるとは(笑)

 

更に先のネタバレをしますと、宮城県内の有望株一年生を招集した強化合宿も行われ、そこには月島が行くことになる。

そのはずなのですが、当日、何故かそこには呼ばれていない日向も勝手に参加していたのです(笑)

 

とまあ日向も勝手すぎるのですが、このまま参加することになるのでしょうね。

 

春高前の新展開ですが、なかなか盛り上がる内容となっているので、今後の展開が楽しみです!

 

ハイキュー!!の24巻の発売日やネタバレはこちら

ハイキューの24巻の発売日はいつ?ネタバレや感想も紹介。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here