グラブル2期の放送日は2018年に決定?原作ストックや円盤売上は?

グランブルーファンタジーとは、Cygamesが開発し、Mobageが提供するスマートフォン向けソーシャルゲームを基にした深夜アニメです。

今回の記事では『グラブル』の続編2期の放送日がいつになるのかを原作ストックや円盤売上で予想していきたいと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね。

 

スポンサーリンク

 

考察前におさらい…グランブルーファンタジーってどんな話だっけ?

本作の世界は、空中に浮かぶ島々から成り立っており、島々は空を飛ぶ騎空艇(きくうてい)で結ばれ、それを操縦する騎空士達による冒険が盛んです。

文明水準はおよそ近世世界のものであり、騎空艇などの突出した科学技術はかつて世界を支配した謎の種族・星の民が遺したものであると言われています。

星の民は覇空戦争と呼ばれる事件によって姿を消したが、彼らが操った強大な自律兵器星晶獣はまだ各地に眠っています。

空の民と総称される現在の住民は、人類とほぼ同じ容姿のヒューマン、角を持つ屈強なドラフ、獣の耳を持つエルーン、小柄なハーヴィンの四種族からなり、混住して共生しています。

また、魔法の力も星の民の技術とは別に古くから伝えられており、島々には様々な魔物が跋扈しています。

小さな島ザンクティンゼルで相棒のビィと共に育った主人公は、空の果てにあるという伝説の島イスタルシアへの冒険を夢見ています。

故郷を出発するその日、覇権国家エルステ帝国に追われる少女ルリアと騎士カタリナが主人公の前に現れます。

主人公はルリアを庇って瀕死となりますが、少女の不思議な力によって一命をとりとめ、星晶獣を操るその能力を共有することになります。

イスタルシアを目指す主人公とビィ、帝国の勢力圏から逃がれたいルリアとカタリナは、共に空の果てへと旅立ちます。

こんな感じで、あらすじは終了です。

現在、アニメも絶賛放送中ですのであとはご自身の目でお確かめ下さい!

スポンサーリンク

グランブルーファンタジー2期考察その1…原作のストック

さて、おさらいも終わりいよいよ2期考察を始めたいと思います。

まずは、2期制作にあたって必要不可欠とされる原作のストックです。

本作の原作とは、ゲームとしてのグランブルーファンタジーになります。

なので、ここではゲーム内にあとどのくらいストーリーのストックがあるのかお話しさせていただきます。

未だ、ゲームやアニメを視聴していない方の為に簡単に言うと、ストックにはまだ余裕があります。

ただし、ゲームが原作ですが何もかも同じように作っている訳ではないので、アニメで原作をどこまで消化するのか予想が難しいのです。

これはグランブルーファンタジーに限らず、どのソーシャルゲーム原作のアニメにも言えることです。

なので、一応ストックには余裕がありますが油断は出来ない状態と言えます。

 

グランブルーファンタジー2期考察その2…円盤の売り上げ

続きまして、こちらも2期制作には必要不可欠な円盤の売り上げについてお話しさせていただきます。

まずは、どのくらい円盤を売り上げれば2期が制作されるのかお話ししていきます。

とはいえ、何枚以上売り上げれば必ず2期が制作されると確証を得られる絶対的な数字は存在しません。

円盤の売り上げだけでなく様々な要因が重なって、初めて2期が制作されるのです。

なのでこれはあくまで、2期の可能性がぐんと上がる数字です。

そして結論から言えば、5000枚が2期制作のボーダーラインだと言われています。

もちろん、先ほども申しましたようにこれはあくまで可能性の話です。

5000枚より低くても、2期が制作される事もありますし、高くても制作されない事もあります。

なので一概には言えませんが、とりあえず5000枚を目指して応援していきましょう!

そして、円盤売り上げに必要な作品の人気や面白さですが、本作はアニメが始まる前からゲームの方がかなり良い評価をされています。

アニメが始まってからも、更に人気が爆発していますのでかなり期待出来るのではないでしょうか。

2017年5月現在、円盤はまだ発売されていませんので、発売の時を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

以上を踏まえて、グランブルーファンタジー2期はあるのか?

長くなりましたが、以上の2つを踏まえて2期は果たしてあるのか考えていきましょう。

まずは、原作のストックですが本作がソーシャルゲームですので、ストックが貯まる時期などは予想が難しいです。

1ヶ月に1回ストーリーが追加される時もありますし、それより短い場合も長い場合もあります。

ただ、アニメの進行スピードを考えればストックにはまだ余裕があるのでストックに関しては、問題ないと思います。

続きまして、円盤についてですがこちらもアニメ化の前からの人気作ですので、かなり期待出来ると思います。

ただ、5000枚というハードルは簡単ではないのでアニメが終わってからも変わらず応援していきましょう!

これらを踏まえて、2期の可能性は60〜70%くらいだと思います。

放送時期は、1期の制作決定の発表から1年ちょっと程かかりましたので、2期は早くても2018年10月辺りだと思います。

さてさて、長々とお話しさせていただきましたが、2期制作には少なくとも皆さんの応援が必須という事です。

これからも変わらず応援していきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

グラブルをもう一度視聴したい!

アニメを無料でお楽しみいただける『U-NEXT』が非常におすすめです。

登録後31日間は無料でお試しいただくことが可能なので、無料期間中に存分にアニメを楽しんでしまいましょう!

グラブルをU-NEXTでもう一度無料視聴しよう!

他にも『弱虫ペダル』劇場版や『進撃の巨人season2』や『僕のヒーローアカデミア2期』、『銀魂5期』など今期作品も多々ご用意されていますので、この機会に是非お試しください!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here