忘年会で永野のラッセンやピコ太郎のPPAPのネタモノマネはウケる?

皆さんこんにちは!

 

そろそろ忘年会のシーズンが近づいて参りましたね。

会社によっては、新入社員が忘年会の余興として出し物をするところもあるでしょう。

それに若者が主体となって余興として出し物をしたりとか。

 

ですが、余興を頼まれてしまったけれど何をすれば良いのか分からない!ってのが多くの人なのではないでしょうか?

余興としてメジャーなのは、「今年、流行った物」ですね。

今回の記事では、今年流行った芸能人の永野さんとピコ太郎さんのネタモノマネに絞って、忘年会でウケるかウケないかについてご紹介していこうと思います。

最後までゆっくりとご覧になって下さいね!

 

スポンサーリンク

 

忘年会の余興で永野はウケる?

1

それでは最初に永野さんのネタモノマネが忘年会の余興でウケるかウケないかについてご紹介します。

私個人の結論から申し上げますと、

 

『ウケません』

 

何故か?

それは今年流行ったといっても、それは上半期で最近ではあまり姿を見かけなくなってきたからです。

8.6秒バズーカの「ラッスンゴレライ」や、とにかく明るい安村の「安心してください、履いてますよ」も昨年の上半期にブレイクして、すぐに消えてしまいましたしね。

そして消えた後に、彼らのネタモノマネを披露しても寒くなってしまいます。

実際、私もそれを忘年会の余興として目撃した時は、寒くなるどころか笑ってしまいましたけどね(嘲笑ですが)

 

とにかく、鼻で笑われてしまう可能性があります。

どのネタモノマネでもそうなのですが、永野さんのネタモノマネは他のネタより鼻で笑われる可能性が高いといえます。

永野さん本人ですら、『ラッセン』や『イワシになった人』やその他もろもろも、今、披露してもウケが良好とはとても言えません。

面白く無いというわけではないのですが、ブレイクしたての頃の爆発力が薄れてきたからかもしれませんね。

 

ですが、だからといって永野さんのネタモノマネを忘年会では披露してはいけない!ということにはなりません。

トレンドと言うには時間が立ちすぎてしまいましたが、まだピークが去ったわけではありません。

 

このタイミングだからこそウケるということもあります。

忘年会参加者が若い世代が多いのなら、永野ネタモノマネをしてもウケが良いでしょう。

大声で叫んでいる図は、けっこう笑いが生まれるものなので。

 

 

ですが、40代以上の人が多いとなるとウケが良いかは微妙なところでしょう。

 

「何となく見たことがある」「聞いたことがある」程度の認識かもしれません。

 

なので、忘年会参加者の年齢で判断してから、永野ネタモノマネに踏み込んで下さいね!

オススメは、永野さんといえば『ラッセンに捧げる歌』。

その時は、水色のシャツに赤いズボンをご用意するのを忘れずに!

 

どんなネタモノマネでもそうなのですが、衣装くらいはなんとなく似せるのが場を沸かせるポイントですよ。

形から入るだけでも、ウケの良さは変わってきますので。

 

スポンサーリンク

 

忘年会にピコ太郎のPPAPはウケる?

500x321x2852109_painappuru01_r-e1475126747357-jpg-pagespeed-ic-46yqid4ytr

次は、今年下半期でダントツのブレイクを果たしたピコ太郎さんについて。

ピコ太郎さんと言えば、もちろん『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』ですよね。

関連動画再生回数が5億再生以上ということで、世界的な大ブレイクです。

比べるのはあれですが、永野さんを圧倒するほどの大ブレイクですね!

 

完全に忘年会時期でもトレンドな話題となります。

どの世代がPPAPを存じているかと言えば、けっこう広い世代にまで知れ渡っているはずです。

若者を始め、子供が視聴している時に一緒に両親もみたりしているし、ニュースでも話題となっているのでその認知度は計り知れません。

その観点で言えば、忘年会の余興でピコ太郎さんのPPAPは

 

『ウケる』

 

と胸を張っていえます。

といっても大ウケということではありません。

PPAPは盛り上がるというよりは、「クスッ」といった笑いになるでしょう。

その笑いは嘲笑ではなく、ちゃんと温かいもの。

まだ話題性は抜群なので、余興として出し物をするのであれば、ピコ太郎さんのPPAPがおすすめですよ!

 

 

こちらも、軽くですが衣装を合わせるようにしましょう。

 

まとめ

余興の出し物としてネタモノマネをする場合の注意点

・恥ずかしがらずに堂々とやる。

・やるからには中途半端なクオリティにはしないほうが良い。中途半端だとウケは良くない。

・服装はなるべく合わせる。

・スベってもやりきる

 

これらをしっかりと意識して望みましょう。

 

さて今回の記事のまとめとしては、

・永野さんのネタモノマネはウケづらい

・ピコ太郎さんのPPAPはウケやすい

 

それでは楽しい忘年会にして下さいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here