暗殺教室の21巻(最終巻)の発売日はいつ?ネタバレや感想も紹介!

週刊少年ジャンプで連載されていた人気マンガ「暗殺教室」の20巻が2016年6月3日に発売されました。

index

週刊少年ジャンプでは連載が終了し、単行本も次で最終巻。

感動のラストを迎え週刊少年ジャンプの「名作」として今後も語り継がれていく作品となっていくでしょう。

さて今回の記事では、暗殺教室の21巻(最終巻)の発売日についてご紹介していきたいと思います。

さらにネタバレや感想もご用意しましたので、最後までゆっくりとご覧になって下さいね!!

スポンサーリンク

暗殺教室の21巻(最終巻)の発売日はいつ?

それでは暗殺教室の21巻(最終巻)の発売日をご紹介していきます。

 

週刊少年ジャンプで連載され、最終話を迎えた作品はなるべく早く最終巻の販売をします。

終わった作品の単行本は売り逃さないためにも、作家の都合がつき次第直ぐに発売されます。

ですので最終巻前の単行本が発売されてから1ヶ月後に発売されるケースが非常に多いです。

 

そのため、もう暗殺教室の21巻(最終巻)の発売日が週刊少年ジャンプの公式ホームページにも公表されています。

無題

出典:https://www.shonenjump.com

暗殺教室の21巻(最終巻)の発売日は

2016年7月4日です!

くれぐれも買い忘れのないようにして下さいね!

スポンサーリンク

暗殺教室の21巻(最終巻)のネタバレと感想

ネタバレ

※ここからはネタバレを含みます

まずは20巻のおさらい

 

超巨大なバリアに囚われたころせんせーを救うべく、E組は動き出す。

そこにたどり着くまでに待ち構えていたのは、傭兵たち。

その傭兵たちは難なく、乗り越える事が出来たものの、傭兵のリーダー格である男(ホウジョウ)に足止めを食らう。

 

ホウジョウはメガネを外すと戦闘のスイッチが入るため、メガネに手をやるところで、千葉と速水は背後から麻酔針を放つ。

それは難なく避けられ、再びメガネに手をやるが、次はカルマが攻撃に出る。

カルマの攻撃もかわし、またメガネに手をやると次は石ころが飛んできて、なかなかメガネを外すことができないでいるホウジョウ。

 

ホウジョウに戦闘を始めさせないように次々と攻撃を仕掛けてくるE組の面々。

そして最後は渚の猫だまし(クラップスタナー)を浴びせられ、追撃にカルマのかかと落としと、下から渚の両ヒザ蹴り。

as169-3

E組のフルコースを食らっても意識を失わないが、体の自由はきかなくなりぐるぐる巻きにされる。

最後までホウジョウに本気を出させませんでした。

 

そしてバリア県内に侵入し、E組はころせんせーと再開する。

だが、侵入したのはE組だけではなく

柳沢と、しに神の姿もあり…

 

as169-7

 

そしてころせんせーVSしに神&柳沢の戦いが始まりました。

しに神は触手を完全に使いこなし、ころせんせーより速いスピードで動ける調製物にへと進化を遂げていました。

柳沢も戦いの最中に、自らに注射をし触手の力を手に入れる。

 

完全に防戦一方なころせんせー。

柳沢は卑怯なことに生徒に向けて全面攻撃を繰り出す。

「守るんだよな?先生ってやつは?」

1

正面から受けた攻撃でころせんせーはボロボロに…。

そこに、しに神に向かって茅野はナイフを突き出す!

だが茅野は、しに神に胸を貫かれてしまい、ころせんせーは全身真っ黒になり怒りを露わにする。

そして白い光に包まれたころせんせーは、しに神と柳沢にエネルギー砲を放出する。

しに神は強靭な肉体も全てが散り散りにされ消えていき、そして柳沢はバリアに衝突して、敗北。

 

見事ころせんせーの勝利で幕を閉じる。

ころせんせーは茅野が貫かれた際に回収した茅野の血液や体細胞を、茅野の胸に埋め込む。

丁寧に慎重に埋め込み、元通りになる。

 

完全に力を使い果たしたころせんせーはE組に触手を押さえつけられる。

以前、ころせんせーは自身の弱点は「力(腕力)」がないことだと公言していました。

そう押さえつけられてしまえば身動きが取れないのです。

 

最後はひとりひとり、ころせんせーが出欠をとる。

烏間先生も、ここで始めた「ころせんせー」と呼びました。

 

止めを指すのは、主席の渚。

一度は狂気に走ったかのように感情をむき出しにしてころせんせーにナイフを突きつけようとするが止められる。

そして心を落ち着かせて、最後は笑顔でころせんせーとお別れをするのでした。

9

感想

最後は感動的な結末でした。

やはり最後は渚でしたね。

1巻から最後はこうなるんだろうと思ってはいましたが、いざ最終巻を迎えると予想よりはるかに良い展開で終わりを迎えていました。

1巻から徐々にE組ところせんせーの絆が育まれていて、一時は暗さつをしないで生かす方法さえも考えてはいましたが、最後はやはりこうなってしまいました。

 

冒頭でも言いましたが確実に週刊少年ジャンプ誌の「名作」として今後も読まれ続けていく作品となったでしょう!

最終巻となって寂しい気持ちもありますが、松井優征先生の次回作に期待しましょう!

 

まとめ

暗さつ教室の21巻(最終巻)の発売日は2016年7月4日!

以上ネタバレと感想でした!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here