藤沼悟役は俳優の藤原竜也 映画「僕だけがいない町」 あらすじ

「この漫画がすごい!」や「マンガ大賞」にランクインしている「僕だけがいない町」が実写映画化されることに決定しました。

今回は、主人公の藤沼悟役に抜擢された藤原竜也についてと「僕だけがいない町」のあらすじを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

最初に「僕だけがいない町」のあらすじを簡単に説明したいと思います。


あらすじ

特殊な現象「リバイバル」。自分の意志とは無関係にタイムリープを引き起こす。

このタイムリープはほぼ確実に悪い事象が起こる予兆であり、主人公の藤沼悟はこれを未然に防がないといけない。

そしてある日、悟の母は何者かに襲われてしまう。その犯人は、18年前に起こった不可解な事件を引き起こした者であり、悟はその犯人を突き止めるために18年前にリバイバルされた。

大人のころの記憶を保持したまま小学生だった過去をやり直し、現在と過去の謎を解き明かすミステリー作品です。

原作:三部けい

無題

出典:http://img.cinematoday.jp/

これが、実写版です。主人公は藤原竜也でヒロインは有村架純です。二人ともイメージがキャラとマッチしていて期待できるキャスティングになっていますね!

2016年の1月からTVアニメ「僕だけがいない町」も放送されるので、そちらをチェックしてから映画に臨みましょう!

次は主人公の藤沼悟役の藤原竜也についてピックアップして紹介していきたいと思います。

 

それでは簡単にプロフィールを紹介したいと思います。

藤原竜也のプロフィール

無題

出典:http://pic.prepics-cdn.com/

 

生年月日:1982年5月15日(33歳)

出身地:埼玉県

身長:178cm

主な出演作品(映画):「デスノート」の夜神月役、「カイジ」の伊藤開司役、「インシテミル~7日間のデスゲーム~」の結城理久彦役

 

演技力は圧倒的に上手く、シリアス作品の出演はハズレなし。今回の映画「僕だけがいない町」もシリアス作品なので期待はMAXですね!

絶望的なシーンの演技が見どころになると思います!


 

スポンサーリンク

 

映画「僕だけがいない町」は藤原竜也がいれば確実に良品になり得ます。

映画の公開が待ち遠しいですね!

2016年3月19日公開予定なので、絶対に見に行きましょう!

 

ヒロインの片桐愛梨役の有村架純についてはこちらをチェック!↴

有村架純 ホンマでっか?!リーダー向きな性格!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。引き続き関連記事などを楽しんでいってくださいね!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here