銀魂の2年後の真選組はどうなった?沖田と山崎と近藤は生きてる?

皆さんこんにちは!

 

展開が白熱し、また今年の9月に最終回を迎えると発表された銀魂。

 

数多くの個性的なキャラクターが登場する作品でもありますが、その中でもずば抜けて個性派揃いなのが「真選組」になります。

 

今回は虚との戦争の後、真選組がどうなったのかを紹介していきます。

スポンサーリンク

・解散と復活を繰り返す真選組

元々この戦争が始まる前に「さらば真選組篇」で解散を余儀なくされてしまった真選組メンバー。

しかし例え離れていても志は同じと、一時は江戸を離れていました。

それでも江戸のひいては地球のピンチということで再結成された真選組。

 

またこれからも変わらずにいるんかと思われていましたが、実は2年後の地球では真選組という組織はなくなっていました

現在は「警察」という名前に代わり、長官は今井信女が努めています。

 

 

 

では真選組メンバーはどうなってしまったのでしょうか。

 

・・切り捨てられた真選組

この真選組がなくなってしまった大きな理由は「新時代に選ばれた恐るべき男」によるものでした。

この男の改革により、真選組は解散。

メンバーもバラバラになってしまい、行方がわからない者もいるとのことだった。

 

分かっているメンバーとして、

・土方十四郎 左遷

・沖田総悟 切腹

・斉藤終 辞職

このように驚きの展開を迎えています。

 

・・近藤勲はどこにいる?

さて、これだけのメンバーがいなくなっているのにもかかわらず、姿が見えないのが局長であった近藤。

 

しかし実は政府の資金源を稼ぐために、ゴリラそっくりの天人との政略結婚直前でした。

元々銀魂初期で近藤と結婚するという話が出ていたゴリラ(バブルス王女)です。

実はこのメスゴリラは王女というポジションにいます。

そのため、この王女と結婚することで地球の資産を作ろうと考えているのが政府の考えだったのです。

 

・真選組の企み

ばらばらになった真選組ですが、本当にこれで終わるのかと考えていました。

しかし実はこの真選組解散の黒幕には「新時代に選ばれた恐るべき男」こと桂小太郎がいることが判明しました。

 

この地球において「誰も信じるな」と伝えていた桂は、真選組解散前に自分の思いを近藤達に伝えています。

そして、わざとバラバラになる道を選び、

時が来たら集まるようにという事で近藤達は真選組解散を飲んだようです。

 

・まとめ

真選組の2年後について紹介しました。

最終回も近くなっている銀魂ですが、クライマックスに向けて大きな展開を見せてきました。

真選組の復活です。

 

 

今後再結成した真選組がどんなことをするか期待しましょう

 

 銀魂のアニメの続きを読もう!

コミックにこだわらずに

「1円でも安く買いたい!」

という方は電子書籍の方が断然お得!

コミックで購入するよりかは、電子書籍のほうが30円程度安く購入することが可能です。

特に20〜50%OFFやポイント還元といったなにかしらのキャンペーンを常に実施している『ebookjapan』が非常にオススメ!


50倍のポイント付与といった超お得なキャンペーンも実施していることもあったり、

「新刊オート便」という機能で新刊を購入するとポイントが5倍になったりします。

漫画やライトノベルなどを購入する度にポイントが貯まっていくので、普通に単行本を買うよりもずっとお得!

↓   ↓   ↓

銀魂のアニメの続きを読もう!!

 

もちろん購入しなくても立ち読みも可能ですので、是非無料登録をしてしまいましょう!

 

他にも

約束のネバーランド

鬼滅の刃

Dr.STONE

恋と嘘

ゴールデンカムイ

食料人類

など、最近の話題作も立ち読みすることができますので、オススメですよ!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク