ギュレン教団って何?フェトフッラー・ギュレンは軍事クーデターの主犯格?

2016年7月16日にトルコ軍の軍事クーデターがありました。

その背景には「ギュレン教団」なるイスラムの組織が関わっているとの情報が新たに入ってきました。

 

このアニメに出てきそうな生の「ギュレン教団」とは何か?

今回の記事では「ギュレン教団」についてご紹介していきたいと思います。

最後までご覧になって下さいね!

 

スポンサーリンク

 

ギュレン教団って何?

教団と聞けばこういうのを想像するのではないでしょうか?

 

2aa61684-s

出典:http://livedoor.blogimg.jp

こちらの画像は「進撃の巨人」の「ウォール教」と呼ばれる教団です。

「ウォール教」というのは、巨人から守るために作られた「壁」を大事にしている組織です。

壁を絶対的なものと考えている(実は別の理由もありますが)組織で、作中でも重要な立ち位置に有ります。

 

一方で「ギュレン教団」とは一体何なのでしょうか?

「ギュレン教団」というのはトルコのフェトフッラー・ギュレンさんを支持している人々から形成された組織であります。

サイド・ヌルスィーによるイスラーム復興運動(ヌルジュ)の流れを汲むが、スンナ派(ハナフィー学派)に立脚し、アタテュルク以来の国家方針である世俗主義とイスラームが矛盾しないことを訴える比較的穏健な立場をとる。

引用:Wikipedia

 

スポンサーリンク

 

要するに、フェトフッラー・ギュレンさんの世俗主義とイスラームが矛盾しないことを訴える思想を持った人たちからなる組織です。

その「ギュレン教団」をフェトフッラー・ギュレンさんはあまり好ましく思っていないようです。

 

ですがそれは恐らく昔の話で、現在は指導者の立場として活躍していたようです。

そのことにより、トルコのユルドゥム首相は「指導者であるギュレン師は相応の罰を受けることになる」と述べました。

 

今回の軍事クーデターがギュレンさんの「指示」の元で動いたのは分かりませんが、ギュレンさんを「支持」した方々が動いていたということは分かりました。

彼らやギュレンさんがどのような罰を受けてしまうのかは想像もつきませんが、このクーデターの被害者が少ない事を祈るしかありませんね。

 

まとめ

「ギュレン教団」とはフェトフッラー・ギュレンさんが指導者となって形成されている組織。

「ギュレン教団」はフェトフッラー・ギュレンさんの思想を支持している人々で形成されている。

 

PS.例えで「進撃の巨人」を出しましたが、全く関係ありません。私が最初に「ギュレン教団」と聞いた時に真っ先に「進撃の巨人」のネタバレだと思っただけです(笑)

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here