亜人の実写映画化って本当?キャストやシナリオについて

またか…

最近、漫画の実写映画化が急激に増えてきましたが、新たに人気漫画「亜人」が実写映画化の標的とありました。

1

今回の記事では、

・「亜人」の実写映画化って本当?

・キャストやシナリオについて

を紹介していきます。最後までゆっくりとご覧になって下さいね

 

スポンサーリンク

 

「亜人」の実写映画化って本当?

またしても、人気漫画が実写映画化となりました。

今回は「銀魂」の実写映画化が決定した時の1時のデマとは違い、

公式に発表された実写映画化でした。

 

公開日は、2017年夏予定。

 

まさか「亜人」まで実写映画化するとは思っていなかったので、個人的には興味があります。

異能バトル系の漫画ではないので必殺技とかにCGを使うということは無いのですが、

亜人特有の黒い幽霊(IBM)は間違いなくCGになるので、CGを多用する実写映画となるでしょう。

 

「テラフォーマーズ」の実写映画は、様々な人から酷評となり、そして興行収入も低くかったですが、

「亜人」も「テラフォーマーズ」とは同じ様な結果にはならないで欲しいですね

「テラフォーマーズ」の敗因は、シナリオが原作とは全く違い、

「テラフォーマーズ」の序盤は「虫」の力を人間が使うという設定で、姿形もそれに近づくこともあり、変にCGを多用してしまったことにあると思います。

 

題材的に、CGの多様は否めないところでもありますが、せめてシナリオはもう少し考えて欲しかったですね。

恐らく、監督がちゃんと原作を読んでいなかったのかもしれませんね。

 

監督は本広克行監督ということで、少々期待に胸が膨らみますね!

シナリオについては、下記に記載しているので、このまま読み進めていってください。

 

「亜人」のキャストは?

さて、気になるのはやはりキャスト情報ですよね!

今後次々とキャスト情報は公表されていくので、その都度追記していきたいと思いますのでお楽しみに!

 

永井圭役?:佐藤健さん

無題

佐藤健さんが、「亜人」の実写映画化の主演を務めることになりました。

大ヒットとなった漫画実写映画化(るろうに剣心、バクマン)に多く起用されていることもあり、

期待値的には、どの俳優さんよりもずば抜けていると思います。

佐藤健さんが、冷静沈着な永井圭を、性格がどんどん変わっていく永井圭をどのように演じていくのか、

注目ですね!

 

他、公表され次第追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

実写映画「亜人」のシナリオは?

実写映画化となった「亜人」のシナリオはどのように展開されていくのでしょうか?

公表されている情報は

「原作に沿ったオリジナルストーリー」

とのこと。

 

変に、オリジナルストーリーにするよりは、原作にそっているということなので、

シナリオの面ではあまり批評されることはないかもしれませんね。

 

さて、今回の実写映画化はどんな作品となるのか。

楽しみですね!

 

まとめ

「亜人」の実写映画化は公式で発表されているため、噂ではない!

主演・永井圭役は漫画の実写映画化で多く起用された経験のある佐藤健さんに決定!

他、キャスト情報は追々、追記していきたいと思います。

「亜人」の実写映画化のシナリオは、「原作に沿ったオリジナルストーリー」

 

2016年は、「銀魂」しかり、「ジョジョの奇妙な冒険」しかり、「東京グール」しかり、「BLEACH」しかり、「斉木楠雄のさいなん」しかり、

様々な人気作品(主にジャンプ)の実写化が目立っていますね。

映画市場は、漫画の実写ではないと対抗できなくなってきているのかもしれません。

ジブリやディズニーは健在ですが、その他があまり良い興行収入を得ることが出来ていないため、

もう日本の映画会は、漫画実写やアニメ映画で埋め尽くされていきそうですね!

 

これぞ日本の文化!!

 

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

合わせて読みたいオススメ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here