下剋上受験の実話の現在と結果は?合格校や高校の進学先はどこ?

2017年1月期より放送が開始された『下剋上受験』

主演・阿部サダオさんとお送りする本ドラマは、娘と妻と2人3脚で娘の偏差値72の中学受験を目指す物語です。

塾には通わせず、家庭教師も付けない。

父親である阿部サダオさんも共に勉強して、娘の中学受験合格を目指す今回のドラマは、実は、実話なんです。

ちょっと駄洒落になってしまったのですがお気になさらず(笑)

 

さて今回の記事では、下剋上受験の実話の現在についてご紹介していこうと思います。

さらに合格校(ネタバレ)や高校の進学先にも触れていこうと思いますので、最後までゆっくりとご覧になって下さいね!

 

Sponsored Links

 

下剋上受験の実話の現在は?

さてさて、それでは下剋上受験の実話の現在についてお話させていただきます。

原作本はあるのですが、物語としてのお話ではなく、実際にあった『実話』の方の現在についてです。

 

ドラマ『下剋上受験』では、桜井信一 役(夫)・阿部サダオさん。

桜井かなこ 役(妻)・深田恭子さん。

桜井佳織 役(娘)・山田美紅羽ちゃん。

が演じています。

 

夫婦間のやり取りもコメディ感があって面白いですし、中卒である桜井信一とバカである桜井かなことの頭の悪い会話も1話の見どころでした。

信一のバカっぽい台詞も、娘・佳織とともに勉強することで、多少はましになっていくんでしょうね。

1話では信一の父親とかなこが『誤認逮捕』のことを『5人逮捕』と勘違いしていたところが個人的にはツボでしたね(笑)

信一は恐らく、実話の現在ではこのような馬鹿なことはもう行っていないでしょう。

 

若干、感想となってしまいましたが、本題に入らせていただきます。

下剋上受験の実話の現在についてです。

ドラマ内では、桜井信一という役ですし、原作者も桜井信一さんということで、名前はそのまま使わせてもらっているようですね。

 

※ネタバレ注意

桜井信一さんの実話の現在

桜井信一さんの実話の現在としては、『現役治療中』

勉強するための1年と5ヶ月間の間で役2000錠を飲んだといいます。

相当娘のために無理をしたんでしょうね。

現在では、家庭教師を頼まれるほどの人になっているそうですよ。

中卒だからこそ、できない人のためや分からに人に教えるための勉強法について詳しく勉強してきましたからね。

もしかしたら桜井信一さんは『人に教育する』ことが天職なのかもしれませんね!

 

他にはテキストの出版だったり、イベント公演などの活動もされています。

あれ?不動産はやめたのかな?

まあこれはドラマの設定なので実際の所はどこの職場にいたのかは分かりません。

 

Sponsored Links

 

桜井かなこさんの実話の現在

桜井かなこさんは、最初は全面的に中学受験に賛成していたわけではありません。

最初の方でも渋っていた節がありましたし。

そういった心持ちであったがために、信一さんと佳織ちゃんが二人で楽しそうに勉強をしているのを見て、

「今すぐ受験勉強なんてやめなさい!」

とキレてしまったことがあるそうです。

かなこさんは佳織が受験勉強をしているため、いつも一緒に行っていたスーパーで買物もしていないし、佳織は佳織で受験勉強での寝不足のせいで、学校の宿題と成績は酷い有様。

一番は、二人が楽しくワイワイやっていたのが気に食わなかったそうです。

 

そrっを見かねた信一さんは、かなこさんも仲間内に入れたのですが、2日しか持たずにテレビを見始めるという(笑)

桜井かなこさんの現在としましては、専業主婦でしょう。

信一さんが受験勉強をする以前から受験勉強が開始しても、かなこさんが働く事を拒んでいましたから。

そういった男としてのプライドが信一さんにはあるので、実話の現在でも専業主婦のまま今も楽しく元気にやっていることでしょう。

 

桜井佳織ちゃんの実話の現在

桜井佳織ちゃんは、無事に中学時受験に合格することができました。

ただ、目標として掲げていた『桜蔭中学校』には残念ながら合格することはできませんでしたけど、偏差値70前後の中学校にの方は合格する事ができました。

現在ではその中学校も卒業して高校生になっていると思いますが、その高校については次の見出しでご紹介させていただきます。

 

Sponsored Links

 

下剋上受験・桜井佳織の合格校や高校の進学先はどこ?

先程もお話したとおり、桜井佳織ちゃんは本来目標として掲げていた『桜蔭中学校』の受験に失敗しました。

ただ、別の偏差値70前後の中学校には合格することに成功したので良かったですね。

さて、その合格校とは一体どこなのでしょうか?

噂として挙がっている中学校としましては、

豊島岡中学

一番有力な情報となっています。

 

桜井信一さんが出版した『下剋上受験』の中には最終的にどこの中学校に進学したかどうかまでは触れていはいませんでしたが「有名私立」「毎年多数の東京大学合格の実績がある」「偏差値70」の中学校に進学することができていたと語っていたので、豊島岡中学校に進学したのではないかと噂が広まっています。

実際の所、それを改名しないことは懸命な判断ですよね。

ドラマが放送されたことにより更に注目を集めてしまうので、学校に押し寄せられてしまったら堪ったものではないでしょう。

 

実話の現在は、桜井佳織ちゃんは高校生にへとなりましたが、さて高校はどこに行かれたのでしょうか?

もし桜井佳織ちゃんが豊島岡中学校にへと通っていたとするのなら、中高一貫ということもあり、そのまま豊島岡高校にへと進学したと予想されます。

 

豊島岡中学校は入学しても、その成績を維持するのが大変だと言われていますので、今も勉強の日々なんでしょうね!

 

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

こういったお話が、本当に実話だと思うと凄いとしか言いようがありませんね。

ここまで娘に尽くせるお父さんもなかなかいませんよね。

言葉には出来るけれど、それをいざ実行に移せる桜井信一さんは本当に尊敬できます。

 

それでは今回の記事を簡単にまとめさせていただきます。

 

桜井信一さんの実話の現在はマイナビ家庭教師の監修によって多くの中学受験生の応援をしていたり、イベント公演などで活躍の場を広げています。

桜井佳織ちゃんの実話の現在は、豊島岡高校に進学されたと噂されています。

桜井かなこさんは、専業主婦の可能性あり!

 

桜井佳織ちゃんは、結果的には『桜蔭中学校』に不合格となってしまいましたが、今でも偏差値の高い高校で日々勉強に精進しています。

桜井信一さんが言うところの『途中で人生は変えられない』という自身の経験を省みて放った言葉がありますが、桜井佳織ちゃんには悪い意味で人生を変えたいと思うようなことが今後無いことを祈ります!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Links

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here